ムダ毛は見てない?婦人科医が気にしてない6つのこと

​安心して検診に行きましょう

人気の記事

婦人科を受診するとき、「少し気が引けちゃう」という女子は多いのでは? あの診療台に乗るのも、パンツを脱いで脚を開くのも、毛がボーボーのアソコを見せなきゃいけないのも、プライベートな質問に答えるのも…。

コスモポリタン アメリカ版では、「私たちが気にしていることを、実際はどう思っているのか?」について、ニューヨーク州郊外で働く婦人科医、アリッサ・ドウェックさんにインタビュー。これを読めば、婦人科に行くときの不安が軽くなるはず!

ADの後に記事が続きます

1.性的指向について

あなたのセクシャリティが何であろうと、医師にとっては関係ないことなのだとか。とにかく正しい情報を知りたい、というのが彼女たちの思い。ドウェックさんいわく、「診察時間は限られているのだから、患者さんの相談と関係ないことを詮索したりはしません」とのこと。

2.経験人数について

「過去に何人とのセックス経験がありますか?」という質問は、その患者さんがどの程度性感染症にかかるリスクを持っているかチェックするためのものなのだそう。「不特定多数の相手がいると、必然的に性感染症にかかるリスクが高まります。何人と経験があるかを聞くのは、それによって診療プランを変えることもあるからです」と、ドウェックさん。大切なことなので、恥ずかしがらず正直に答えましょう。

3.中絶経験の有無について

すごくデリケートな質問ではあるけれど、診療のために必要な情報だから聞いておかなければならないのだそう。実際その経験があっても、医師が患者さんを非難することはないのでご安心を。ドウェックさんによると、「次の妊娠を考慮した上で、またメンタル面への影響からも、医師としては知っておかなければならない情報なのです」とのこと。

4.ナプキン派? タンポン派? それとも月経カップ派?

生理用品は何を使っているかを聞かれると、一体診察とどんな関係が…? と考えちゃうけど、ドウェックさんいわく「何を使うかは個人の自由ですが、タンポンを使っている人は、毒素性ショック症候群(TSS)になるリスクが高くなるので、知っておきたい事柄なのです。ナプキンにはそのリスクはないのでご安心を」。

5."アソコの毛"問題

ボーボーだろうがツルツルだろうが、全く気にもならないし治療にも影響しないそう。

6.脚の毛を剃り忘れた!

これもどうでもいいことなのだとか。「正直、脚の毛なんて見てもいません。みなさんは診察、そして治療をしに来るのです。とにかく普段通りの状態で病院にいらしてください。どんな姿で来られても、それでみなさんをジャッジすることなんてしませんよ」と、ドウェックさん。

私たちが「そこまで聞く?」と思う質問も、医師にとっては治療に必要なことだったんですね。そう思うと、毛の問題なんて本当にどうでもいいこと(笑)。安心して健康に過ごすためにも、きちんと婦人科検診に行きましょう。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
1度のセックスで「2回妊娠」する場合がある…!?
ラブ & セックス
シェア
どういうこと!?10日間で「2回妊娠」した女性
オーストラリア発のびっくりニュース。
「バック」でセックスしてるときに男子が考える12のこと
ラブ & セックス
シェア
「バック」でセックスしてるとき男子の頭をよぎること12
振り返って見られると、イキそうになるらしい…w
ソノ気に火がつく♡触られるとムラムラする体のパーツ5
ラブ & セックス
シェア
彼と試したい♡触られるとムラムラする体のパーツ5つ
意外なアノ部分も触られると興奮するらしい。
バイクエクササイズに励む女性
ラブ & セックス
シェア
バイクエクササイズが与える「女性器」への悪影響!?
運動もバランスが大事みたい…。
男女9人が語る!「この人を愛してる」と思った瞬間
ラブ & セックス
シェア
キュン♡男女9人の「この人を愛してる」と気づいた瞬間
ひょっとしたらすでに、彼を「愛している」のかも…?
レイプ被害女性が告白。事件後の身体に起きた異変とは?
ラブ & セックス
シェア
髪が抜け落ちて…レイプ被害女性が告白した「身体の異変」
「心の代わりに身体が悲鳴をあげていた…」
ラブ & セックス
シェア
ポリアモリーって何?人気女装家ブルボンヌが語る「多重的恋愛」
「アタシもまさしくポリアモリーで生きてるオカマなんですよ」
海外で人気の避妊法「IUD」に向かない人って?
ラブ & セックス
シェア
向き不向きがある?子宮内避妊具「IUD」の基礎知識
避妊率99% 以上らしいけど…
専門家が提唱「性暴力被害」から心の傷を癒すには?
ラブ & セックス
シェア
専門家が提唱。「性暴力被害」から心の傷を癒すには?
「あなた自身は何も変わらないのだと認識することが重要なのです」
人には聞けない「セックストイ」の正しいお手入れ法5
ラブ & セックス
シェア
プロが教える!「セックストイ」の正しいお手入れ方法5
安心して使うためには、清潔に保つことが重要!