セックスは男女間でこんなにも違う!?

女子は性別関係なしに興奮できる…!?

人気の記事

彼がイッた途端、こっちの存在に見向きもしなくなる…。でもこれって、男の性質だから仕方ない! 世界共通のこんなシナリオからもかるように、セックスとは男女にとって決して同じ体験ではないみたい

コスモポリタン アメリカ版によれば、個人によって程度の差はあれ、男女間においては著しいセックス体験の相違点が見受けられるんだそう。

ADの後に記事が続きます

1女性はマルチオーガズムを得やすいが、男性にとっても不可能というわけではない

過去の記事でセックスセラピストのバーバラ・キースリング博士がコスモポリタン アメリカ版語ったとおり、女性のあなたが「1回イクことができれば、マルチオーガズムを得ることは可能」なんだそう。一方、男性は2回めのセックスをする前に不応期があるため、射精を伴うマルチオーガズムを得られるごくわずかとのこと。とはいえ、タントリック・セックスのように、射精を伴わないマルチオーガズムに関する情報は多く出回っているみたい男性は、1回でもイケればOKなのかも。

2.メンズもイッたふりをする(ただし、女性と比較するとごく少数)

2010年に180人の男子大学生と101人の女子大学生を対象に行われた研究では、性交渉を持ったことのある学生の内、男子の28%、女子の67%はイッたふりをしたことがあると回答したんだそう。『セックスと恋愛にまつわるセラピー(原題)』に発表された最近の研究によると、男性がイッたふりをするもっとも一般的な理由は相手を満足させるためだったんだとか。一方、女性の場合は気持ちの良くないセックスをとにかく早く終わらせるためにイッたふりをするんだそう

3.オーラルセックスは(女性が)オーガズムを得るためのとっておきの手段

大人のおもちゃショップのグッド・バイブレーション』性科学者兼研究者として務めるキャロル・クイーンによればとおり、膣性交からオーガズムを得られない女性の割合は70%程度ではないかと思われているんだそう。ちなみに、セックスする度にイケる男性の割合は74%なんだとか。ところが、視点を変えれば全体像も変わるというもの。2009年に1,931人のアメリカ人の成人を対象に実施された研究によると、最後にしたセックスでオーガズムを得た男性の割合は90%、女性は64%だったんだとか。ところが、女性がオーラルセックスをしてもらった場合、その数字は81%に跳ね上がったとのこと(ちなみに、この調査に参加した男性の92%、女性の98%は最後のセックスの相手が異性だったと回答)。この研究は、性的指向にかかわらず、一般的に女性は男性よりもオーガズムを得にくい傾向にあり、女性とセックスした女性は、男性とセックスするよりもかなり高い割合でオーガズムを得るという傾向を示唆したんだそう。これは、女性の場合、相手をイカせる行為に集中する場合が多いからではないか、と見られている。

4.膣性交の場合、男性と比較すると女性はオーガズムを得るまでに時間がかかる

とはいうものの、女性がマスターベーションしてイケるまでにかかる時間は、男性が膣性交してイケるまでにかかる時間と同じなんだとか。膣性交によって女性がオーガズムに達するまでの所要時間についてのデータはないものの、一般的には20分とされているんだそう。ちなみに、男性の場合は膣性交が始まってから5分でオーガズムに達するんだとか。アルフレッド・チャールズ・キンゼイが行った研究によると、これは女性がマスターベーションしてオーガズムに達するまでの時間と同じだったそう

5.女性は、登場人物の性別に関係なく、性的なシーンをみて興奮することができる

研究によると、ストレートの女性は(実生活でセックスする相手の性にかかわらず)、女性対女性、女性対男性、男性対男性のセックスシーンを見た場合に同じような身体反応を見せたんだとか。一方、男性の場合、彼らを興奮させるのは自分が好む性別と一致していたんだそう。2015年にエセックス大学が実施した研究は、特にストレートの女性の場合、見た目のいい男性と女性の両方が出演するビデオを観て興奮し、一方で、ストレートの男性およびレズビアンの女性は、自分が恋愛対象としている性別の人が出演するビデオを観た場合のみ、興奮する割合が高いことを示していたそう。また、女性を興奮させるのは登場人物そのものよりも、シナリオのセクシーさ加減によるものなんだとか。たとえば、ほとんどの女性は普通のポーズを取っている裸の男性を見ただけでは興奮しないことが研究によってかっている。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
気をつけて!「離婚の引き金」になる4つのふるまい
ラブ & セックス
シェア
気をつけて!離婚の引き金になりかねない行動4
日常的にやってない…?
タッチすれば彼に火がつく?12の男の「性感帯」♡
ラブ & セックス
シェア
刺激しちゃおう♡彼がムラムラする12の「性感帯」
くるぶしの下のくぼみが性感帯って、知ってた?
専門家に聞く!彼と結婚前に話し合うべき10のテーマ
ラブ & セックス
シェア
専門家が伝授!結婚前に彼と話し合うべき10のテーマ
こんなはずじゃなかった…なんてことにならないように
性専門家セラピストが語る「セックス依存症」の9のこと
ラブ & セックス
シェア
誰でもなる可能性あり!?「セックス依存症」の基礎知識
セレブにも多い「セックス依存症」。"セックス抜き"のセックス依存症も増えつつあるとか…
彼にベッドで「こうしてほしい♡」を、上手に伝える方法6
ラブ & セックス
シェア
「ベッドでこうして♡」彼に上手にリクエストする6の方法
パートナーを傷つけず、かつ批判もせず、セックスを向上させるには?
嫌な予感…付き合わない方が無難な男のタイプ11
ラブ & セックス
シェア
嫌な予感…付き合わない方が無難な男のタイプ11
長期的に見ると、相手にしないほうが身のためかも…
「複数恋愛」実践者が、聞かれて困る11の質問
ラブ & セックス
シェア
「複数恋愛」実践者が、よく聞かれる11の質問
「楽しく自由に恋愛している」イメージだけど…周りからの質問に困る側面もあるよう
それ、浮気のサイン!?専門家が教えるポイント12
ラブ & セックス
シェア
専門家たちが教える、見逃しがちな「浮気のサイン」12
一見罪はなさそう、でも用心にこしたことはない?
ベッドの上で深刻に悩むカップル
ラブ & セックス
シェア
「性欲が弱い」と言う彼とのセックス頻度を増やすには?
私とのセックスに問題が…?
セックスセラピストが教える、「性の悩み」との向き合い方
ラブ & セックス
シェア
性のプロに聞く!「セックスの悩み」と向き合う5つの方法
「最大の生殖器は、『脳』です」