どう使うの?「女性用コンドーム」の基礎知識

意外と優秀な避妊法らしい

人気の記事

女性用コンドームがあるって知ってましたか?  見た目はビニール袋より小さく、男性用のコンドームよりは大きな感じ。セックスの前に膣の中に装着して使用するそうなのですが、認知度も使用率も低いのが現状。だけど実は避妊率95パーセントを誇る、かなり優秀な避妊具(男性用コンドームは98パーセント)なのだとか! なのになぜ、あまり普及していないの…? 今回はそんな女性用コンドームにまつわる基礎知識を、コスモポリタン アメリカ版からお届け。

ADの後に記事が続きます

『Atlantic』誌が特集した記事によると、1993年に発売された女性用のコンドームは、男性用のコンドームに比べて装着に時間がかかるのが難点なのだそう。そのことがあまり普及しない理由なのかも? きちんと装着するには、以下の5ステップが必要なんだとか。(動画も併せてチェックしてみて)

  • 先端に潤滑ゼリーを塗る
  • 椅子に片足を掛けるか、横たわるか、スクワットするときのように股を広げる
  • 内リングが先端に来るように手に持ち、内リングを細長くした状態で(タンポンのように)膣の中に挿入する
  • 内リングがなるべく膣の奥まで届くように、指で丁寧に押し込む
  • 指を抜いて、外リングが膣の入り口を覆うように広げる

こう説明されてしまうと、確かにめんどくさそうに聞こえるけど、男性用のコンドームだってきちんと装着しようと思えば、それなりに手間はかかるはず…。また女性用コンドームに対する意見として、男性と同様に、"せっかく盛り上がったムードが下がる""気持ち良さが減ってしまう"といったものも多いんだとか。つまり、正しい使い方以前に、避妊に関する知識の低さや、認識の甘さも敬遠されてしまう理由のひとつなのかも。

また、値段が高いのも難点。なかなか人気が出ないが故に、価格が下がらない状況を招いているそう。男性用のコンドームには、素材や香りなど、いろいろな種類が発売されているけど、残念ながら女性用のコンドームにそこまでの余裕はないということ。

しかしHIV活動家のアニシア・カランジャさんは、「女性用コンドームを使うことで女性が自分の意志でセーフセックスを行うことが可能になり、より良いセックスライフの実現につながる」、と主張。

確かに女性にとって、充実したセックスライフと同時に、望まない妊娠や性病を自ら防ぐことはとても大きな問題。女性用コンドームはまだまだ需要が低いけれど、ピルの服用やペッサリー以外に行える女性主体の避妊法として、選択肢のひとつに加えてみてはいかが? そして男性にも、女性の避妊法にもっと関心を持ってもらいたいものですね。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
聞きたいけど聞けない!初デートで男が知りたい10のコト
ラブ & セックス
シェア
男子が「初デート」で、密かに聞きたがってる10のコト
デート中、男性の脳内を駆け巡っているのは…?
海外女子11人の"恋人と暮らして驚いたコト"エピソード
ラブ & セックス
シェア
女子11人に聞いた!「恋人と同棲して驚いたコト」
「意外…彼が家事好きだった!(ラッキー♡)」
官能小説で十分?「ポルノは観ない派」男子の本音
ラブ & セックス
シェア
男がみんな「ポルノ好き」とは限らない? 男子の言い分!
「観るのをやめたら、セックスをプレッシャー無く楽しめるようになった」
嫉妬の嵐?「友だち以上、恋人未満」のモヤモヤ14
ラブ & セックス
シェア
モヤモヤする!「友だち以上恋人未満」あるある13
"まだ"彼氏じゃないから、どこまで言っていいのかわからない!
やってるかも?ハッピーな恋愛関係を阻む11の行動
ラブ & セックス
シェア
専門家が教える!幸せな恋愛を遠ざける11の要因
意識を変えるだけで、関係が長続きするはず。
「セックス観が一気に変わる瞬間」があるらしい
ラブ & セックス
シェア
みんな経験する?人生における典型的セックス10パターン
「セックス観が一気に変わる瞬間」があるらしい
ベッドの上で抱きしめ合うハッピーな美男美女カップル
ラブ & セックス
シェア
男子14人の本音!女子へのセックス・アドバイス
「もっとフェラして欲しい」がランクイン
ベッドの上でブランケットを強く握る女性
ラブ & セックス
シェア
オーガズムに達するのに、女子が必要な時間は何分?
あくまでご参考までに…
ラブ & セックス
シェア
「出会いを求めに行く場所」をイケメンに直撃!#北欧編
北欧のイケメンたちに、「出会いを求めて訪れる場所」を聞いてみた!
医師が教える、知っておくべき「性病」の基礎知識
ラブ & セックス
シェア
医師が解説!知っておきたい「性感染症」の基礎知識
感染したとき、適切な対処を行うために