フランスでは定番?女性の"アソコケア"事情

フランスの薬局のアソコ用石鹸売り場は日本の3 倍!?

人気の記事

結婚を機にフランスに移住した筆者ですが、女性の体へのこだわりも日本とは違って驚きがあるもの。

渡仏後フランスの薬局で衝撃を受けたことといえば、"アソコ用石鹸"売り場が日本のそれと比べて3倍以上のスペースを占めているということ。しかも、薬局によってはレジ横の大事なスペースを陣取っています。日本ではまだ馴染みが少ないものですが、フランス人女性にとってはマストアイテムのよう。

ADの後に記事が続きます

まず驚いたのはサイズ

500ml、750mlなど大容量サイズが当たり前で、日本のボトルシャンプー並みの大きさのものまで。敏感肌用、乾燥肌用、普通肌用など肌質に選べるものや、ブランドも豊富です。

デリケートゾーン用石鹸を使用する理由を友人に聞くと、母が使っていたから、婦人科で薦められたからなど、当たり前のことのように教えられることのよう。筆者もフランスの産婦人科に行った際、デリケートゾーン用石鹸をちゃんと使っている?と質問されました。

また、アソコ用ウェットシートもアソコ用石鹸に並び、定番アイテムのよう。生理中の不快なときや、汗をかいたときなど、体を拭くのに使うとの声もありました。

フランス女性のデリケートゾーンケア

子どもでも使える石鹸もあるとのことで調べてみると、<Saforelle>というメジャーブランドの中には4歳から使えるMiss向けデリケートゾーン用石鹸も販売していて、洗顔用、ボディ用に続きアソコ用石鹸と当たり前に生活の中に馴染んでいるようです。

体の大事なパーツだからこそ、清潔に保つというカルチャー。日本人女性も学ぶところがありそうですね。

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
ラブ & セックス
シェア
「アソコの大きな彼」と試したいセックス・スタイル
「(彼のが)大きすぎて痛い!」という悩みも解決…?
オープンな関係を試したいけど、彼に何て切り出すべき?
ラブ & セックス
シェア
彼がいるけど、「オープンリレーションシップ」を試したい…
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
映画に登場する「名セックスシーン」のハウツー4
ラブ & セックス
シェア
再現のコツ付き♡映画に登場する名セックスシーン4
映画のヒロインになった気分で楽しもう♡
9人が経験から語る、パートナーの「浮気のサイン」
ラブ & セックス
シェア
10人が暴露!「私はこうして浮気を発見しました」
傾向をつかむと、見分けられるようになるかも…?
オーガズムを感じている女性
ラブ & セックス
シェア
研究で判明!女子をオーガズムに導く「3つの手技」
なかなかイケない女性必見!!
アメリカ女子3人に聞いた!異国の地で恋を楽しむ秘訣
ラブ & セックス
シェア
女子3人を直撃!移住先での恋愛&セックス事情って?
「言語と同じように、セックスも相手の文化を象徴するものと理解すること」
彼との関係を批判してくる友人たち…どう対処すべき?
ラブ & セックス
シェア
元カノを振って私の元へ来た彼。でも友人からは批判が…
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
初エッチで男が気にしない事
ラブ & セックス
シェア
男子は案外気にしてない、「初エッチ」にまつわる13のこと
「大きなパンツでもOK」らしい
SM入門
ラブ & セックス
シェア
好奇心旺盛カップルに贈る、ビギナー向け「SM入門」
『フィフティ・シェイズ~』で好奇心に火がついちゃった人へ…。
男子から女子にお願い!「オーラルセックス時のマナー」13
ラブ & セックス
シェア
男子から女子へ!「オーラルセックス時のNG行動」13
男子が舌で愛撫してくれるとき、彼らが女子にお願いしたいことって?