愛されてる♡"最高の相手"に出会うと起きる8つの変化

うらやましすぎる!

何度"失敗"をしても、最高のパートナーを探し続けるのは人間の性。 

コスモポリタン アメリカ版によると、女性は本当に「合う」相手と出会ったとき、こんなふうに変化するのだとか。

ああ、こんな人と出会いたい♡

1.自分の嫌いだった部分が、今や愛すべき点に!

あなたの良いところも悪いところもまとめて彼に愛されると、自分の嫌なところも自然と受け入れられるように!

ADの後に記事が続きます

2.彼といれば、どこだって楽園!

どんなに退屈なパーティーでも、彼と一緒なら楽しくなるから不思議。

3.友達が付き合う"ダメ男"の話が、他人事になる

彼はいつだって、私をお姫様みたいに扱ってくれるから♡

4.彼の友達は私の友達、その逆もまたしかり

ひとつの大家族、って感じ?

5.彼の家族は私の家族も同然!

結婚していなくても、すでに家族公認の付き合い。だから家族の集まりも楽しい! 

6.付き合いが長くなっても、会うたびにすごく嬉しそうな彼

お互いがお互いの"一番のファン"だから。

7.彼の献身ぶりに、ただただ感謝!

お願いする前に、進んであれこれ手伝ってくれる。優しすぎ!

8.ダボダボのスウェットパンツ姿でも、「自分はステキ」だと思える

彼にとって自分が「一番の女性」だという確信が持てているから。たとえお酒に酔って醜態をさらしても、彼なら笑って許してくれる!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
未婚カップルに贈る、既婚者たちからのアドバイス12
ラブ & セックス
シェア
センパイ既婚者が贈る、未婚カップルへのアドバイス12
経験者の言葉は深い…。
19歳年上の彼と婚約して、私が学んだこと
ラブ & セックス
シェア
【体験談】19歳年上の彼と婚約するということ
同世代との恋愛に比べて、直面しがちな問題とは?
恋愛感情を持たない「アロマンティック」たちの告白
ラブ & セックス
シェア
恋愛感情を持たない性的指向、「アロマンティック」とは?
「アロマンティック」を自認する、3人の男女を直撃!
ベッド以外だと…?皆がセックスに使う「家の中の場所」
ラブ & セックス
シェア
ベッド以外で♡皆がセックスに使う「家の中の場所」は?
参考にして、マンネリを打破しよう!
男子がセックス中女子にされたら燃える言動
ラブ & セックス
シェア
男子が回答!セックス中女子にされたら燃える言動10
すぐにマネできそう!
女性が「最高のオーガズム」を体験する年齢が判明!?
ラブ & セックス
シェア
調査で判明!女性が最高のオーガズムを得られる年齢は?
女性の皆さん、本番はこれからみたいですよ♡
抱っこが苦手な女子
ラブ & セックス
シェア
彼と「抱き合って寝るのが苦手」な女子の本音10
彼のことを愛してないわけじゃないんです!
オーガズムのあと、男子の脳内をよぎる10の考え
ラブ & セックス
シェア
セックスでイッたあと、男子の脳内をよぎる10のこと
ムードも何もあったものじゃない?
男子が回答!女子に「オーラルセックス」するときの疑問
ラブ & セックス
シェア
男子が回答!「オーラルセックス」に関する9つの疑問
アメリカの20代男子はどう考えてる…?
男性陣が回答!女子が男子に抱く「素朴な疑問」9
ラブ & セックス
シェア
男性陣が回答!女子が男子に抱く「素朴な疑問」9
考えてみたら実は知らない、あんなことやこんなこと