妊活前に!夫婦が相談しておくべき13のこと

"子育て業の分担は? しつけはどのくらい厳しくする?"

人気の記事

結婚して、パートナーとの関係も良好。そろそろ子どもが欲しいかも…と思ったとき、どんな心がまえをしておけばいいの?

コスモポリタン アメリカ版がリストアップした、子どもが生まれる前に"夫婦で話し合っておくべきこと"をお届け!

1.そもそもすぐに妊娠できなかったらどうする?

"ここまで(年月)頑張っても無理"だったら、人工授精に挑戦する? それとも養子縁組? いざというときのために、こういう大事なことは事前に話し合って、お互いに共通認識を持っておくことがおすすめ。

ADの後に記事が続きます

2.経済的にどうやって子どもを養っていく?

共働きは続けるのか、あるいは子どもが生まれたらどちらかが子育てに徹するのか。家族が1人増えるだけで、経済的にはいろいろ苦しくなって当然。1人の給料で食べていけるのか、貯金を崩すのか、もっと安い場所へ引っ越すのか…あらかじめ相談しておこう。

3.妊娠中、もし我が子に障害があるとわかったら…?

もし障害が見つかったら…出産する? 育てる場合、そこにのしかかる経済的・精神的負担はどうやって乗り越える? こういった深刻な事態に陥った場合どうするのかを前もって考えておくことで、自分の心も、夫婦の関係も守られるかも。

4.子どもを預けるとなったらどうする?

2人とも働き続けたい場合、どちらかの母親に預ける? 実家が遠すぎる場合は保育園に入れる? 自分たちの経済状況を踏まえて、しっかり考慮しておくことが重要。

5.子育てはどうやって分担する?

自分1人で抱え込んで、睡眠不足でボロボロになってからいざ相談…じゃツラ過ぎる。食事、オムツ替え、夜泣きのお世話など、事前に担当を決めておくといいかも。

6.子どもはどんな環境で育てたい?

忙しい都会から、落ちついた地方へ引っ越しする? どちらか(あるいは両方)の実家の近くに移り住む? 平等な目線で、今のうちに話し合っておこう。

7.手助けは誰に、どのくらい頼む?

両親が"手伝うよ!"と言って数カ月家に滞在…となったら、それはそれで大変。どういったときに、どれくらいの頻度で両親に手助けを求めるのかも、2人で決めておきたいことのひとつ。

8.出産はどこでする?

最近流行りの自宅出産がいいか、それとも無難に病院か。妊婦として希望があれば、しっかり下調べした上で旦那にプレゼンしておこう。

9.自分たちに万一のことがあったら、子どもはどうする?

考えたくないかもしれないけれど、もしものときのために、子どもの将来を保証しておくのは大事なこと。親戚に預けるのかなど、念のため相談しておこう。

10.しつけはどのくらい厳しくする?

子どもは小さいときから、どちらの親になら甘えられるか判断しているらしい。しつけの分担や厳しさの度合いはどうするか、テレビや甘いものはどのくらい許可するかなどを決めて、夫婦でタッグを組んでおくのが得策。また、しつけの方法(お尻を叩くのはOKかなど)についても共通で認識しておきたいところ。

11.子どもは公立に入れる? 私立に入れる?

教育には莫大なお金がかかるもの。学校や、住む場所によって必要な費用も変わってくるので、ギリギリまで放置せず、早め早めにこの件について話し合っておくのがおすすめ。

12.あらゆる形の"カミングアウト"にはどう対応する?

性の多様化が進む現代。親として、セクシャリティに関わらず我が子を愛と寛容で包み込む準備をしておきたい。周囲から何か言われたときに、どう対応するかも考えておこう。

13.健全な夫婦関係を持ち続けるには、どうしていく?

子育てに追われ、夜もまともに眠れず、夫婦の会話もままならない…そんな日常の中でも、夫婦としての時間を持てるように話し合っておくことが大切(もちろん、セックスについても)。子どもを両親に預けて月いちのデートに出かけたり、長期休暇をとって家族でゆっくり楽しんだり、あるいは普通の日常の中でも、子どもが寝た後に2人でリラックスタイムを持ったりするなど、愛の炎を絶やさないように工夫しよう。

この翻訳は、抄訳です。

Translation: 名和友梨香

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
アメリカ女子3人に聞いた!異国の地で恋を楽しむ秘訣
ラブ & セックス
シェア
女子3人を直撃!移住先での恋愛&セックス事情って?
「言語と同じように、セックスも相手の文化を象徴するものと理解すること」
彼との関係を批判してくる友人たち…どう対処すべき?
ラブ & セックス
シェア
元カノを振って私の元へ来た彼。でも友人からは批判が…
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
初エッチで男が気にしない事
ラブ & セックス
シェア
男子は案外気にしてない、「初エッチ」にまつわる13のこと
「大きなパンツでもOK」らしい
SM入門
ラブ & セックス
シェア
好奇心旺盛カップルに贈る、ビギナー向け「SM入門」
『フィフティ・シェイズ~』で好奇心に火がついちゃった人へ…。
男子から女子にお願い!「オーラルセックス時のマナー」13
ラブ & セックス
シェア
男子から女子へ!「オーラルセックス時のNG行動」13
男子が舌で愛撫してくれるとき、彼らが女子にお願いしたいことって?
人生観の違い、セックスレス…このまま結婚していいの?
ラブ & セックス
シェア
結婚前ですでにセックスレス…彼と婚約破棄すべき?
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
今だからこそ言える…秘密の「浮気」体験談
ラブ & セックス
シェア
今だからこっそり言える「禁断の浮気」体験談5
いけないと分かっていたのに…
男のアソコには危険がつきもの!?男子が困ってる9のこと
ラブ & セックス
シェア
男であるがゆえに…男子が地味に困ってる「アソコ事情」9
この気持ちばかりは男にしかわからない…
処女をオークションに出品!18歳の女の子が物議の的に
ラブ & セックス
シェア
2.7億円で落札!?処女をオークションにかけた女性
彼女の決断、あなたはどう思う?
離婚危機を乗り越えた夫婦、半数以上が「今は幸せ」!?
ラブ & セックス
シェア
離婚危機を経験した夫婦の、半数以上が「今は幸せ」!?
結婚生活で「幸せ」を感じるようになるには、10年くらいかかるかもしれない…という調査結果が。