施術時間はたったの3分?新たな"男性向け避妊法"開発中

男性の避妊に対する意識も変わってくるかも?

人気の記事

男女共にさまざまな避妊法が存在している今、引き続き新たな避妊法も開発されているもよう。

コスモポリタンではこれまでに「Vasalgel(ベイサルジェル)」や男性用ピルなど開発中の男性用避妊薬/避妊法を紹介してきたけれど、また1つ新製品のニュースをコスモポリタン アメリカ版から。

Contraline社が開発中のEcho-V(エコーV)」は、ポリマー・ジェルを睾丸に注入するタイプの避妊法。早ければ1年、遅くとも5年以内の実用化を目指しているのだとか。

ADの後に記事が続きます

Echo-V」は「Vasalgel」と同様、ポリマー・ジェルを睾丸にある輸精管に注射することにより精子を固め、精子がペニスに行くのを防ぐ仕組み。このジェルそのものに精子の働きを止める効果はないため、「薬」としてのカテゴリーではなく、精子をせき止める「デバイス(器具)」としての位置づけとのこと。しかしどちらの製品も注入後のジェルの有効期間についてはまだ研究段階であるため、実用化には至っていないよう。

Vasalgel」は開発資金の問題が生じたため実用化が遅れているものの、2018年には市販される見込み。一方Contraline社の共同創業者であるケビン・エイゼンフラッツ氏は「20171月または2月にアメリカ食品医薬品局の認可申請を目指しており、最長でも5年以内には市販される予定」と述べている。

Echo-V」と「Vasalgel」のもっとも大きな違いはジェルの注入法。「Vasalgel」はわずかとはいえ皮膚を切開する必要があるのに対し、「Echo-V」は切開する必要はなく、麻酔をしたうえで「Echo-V」を超音波で確認しながら注射器で注入するのだとか。痛みも少なく、施術時間も約3分とのこと。

「『Echo-V』の注入実験を行った泌尿器科医は、通常の精管切除手術より簡単だと語っています」とエイゼンフラッツ氏。また手術より痛みが少ないだけでなく、注射器によって確実かつ素早くジェルを注入できるため安全性も高いと説明。

ちなみに「Echo-V」は"一時的な避妊法"ではなく、すでに子供をもうけたため今後は避妊したいと考える男性用として開発されているのだとか。睾丸に直接注射をすること、また性感染症を防ぐタイプの避妊法ではないことから、若い世代の人たちがセックスを謳歌するための避妊法ではないよう。

「(ピルなど)女性が選択できる避妊法の方が多く、女性がリードして避妊を行うという風潮があります。しかし時代は移り変わっており、この分野でも男性がより協力すべきなのです」とエイゼンフラッツ氏は語っている。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: 宮田華子

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
女子から男子へ!キスの時にやめてほしい9のコト
ラブ & セックス
シェア
どん引き…キスの時にされたら萎える9のNG行為
男性陣はご注意を。
半年経っても失恋から立ち直れない...どうして?
ラブ & セックス
シェア
半年も元彼が忘れられない…これって引きずりすぎ?
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
お互いに不満を抱くカップル
ラブ & セックス
シェア
人が一番「浮気しやすい」のは、どんな時?
「『2人の関係の満足度と執着度』が浮気を予測する上で信頼できる判断材料」
彼とあなたのセックスが「相性バッチリ」な10のサイン
ラブ & セックス
シェア
あなたと彼が「セックスの相性抜群」な10のサイン
「セックスが独りよがりになっていない」…これ大事!
イクのを止める裏技
ラブ & セックス
シェア
泣ける…男子が「イク」のを止めるためにしている9の努力
セックス中に思い出したら笑ってしまいそうw
結婚後も「1人エッチ」を続けた私が辿りついた答え
ラブ & セックス
シェア
結婚後も「1人エッチ」を続けた私が辿りついた答え
「夫とのセックスに満足できない」。ある女性が、自分にとってベストなスタイルを見出すまで
女子10人が幸せをつかんだきっかけは「浮気」!?
ラブ & セックス
シェア
「浮気して良かった」!?女子10人の赤裸々エピソード
「浮気したことに、後悔はありません」
ラブ & セックス
シェア
10人に1人の女性が「セックス中痛みを感じている」!?
イギリスの大規模調査で判明
下着を脱ぎ捨てる女性の足元
ラブ & セックス
シェア
将来、職場で「マスターベーション休憩」が誕生する?
生産性が向上するんだとか…。
男子の本音:男はあの体位の「ココが好き」!
ラブ & セックス
シェア
男子目線で語る、9つの体位の「ココが好き」!
そんなこと考えてたのか…w