「家事分担」が夫婦のセックスに影響する?調査で判明

夫婦のセックスライフの充実は、夫の家事への貢献度にあった?

人気の記事

共働きが増えてきた現代では、家事を分担しているという夫婦も多いはず。コスモポリタン アメリカ版によると、そんな夫婦に嬉しい(?)研究結果が発表されたもよう。それは、「家事を分担する夫婦の方が、セックス頻度が多い」というもの。

研究論文の著者の1人、コーネル大学のシャロン・サスラー教授が言うには、「家事を分担し、協力して行うことにしたカップルは、過去のデータに比べてセックス頻度の上昇が見られました。一方、そうでない夫婦、特に女性が主に家事を行うという夫婦はセックスが減少しています」とのこと。なお、この主張は1992年から2006年のデータを比較研究して結論づけたものだそう。

ADの後に記事が続きます

また最新の調査によると、家事分担制夫婦は月に平均6.8回セックスをしており、女性が主に家事をする夫婦に比べて少なくとも1回は多い、との報告が。

ところがこれは非常に科学的検証の難しい問題らしく、2014年にはNew York Times誌が逆の主張、つまり、「保守的な夫婦の方がセックスの回数が多い」という特集記事を掲載したことも。実際のところは、あらゆる夫婦の寝室を覗いてみなければわからないのかも? 確実な数字を把握するには、さらなる研究が必要といえそう。

一方で、歴史学者ステファニー・クーンツさんはこう解説。「サスラー教授らの研究をはじめ、夫婦のセックスに関する研究が増えているのは、この70年間で男女差が確実に縮まったということを反映していると言っていいでしょう。1950~60年代の主婦たちの多くは、生活を夫に頼らざるをえなかったがために、自分が望んでいる以上の回数のセックスを嫌でも受け入れてきたのです。実際そのような報告が多くあるんですよ」。

統計と研究の真偽を突き止めるのは現状難しいようだけど、家事にせよセックスにせよ、大事なパートナーと合意の上で協力して行うことが幸せなのは確かなはず。もし家事を分担することによって愛情のあるセックスが増えるのだとしたら、実践してみる価値はありそうですね。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
男子9人が語る!男が思う「良いセックス」の定義
ラブ & セックス
シェア
男子9人が告白!男が考える「良いセックス」の定義って?
男子も実は、精神的繋がりを求めている…?
羨ましい♡クリッシー・テイゲン&夫のラブラブ発言集
ラブ & セックス
シェア
胸がキュン♡クリッシー・テイゲン夫妻のラブラブ発言集
しかも、読んでるとちょっとホロリとくる…
く…くだらないw男子が「アソコを使ってやってみたこと」8
ラブ & セックス
シェア
男子激白!アソコを使ってやってみた「お馬鹿な実験」8つ
カワイイ、と思えたあなたは大人かも…。
「定期的なセックス」が体にもたらすメリット18
ラブ & セックス
シェア
「定期的なセックス」で得られる18の健康効果
セックスは最強の万能薬!?
男の本音:子供が生まれた後の「初セックス」はどうだった?
ラブ & セックス
シェア
男子の本音:子供が生まれた後の「初セックス」の感想は?
「医師の意見より相手の気持ち」は名言かも♡
女子のオーガズムによって、男子が得る「達成感」の危険性
ラブ & セックス
シェア
女子のオーガズムによって、男子が得る「達成感」の危険性
そこに潜むリスクを、研究者が指摘!
女子13人に聞く!「オーガズムに達した時」の感覚は?
ラブ & セックス
シェア
女子13人が告白!「オーガズムに達した時」のリアルな感想
「体の奥で火山が噴火しているよう♡」
長年付き合ってる彼と結婚…刺激がなくなりそうで不安
ラブ & セックス
シェア
刺激が欲しい私。変化を求めない彼と結婚すべき?
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
あなたと彼のセックスが、もっと良くなる8つのサイン
ラブ & セックス
シェア
あなたと彼のセックスが、もっと良くなる8つのサイン
こんな彼なら、期待大…♡
みんなコンドーム使ってる?欧米の気になるセックス事情
ラブ & セックス
シェア
欧米では、コンドーム不使用のセックスが蔓延している!?
コンドームを使わない人が多数派って…どういうこと!?