要注意!性的なメールや写真の25%はシェアされてる!?

平均3人以上の友達に見られている…。

Mamiの気になりニュース番外編】

「バイリンガルニュース」のMCを務めるMamiが、ちょっと気になるニュースをピックアップ。ライターyokoが深掘りした記事をお届けします!

Sexting(セクスティング)』とは、カップル間で性的な内容のメールや写真を交換すること。その内容や写真を約25%の人が、友人などに見せていることが、インディアナ大学の研究でわかりました。

ADの後に記事が続きます

2175歳の男女約5,805人を対象に研究は行われ、男性が友人に見せる確率は、女性の1.5倍、また、見せると答えた人は平均して3人以上の友人と共有していることが判明しました。

彼氏だけに送ったつもりのメッセージや写真が他の人にもシェアされている…。予想はできますが実際に4人に1人と考えるとインパクトのある数字です。

研究の対象となった人たちの約70%は、他の人に見られるのは不快であり、自分の評判や自尊心が傷付くことを懸念しているよう。

学会誌『The Journal of Sex Research』ではカップルがどのような関係性の場合、性的なメッセージや写真を送りやすいかの調査結果が発表されました。

相手に対して依存の気持ちやフラれたらどうしよう、などというネガティブな気持ちが強い場合の方が、性的なやりとりが増えそうだと研究者たちは予想しましたが、結果は逆。相手に対して安心感やコミットメントが高い方が、送ってしまうことが多いと判明しました。

セクスティングはパートナーと良好的な関係であるサインでもあるようですが…。ただ、デジタルで送信された写真やメッセージは保存されたり共有されたりし、自分の手元以外の場所で永遠に残ってしまう可能性があることも肝に銘じ、安易に送らないよう気をつけたいですね。

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
性専門家セラピストが語る「セックス依存症」の9のこと
ラブ & セックス
シェア
誰でもなる可能性あり!?「セックス依存症」の基礎知識
セレブにも多い「セックス依存症」。"セックス抜き"のセックス依存症も増えつつあるとか…
彼にベッドで「こうしてほしい♡」を、上手に伝える方法6
ラブ & セックス
シェア
「ベッドでこうして♡」彼に上手にリクエストする6の方法
パートナーを傷つけず、かつ批判もせず、セックスを向上させるには?
嫌な予感…付き合わない方が無難な男のタイプ11
ラブ & セックス
シェア
嫌な予感…付き合わない方が無難な男のタイプ11
長期的に見ると、相手にしないほうが身のためかも…
「複数恋愛」実践者が、聞かれて困る11の質問
ラブ & セックス
シェア
「複数恋愛」実践者が、よく聞かれる11の質問
「楽しく自由に恋愛している」イメージだけど…周りからの質問に困る側面もあるよう
それ、浮気のサイン!?専門家が教えるポイント12
ラブ & セックス
シェア
専門家たちが教える、見逃しがちな「浮気のサイン」12
一見罪はなさそう、でも用心にこしたことはない?
ベッドの上で深刻に悩むカップル
ラブ & セックス
シェア
「性欲が弱い」と言う彼とのセックス頻度を増やすには?
私とのセックスに問題が…?
セックスセラピストが教える、「性の悩み」との向き合い方
ラブ & セックス
シェア
性のプロに聞く!「セックスの悩み」と向き合う5つの方法
「最大の生殖器は、『脳』です」
カップルに起こりがちな、避けるべき「6つの過ち」
ラブ & セックス
シェア
付き合いの長いカップルが陥りやすい「6つの過ち」
末永く幸せに暮らすために…
男女10人が語る「パートナーの浮気を発見した瞬間」
ラブ & セックス
シェア
男女10人が明かす、「私たちが浮気を発見した瞬間」
浮気の数だけ発覚方法がある…
彼も大興奮!?男子の知られざる「感じるパーツ」9♡
ラブ & セックス
シェア
彼がムラムラ♡男子が触られて喜ぶパーツ9選
次回のセックスの時に、早速試してみよう!