欧米で話題の"シリアル・モノガミスト"ってどんな人?

"ころころパートナーが変わっている"彼だったら、ズバリそうかも。

人気の記事

シリアル・モノガミスト」って聞いたことがありますか? 「浮気や裏切りを極度に嫌い1人の人とだけ関係を持つものの、関係はいつも長続きせず次々に相手を変えて生きていく人たち」のことを指す言葉だそう。つまり、付き合っているときは非常に情熱的だけど、いざ彼があなたに失望したら、ビックリするほどあっさり別の女性に移ってしまうという…。

ADの後に記事が続きます

最近こういったタイプの人が増えていると欧米で話題になっているようなのですが、まだまだ日本では未知の存在なはず。もし好きになった人が「このタイプかも」と思ったら、下記のコスモポリタン アメリカ版の恋愛ライターによる「シリアル・モノガミストと付き合う前に知るべきこと」をぜひ参考にしてみて。

1.「ピザのトッピングの好みが違う」とか、些細なことが原因でくだらないケンカをして別れてしまうカップルは多いはず。でもシリアル・モノガミスト(以下SM)はそんなことであなたと別れたりは決してしない

ちょっとしたケンカは健全な恋愛の一部と考え、この手のことには大変寛容。

2.プレゼントはいつも「特別なもの」を用意してくれる

どこででも買えるティディベアやありふれたスイーツなんてありえない! 例えばなかなか手に入らない初版本など(あなたが欲しがったことがあるかないかは関係ナシ)あなただけのために探した特別なものをチョイスする。そして同様にあなたからも「特別な」プレゼントを期待し、その難易度はどんどんあがっていくことも…。

3SMは自分だけの時間も大事にする

SMと3週間以上関係を持続させたければ、いつも彼と一緒に行動しようとするのは禁物。自分だけの時間とあなたとの時間のバランスをじっくりかけて見極めていくのが彼らのやり方だから。

4SMとのセックスはあなたの期待以上にワイルド

今まで密かにやってみたかったけれどできなかった行為も、SMの彼とならチャンスがあるかも。最初こそ「親密度の高いセックス」を求めるものの、1度満たされると後はとにかく激しくクレイジーなセックスをしたがるので、あなたがセックス面で飽きることはないはず。

5.彼から「元カノ」の話をたくさん聞くことになるけど気にしてはダメ

SMにとって「元カノ」は「仲のいい友だち」としての位置づけなので、単に過去の話の登場人物なだけ。あなたと比べたりはしていないことを理解しておきましょう。

6SMはあなたが誰かの関心を引いたり、モテるのを許さない

あなたは彼だけのものだから。付き合っている間、彼らは非常に嫉妬深い生き物に…。

7.彼が延々と愚痴を言うのを途中で遮るのは禁止

彼が落ち込んでる日は、話を辛抱強く最後まで聞き、どうしたらよいかを一緒に考え、優しく抱きしめてあげるのがあなたの役目。あなたが落ち込んでいたら、彼も必ずそうしてくれるはず。彼らは「ギブ・アンド・テイク」を重視する傾向が。

8.「ずっと2人だけで過ごしたい」という彼の言葉をプロポーズと勘違いしてはダメ

彼はあなたと親密に時間を過ごすのが好きなだけで、将来のことは基本的に考えていません。

9.彼からのメールを数日放置してしまう、なんてもってのほか

コミュニケーションはSMとの恋愛では最重要事項。ゆえにあなたを束縛するものでもあるはず。「ごめんね、返信忘れちゃった」なんて言おうものなら、彼は間違いなく激怒!

10.もしあなたが浮気したら、彼はあなたをすぐに捨て、次の女へと移ってゆく

あなたに言い訳の時間を与えないほど"すぐ"に。何人とも関係するようなオープンな恋愛はSMにはありえないことだし、自分の彼女が他の誰かとも寝ているなんて許せない。「そんな考え、古すぎる」と言われても、それが彼らの生きる道。1度でも浮気したら、もうヨリは戻せないので覚悟して。

11.彼との付き合いをうまくハンドリングできれば、彼もあなたに尽してくれる素晴らしいパートナーになるはず

付き合っている間はこれまでの経験と知識を総動員してあなたを大切にしてくれるSM。でも、あなたのことがちょっとでもつまらなく思えたら、そこでおしまい。すぐに誰かに乗り換えてしまう危険性が。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: 宮田華子

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
オーガズムを感じている女性
ラブ & セックス
シェア
研究で判明!女子をオーガズムに導く「3つの手技」
なかなかイケない女性必見!!
アメリカ女子3人に聞いた!異国の地で恋を楽しむ秘訣
ラブ & セックス
シェア
女子3人を直撃!移住先での恋愛&セックス事情って?
「言語と同じように、セックスも相手の文化を象徴するものと理解すること」
彼との関係を批判してくる友人たち…どう対処すべき?
ラブ & セックス
シェア
元カノを振って私の元へ来た彼。でも友人からは批判が…
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
初エッチで男が気にしない事
ラブ & セックス
シェア
男子は案外気にしてない、「初エッチ」にまつわる13のこと
「大きなパンツでもOK」らしい
SM入門
ラブ & セックス
シェア
好奇心旺盛カップルに贈る、ビギナー向け「SM入門」
『フィフティ・シェイズ~』で好奇心に火がついちゃった人へ…。
男子から女子にお願い!「オーラルセックス時のマナー」13
ラブ & セックス
シェア
男子から女子へ!「オーラルセックス時のNG行動」13
男子が舌で愛撫してくれるとき、彼らが女子にお願いしたいことって?
人生観の違い、セックスレス…このまま結婚していいの?
ラブ & セックス
シェア
結婚前ですでにセックスレス…彼と婚約破棄すべき?
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
今だからこそ言える…秘密の「浮気」体験談
ラブ & セックス
シェア
今だからこっそり言える「禁断の浮気」体験談5
いけないと分かっていたのに…
男のアソコには危険がつきもの!?男子が困ってる9のこと
ラブ & セックス
シェア
男であるがゆえに…男子が地味に困ってる「アソコ事情」9
この気持ちばかりは男にしかわからない…
処女をオークションに出品!18歳の女の子が物議の的に
ラブ & セックス
シェア
2.7億円で落札!?処女をオークションにかけた女性
彼女の決断、あなたはどう思う?