ニューヨークに出現した「GuyFi」が衝撃すぎる!

外出先で興奮したら…、「男性用公衆◯◯」へGO!?

人気の記事

性欲が強い男性にとって、仕事に集中したいときの「ムラムラ」はよほどの天敵らしい…。

女性にとってはかなり衝撃的だが、コスモポリタン アメリカ版によると、このたびニューヨークの街角に登場したのがこのWi-Fiならぬ"GuyFi"(※リンク先に写真あり)ブース。そう、これはなんと、"公衆ひとりエッチ専用ブース" 昼休憩やちょっとした空き時間、外回りの合間に立ち寄ってリフレッシュできるということなのですが…。

ADの後に記事が続きます

ニューヨークの情報サイト <Time Out>の調査によると、勤務時間中にマスターベーションをする男性の割合はなんと39%に達するのだとか。もちろんアンケートを聞く相手にもよるし、国によっても違いそうですが、とにかくこの調べによると、実に4割近くの男性が日中の仕事時間に"1人でいたしている"ということに…。

そんな男性たちのストレスを解消するため、GuyFiは28thストリートとフィフス・アヴェニューの角に設置されたのだそう。運営している「Hot Octopuss」は、世界初の男性用バイブレーターを発売した会社なのだとか。

創設者の1人であるルイス氏は、「男性たちにとって、邪魔をされず仕事に没頭することはとても重要なことです。この街の男性たちが、このブースを利用して、ストレスフリーに働くことができるよう願っています。無料ですし、ご自由に好きなようにご使用ください」と話しています。

ブースは公衆電話ボックスを改造したもので、黒いカーテン、折りたたみ椅子、そしてノートパソコンが置かれているのだそう。<Mashable>によれば開設初日だけで100人以上が利用し、かなり好評だということなので、今後増やすことも検討しているのだとか。ニューヨークで散歩してたら、街角にGuyFiがシレッとあった、なんてことになるのでしょうか。

さて、今のところ歓迎されている様子のGuyFiですが、いくつか疑問点が。

その1. いったいどうやって掃除してるの?

その2. いったい誰が掃除してるの?

その3. これをきっかけに、普通の電話ボックスでひとりエッチし始める男性はいないだろうか?

その4. コトが済んで一息ついたあと、彼らのストレスは本当に軽減されたのか?

実際どうなんでしょうね? 気になり出すと止まりません。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
映画に登場する「名セックスシーン」のハウツー4
ラブ & セックス
シェア
再現のコツ付き♡映画に登場する名セックスシーン4
映画のヒロインになった気分で楽しもう♡
9人が経験から語る、パートナーの「浮気のサイン」
ラブ & セックス
シェア
10人が暴露!「私はこうして浮気を発見しました」
傾向をつかむと、見分けられるようになるかも…?
オーガズムを感じている女性
ラブ & セックス
シェア
研究で判明!女子をオーガズムに導く「3つの手技」
なかなかイケない女性必見!!
アメリカ女子3人に聞いた!異国の地で恋を楽しむ秘訣
ラブ & セックス
シェア
女子3人を直撃!移住先での恋愛&セックス事情って?
「言語と同じように、セックスも相手の文化を象徴するものと理解すること」
彼との関係を批判してくる友人たち…どう対処すべき?
ラブ & セックス
シェア
元カノを振って私の元へ来た彼。でも友人からは批判が…
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
初エッチで男が気にしない事
ラブ & セックス
シェア
男子は案外気にしてない、「初エッチ」にまつわる13のこと
「大きなパンツでもOK」らしい
SM入門
ラブ & セックス
シェア
好奇心旺盛カップルに贈る、ビギナー向け「SM入門」
『フィフティ・シェイズ~』で好奇心に火がついちゃった人へ…。
男子から女子にお願い!「オーラルセックス時のマナー」13
ラブ & セックス
シェア
男子から女子へ!「オーラルセックス時のNG行動」13
男子が舌で愛撫してくれるとき、彼らが女子にお願いしたいことって?
人生観の違い、セックスレス…このまま結婚していいの?
ラブ & セックス
シェア
結婚前ですでにセックスレス…彼と婚約破棄すべき?
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
今だからこそ言える…秘密の「浮気」体験談
ラブ & セックス
シェア
今だからこっそり言える「禁断の浮気」体験談5
いけないと分かっていたのに…