精子を卵子に届けない!?最新の避妊法

副作用がゼロで効果があれば大歓迎!

避妊方法といえば、ピル、インプラント(ただしひどい副作用が伴う可能性あり)、コンドームなどが一般的。ところが、ある新しい研究は、精子をおびき寄せる物質による避妊方法がわずか数年後に一般的になる可能性を示唆している、とコスモポリタン イギリス版が紹介している。

排卵すると、卵子は精子をキャッチして受精しやすいようにベタベタしたプロテインでできた粘膜を生成する。

ADの後に記事が続きます

この新しい避妊方法は、科学者がこの粘膜を合成し、精子が卵子に届く前の段階で捕まえることによって妊娠を防ぐというもの。しかも、ホルモンにはまったく影響を及ぼさないため、ピルやインプラントがもたらすような副作用はゼロなんだとか。

研究者たちはすでに精子を捕まえる合成された粘膜で覆った小さな球をネズミの子宮に挿入したところ、効果が確認されたとか。

とはいえ、手放しで喜ぶのはまだ早い。

それは同じ効果が研究室以外で、人間に対して再現できるか検証し、長期的な副作用がないことを検証する必要があるから。さらに、具体的な避妊効果を確立する必要もある(つまり、72%くらいの確立で効果のある避妊方法なんて、誰も使いたくないはず)。しかも、実際、粘着性の膜がどのようにして人体に挿入されるのかという点も疑問に残る。だって、子宮の中に埋め込まれるなんて、簡単にできるはずないから。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
どうなる?結婚17年の夫婦が、「自由恋愛」を試した件
ラブ & セックス
シェア
どうなる?結婚17年の夫婦が、「自由恋愛」を試した件
夫婦関係を維持したまま、お互い自由に恋愛する"オープンマリッジ"体験談
疲れるだけ…カップルの無意味なケンカ8パターン
ラブ & セックス
シェア
時間のムダだよ!カップルの「無意味なケンカ」8選
エネルギーのムダ遣いでもある。
男性が不能になるのは、私に魅力が足りないから?
ラブ & セックス
シェア
セックス相手がこぞって"不能"に…原因は私なの?
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
聞きたいけど聞けない!初デートで男が知りたい10のコト
ラブ & セックス
シェア
男子が「初デート」で、密かに聞きたがってる10のコト
デート中、男性の脳内を駆け巡っているのは…?
海外女子11人の"恋人と暮らして驚いたコト"エピソード
ラブ & セックス
シェア
女子11人に聞いた!「恋人と同棲して驚いたコト」
「意外…彼が家事好きだった!(ラッキー♡)」
官能小説で十分?「ポルノは観ない派」男子の本音
ラブ & セックス
シェア
男がみんな「ポルノ好き」とは限らない? 男子の言い分!
「観るのをやめたら、セックスをプレッシャー無く楽しめるようになった」
嫉妬の嵐?「友だち以上、恋人未満」のモヤモヤ14
ラブ & セックス
シェア
モヤモヤする!「友だち以上恋人未満」あるある13
"まだ"彼氏じゃないから、どこまで言っていいのかわからない!
やってるかも?ハッピーな恋愛関係を阻む11の行動
ラブ & セックス
シェア
専門家が教える!幸せな恋愛を遠ざける11の要因
意識を変えるだけで、関係が長続きするはず。
「セックス観が一気に変わる瞬間」があるらしい
ラブ & セックス
シェア
みんな経験する?人生における典型的セックス10パターン
「セックス観が一気に変わる瞬間」があるらしい
ベッドの上で抱きしめ合うハッピーな美男美女カップル
ラブ & セックス
シェア
男子14人の本音!女子へのセックス・アドバイス
「もっとフェラして欲しい」がランクイン