「ただのデート」は「セックス」よりも価値がある?

元売春婦の大学院生の調査で判明した、売春婦と顧客の意外な関係

人気の記事

男性が売春に、実はセックスと同じくらい心のふれあいを求めていた…そんな意外な側面を調査したある女性と、彼女が出会ったセックスワーカーの証言をまとめた動画をコスモポリタン アメリカ版で発見。

元売春婦で現在博士課程在籍の大学院生、クリスティーナ・ペレーラさんは、売春婦たちがしばしば"会話"や"親密さ"に対して「セックス以上の報酬を支払われている」という側面にスポットを当て、調査を開始。

ADの後に記事が続きます

舞台はネバダ州にある<ムーンライト・バニー・ランチ>という合法売春斡旋所。ここでは"ガールフレンド・エクスペリエンス(GFE)"というサービスを提供しており、そこに所属しているセックスワーカーの女性たちと有料でデートをすることができるという。

クリスティーナ

「私が売春の仕事を始めた時、『男が求めてるのはセックスだろう』って思ってたのよ。でもそれは大間違いだったの。男性の多くは…ほとんどって言ってもいいかもね、セックスはもちろんだけど、それ以上に親密さとか繋がりのある関係を求めてくるの」

クリスティーナ2

クリスティーナさんの調査は、そうしたコンパニオンの提供するサービスに焦点を当てたもの。53人もの女性にインタビューを行った結果見えたのは、意外にも多くの女性達が"ガールフレンド・エクスペリエンス(GFE)"について、「顧客に自分自身のより多くを提供している、さらけ出していると感じている」ということ。

「もちろん(男性は)セックスが欲しいのは当然なんだけど、でも親密さというのはそれよりもっと高く見積もられているのよ」

アリス

<ムーンライト・バニー・ランチ>で働く女性の1人、アリス・リトルさん(仮名)は「普通にショッピングに行ったり、相手の好きなレストランに行ったり、私の好きなレストランに行ったり、相手の買い物に付き合ったりするのよ。ロマンチックなデートみたいな感じで、中には私以外に何も興味がないって感じのお客さんもいるわ」とコメント。

ヘイリー

別のセックスワーカー、ヘイリー・レーンさん(仮名)は「楽しんでるふりをできる子もいるけど、私の場合は一緒にいる間に触れ合ったり感じたりする時、本当に自分の心をさらけ出してるの」と話す。彼女の顧客の多くは、中年以上の男性たちだという。「あるお客さんは、一晩デートをした後、最後に『私と妻との若い頃の思い出を蘇らせてくれて、ありがとう』とお礼を言ってくれたの。それは、最高の褒め言葉だと思うわ」。

ヘイリー2

クリスティーナさん曰く、顧客によっては同じ相手に何カ月も何年もお金を払い続けるケースもあるのだそう。「私たちはブロサル(売春宿)ボーイフレンドって呼んでるの。1人の売春婦にしかお金を払わない人たちのことよ。彼女に一途なの。でも彼女は他のお客もとっているわ、当たり前だけど…その子たちが店を辞めてしまうことは、彼らにとってはツラいことなのよ。鬱になる人もいるの。彼らにとってその売春婦はただお金を払うだけの相手じゃなく、(この世で)一番お気に入りの女の子なのよ」。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: 山下 英子

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
花嫁を抱きかかえる花婿/結婚式を挙げて幸せそうなカップル
ラブ & セックス
シェア
海外男子10人が振り返る「妻との結婚初夜」
男子にとっても、思い出深い初めての夜。
ラブ & セックス
シェア
大胆告白!セレブ13人の「性生活」にまつわる発言集
ここまでくると、もはや清々しい!
ほっこり♡男性9人が語る「妊娠した妻のカラダ」への感想
ラブ & セックス
シェア
妊娠した妻のカラダを見てどう思った?男子の本音9連発
「この世で1番美しい存在だと思った」
海外のカップルのセックス頻度
ラブ & セックス
シェア
海外既婚者15人が語る、リアルな「夫婦のセックス頻度」
えっ…みんなそんなにしてるの!?
添い寝する赤ちゃんと若い夫婦/赤ちゃんを見て微笑む男性
ラブ & セックス
シェア
男性8人が告白!子供ができて性生活はどう変わった?
チャンスを逃さないのが大切?
圧倒的快感が一気に!「混合オーガズム」を手に入れる
ラブ & セックス
シェア
同時に快感が押し寄せる!「混合オーガズム」への道
その道のプロが徹底解説
ベッドで彼氏を前に悩む彼女/恋愛の悩み
ラブ & セックス
シェア
胸がコンプレックスで、彼とのセックスに踏み切れない…
「体の違いは君の個性」ということを忘れないで
見極めが大事な大人の恋愛に!彼との「共通点」チェックシート
ラブ & セックス
シェア
大人の恋で見極めておきたい、相手との「共通点」11
「好きな音楽が一緒」だけでは、続けていけないのが大人だから…
恋愛セラピストが教える「気持ちが冷めた時」の12のサイン
ラブ & セックス
シェア
恋愛のプロが教える「彼への愛が冷め始めたサイン」12
見て見ぬふりをせず、自分の気持ちとしっかり向き合ってみて。
楽しそうなティーンエージャーカップル
ラブ & セックス
シェア
男子10人が振り返る、ホロ苦い「初体験」の思い出
トホホ…だけどなんか可愛い♡