衝撃!「全人類の3分の2が性感染症」という調査結果が

やっぱりコンドームは大切!

セックスの際、きちんとコンドームを使ってますか? 性感染症のリスクは、実はあなたが思っているより身近に潜んでいるかも…。

コスモポリタン オーストラリア版によると、WHO(世界保健機関)が発表した統計では、なんと全人類の3分の2(!)が、性感染症の一種である"ヘルペス"に感染しているのだとか…。

ADの後に記事が続きます

具体的には、全世界の50歳以下の37億人、実に全世界人口の67%が、"口唇ヘルペス"とも呼ばれる単純ヘルペスウイルス1型(HSV-1)に、そして4億1700万人が"性器ヘルペス"などの単純ヘルペスウイルス2型(HSV-2)に感染しているそう。

一般的に、1型がキスなどで感染する一方で、2型は性交渉で感染するのが特徴。しかし、実は1型感染者の多くに自覚症状がないことが、現在の2型感染者の増大に大きく関係しているよう。統計では、全世界の15歳から49歳までの1億4000万人がすでに、"性器からの1型ヘルペス"なるものに感染しているとのこと。その原因は、オーラルセックス。

では、性器へのヘルペス感染を防ぐためにはどうしたらいいのか。避妊だけでなく性感染症対策として一番なのはやはり、直での接触を防ぐコンドーム。

ヘルペスに感染して禁欲するハメになる前に、セーフセックスを見直しましょう。また、少しでもヘルペスの疑いがある人は、きちんと病院で診てもらうこと。そしてパートナーのためにも、治療が終わるまでオーラルセックスは極力控えたいですね。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN AU

More from Cosmopolitan Japan:
ラブ & セックス
シェア
【SNAP】美男パリジャンが告白♡忘れられない「刺激的な恋」
愛の逃避行、夜中のセーヌ川で始まった美女との恋…。パリジャンが語るドラマチックなラブストーリーとは?
初めての「ソフトSM」で気をつけるべき7つのこと♡
ラブ & セックス
シェア
カップル必読♡「ソフトSM」を試すときの7つの心得
お互いの合意の元で、新しい刺激を楽しんで!
セックスの基本のキ!快感得られるベーシックな体位4
ラブ & セックス
シェア
定番だけど気持ちいい♡基本のセックス体位4
え、まだ試してないの!?
【体験談】彼と1週間、ベッドでスマホを禁止した結果…
ラブ & セックス
シェア
【体験談】彼と1週間、ベッドでスマホを禁止した結果…
予想以上にハッピーな結果に!?
医師が解説!「オーガズム障害」の基礎知識4
ラブ & セックス
シェア
セックスでイケない…「オーガズム障害」の基礎知識4
実に「3人に1人の女性が悩んでいる」!?
サヨナラの予感…彼が「別れ」を考えている5つのサイン
ラブ & セックス
シェア
破局の予感…?彼が「別れ」を考えている5つのサイン
心当たりがあったら、早めに話し合って!
セクシーな寝顔の女性
ラブ & セックス
シェア
睡眠中にオーガズムに達する!?「夢イキ」を専門家が解説
え、「夢イキ」ってなに?
ラブ & セックス
シェア
【SNAP】ラテン系イケメンが告白♡忘れられない「刺激的な恋」
タトゥーに刻んだ束の間の恋に、友人のイトコに惚れちゃった!? なんとも情熱的なイタリア人の恋愛模様♡
コスモポリタン アメリカ版のセックスライター ジル・ハミルトンによると、アソコが細い彼とのセックスするときに、念頭に置いておくべきことは2つ。「ペニスが細い男性は、細さを補うためにテクニックを駆使してくれる。ペニスが太い男子はそれだけで女子が満足すると思い込み、テクを磨かない」「ペニスが細くても気持いい体位をあなたが積極的に取る」ということ!ってことは、楽しめる可能性は無限大! 早速オススメの体位をチェックして試してみて。
ラブ & セックス
シェア
アソコが細い彼とでも♡気持ちよくなる体位5
工夫してさらに快感♡
専門家が解説!「性欲アップ」に効果的な食べ物24選
ラブ & セックス
シェア
性欲を高める食材は身近にある!?専門家が勧める食べ物24
さりげなく彼に食べさせちゃおう♡