カップルの「セックス頻度」を左右するのは"性格"!?

​セックスの多い、少ないの違いはココに?

他人のセックスは気になるけど、それは開けっぴろげに聞けない、デリケートな話題。そんな中、セックスの頻度の違いを解明する研究結果がJournal of Research in Personality 発表され話題に。この目からうろこな内容をコスモポリタンイギリス版からお届け

研究対象となったのは男女278組の新婚カップル。研究期間中、彼らはセックスの回数を記録すると同時に、彼らの外向性、新たな体験に対するオープン度、同調性、誠実性、神経症的傾向などについての性格判断チェックを受けたそう

ADの後に記事が続きます

すると、平均的にすべてのカップルは2週間に34回セックスをしており、女性よりも男性がセックスを誘う傾向が高いことが判明。さらに、同調性や新たな体験に対するオープン度が高い女性の場合、セックスの回数が高めであることもわかったのだとか

各カップルはセックス後の満足度を7点満点で採点。その結果、男性の性格がオープンである場合、そのカップルの満足度は低めになる傾向にあるのだという。反対に女性性格がオープン、2人の神経質な傾向が高いと、両者のセックスを楽しむ度合いが低いこともかったとか。

特筆すべきは、この研究は新婚カップルのみを対象にして行われたという点。長い間交際している未婚のカップルや、長年結婚している夫婦のデータも気になる

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
ラブ & セックス
シェア
【SNAP】美男パリジャンが告白♡忘れられない「刺激的な恋」
愛の逃避行、夜中のセーヌ川で始まった美女との恋…。パリジャンが語るドラマチックなラブストーリーとは?
初めての「ソフトSM」で気をつけるべき7つのこと♡
ラブ & セックス
シェア
カップル必読♡「ソフトSM」を試すときの7つの心得
お互いの合意の元で、新しい刺激を楽しんで!
セックスの基本のキ!快感得られるベーシックな体位4
ラブ & セックス
シェア
定番だけど気持ちいい♡基本のセックス体位4
え、まだ試してないの!?
【体験談】彼と1週間、ベッドでスマホを禁止した結果…
ラブ & セックス
シェア
【体験談】彼と1週間、ベッドでスマホを禁止した結果…
予想以上にハッピーな結果に!?
医師が解説!「オーガズム障害」の基礎知識4
ラブ & セックス
シェア
セックスでイケない…「オーガズム障害」の基礎知識4
実に「3人に1人の女性が悩んでいる」!?
サヨナラの予感…彼が「別れ」を考えている5つのサイン
ラブ & セックス
シェア
破局の予感…?彼が「別れ」を考えている5つのサイン
心当たりがあったら、早めに話し合って!
セクシーな寝顔の女性
ラブ & セックス
シェア
睡眠中にオーガズムに達する!?「夢イキ」を専門家が解説
え、「夢イキ」ってなに?
ラブ & セックス
シェア
【SNAP】ラテン系イケメンが告白♡忘れられない「刺激的な恋」
タトゥーに刻んだ束の間の恋に、友人のイトコに惚れちゃった!? なんとも情熱的なイタリア人の恋愛模様♡
コスモポリタン アメリカ版のセックスライター ジル・ハミルトンによると、アソコが細い彼とのセックスするときに、念頭に置いておくべきことは2つ。「ペニスが細い男性は、細さを補うためにテクニックを駆使してくれる。ペニスが太い男子はそれだけで女子が満足すると思い込み、テクを磨かない」「ペニスが細くても気持いい体位をあなたが積極的に取る」ということ!ってことは、楽しめる可能性は無限大! 早速オススメの体位をチェックして試してみて。
ラブ & セックス
シェア
アソコが細い彼とでも♡気持ちよくなる体位5
工夫してさらに快感♡
今さら聞けない、コンドームの「間違った使い方」8選
ラブ & セックス
シェア
心当たりあるかも…!?間違ったコンドームの使い方8
きちんと安全確認できてる?