熟睡できん…「彼と一緒に寝るとき」の悩みあるある12

​「一晩中の腕枕ツラい」「いびきが…」

彼と一緒に暮らし始めると、お互いへの理解も深まって、いろんなことが言い合えるようになって…。幸せいっぱいかと思いきや、多くの人を悩ませているのが「ベッドで眠るときのマナー」。彼と毎日一緒に眠れるのはうれしいけれど、その反面、快適な睡眠を妨害されてイラつくことも。一緒のベッドで寝るのって、本当に難しい! 

ADの後に記事が続きます

そんな、女性たちが密かに感じている「ベッドでの不満あるある」を、コスモポリタン アメリカ版から。

1. 一晩中腕枕されるのはしんどい

だんだん腕も汗っぽくなるし、5分で十分じゃない?

2. ベッドでの私の定位置は決まっている

勝手に場所を変えられたり、"私のゾーン"に侵入されたりするとイラっ…。

3. 私のお気に入りの枕を勝手に使わないで

知らないだろうけど、枕にはこだわりがあるし、それなりのお金をかけてるんだから。

4. 男性ってなんでこんなに抜け毛が多いの!? 

カツラ作れるんじゃないの。

5. 硬くなったアレを「偶然当たっちゃった!」みたいに、押し当てるのやめてくれる? 

セックスしたいなら、もっと気の利いた誘い方をしてほしい。

6. 掛け布団の取り合い

夜中の3時に寒くて目が覚めるなんて、まっぴらごめん。

7. 彼のいびき

お酒飲んだ後とか…ほんっと耐えられない。叩いてでも起こす!

8. 掛け布団の上で寝ないで

布団に入れないから!

9. なんで大の字になって寝そべるの? 

私だってベッドを独占したいけど、優しいからそうしないのよ。

10.男の人って眠ると体温が上昇するの? 

布団の中がまるでコタツの中みたいで暑すぎる。

11.目覚ましのベルが鳴る前に起こさないで

先に目が覚めたとしても、1人で大人しくしてて!

12.ベッドが一緒だからって、いつもセックスしたいわけじゃない

基本、ベッドは寝るためのものだから!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
結婚まで処女を守ったまま、男性と付き合うのは無理?
ラブ & セックス
シェア
「結婚まで処女を守りたい」と思う私はおかしいですか?
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
悩みを抱えるカップル
ラブ & セックス
シェア
彼が勃たなくて関係がギクシャク…打開策はある?
人気男性ライターが、女子の悩みに本音回答!
男子9人が語る!男が思う「良いセックス」の定義
ラブ & セックス
シェア
男子9人が告白!男が考える「良いセックス」の定義って?
男子も実は、精神的繋がりを求めている…?
羨ましい♡クリッシー・テイゲン&夫のラブラブ発言集
ラブ & セックス
シェア
胸がキュン♡クリッシー・テイゲン夫妻のラブラブ発言集
しかも、読んでるとちょっとホロリとくる…
く…くだらないw男子が「アソコを使ってやってみたこと」8
ラブ & セックス
シェア
男子激白!アソコを使ってやってみた「お馬鹿な実験」8つ
カワイイ、と思えたあなたは大人かも…。
パートナーの「浮気を見分ける」ための12のヒント
ラブ & セックス
シェア
「もしかして、浮気してる?」彼のしぐさをチェック!
心理学者が伝授。「浮気を見破る12のヒント」をチェックしてみて!
「定期的なセックス」が体にもたらすメリット18
ラブ & セックス
シェア
「定期的なセックス」で得られる18の健康効果
セックスは最強の万能薬!?
それNG!彼に絶対言ってはいけない12のセリフ
ラブ & セックス
シェア
ぐっとこらえて!彼に絶対言ってはいけない12のセリフ
なんでも「正直がいい」とは限らないらしい
男の本音:子供が生まれた後の「初セックス」はどうだった?
ラブ & セックス
シェア
男子の本音:子供が生まれた後の「初セックス」の感想は?
「医師の意見より相手の気持ち」は名言かも♡
女子のオーガズムによって、男子が得る「達成感」の危険性
ラブ & セックス
シェア
女子のオーガズムによって、男子が得る「達成感」の危険性
そこに潜むリスクを、研究者が指摘!