男が見てるのはココ!彼があなたの"虜"になる10の瞬間

​男は意外なところにキュンとしている♡

人気の記事

男性は付き合っている彼女に対して、どんなときにキュンとしているの?  コスモポリタン アメリカ版の男性ライターがまとめた、「男が彼女にキュンとする10の瞬間」をご紹介!

1. 彼を笑わせた瞬間

マリリン・モンローはかつてこんな名言を残しています。「もし女性を笑わせることができれば、彼女にどんなことでもしてもらえるわ」。これは男性においても同じこと。女性の武器は他にも色々あると思うけど、彼を笑わせる、笑顔にさせることができるあなたは彼にとって最高の存在なはず。

ADの後に記事が続きます

2. 彼に寄り添って眠ってしまった瞬間

男性が女性に対して思わず「カワイイ♡」となる瞬間がこれ。男性が選ぶ女性の「カワイイ」瞬間をランキングにしたら、トップ5に必ず入るはず。

3. 彼から借りていた服を返した瞬間

きちんと洗濯して、きれいに畳んであるだけで、彼はキュンとするはず。

4. 朝目覚めて、彼女が隣で眠っているのに気づいた瞬間

彼は意外とこの瞬間を楽しんでいるはず。幸せに浸りながら二度寝しちゃって、あなたをイライラさせちゃうケースも多いけど。

5. 1日中ベッドでゴロゴロして過ごしたとき

何か特別なことをするわけでもなく、ずっと2人でゴロゴロしているだけでも男性は幸せを感じるもの。「夫婦みたい」「そう、これこれ。この安らぎ」ってな風に2人でいることを心地よく感じて、あなたに恋してる自分を認識するのです。

6. 会えない時間が長いとき

会いたいのに会えないと、思いがどんどん深まります。

7. セックスが最高だったとき

心と体はつながっているので、彼の体が刺激的な快感を得たときは、心も満たされます。セックスで彼の心をつかむのも大切ってこと。

8. 必要なタイミングで側にいてくれたとき

仕事のことなどで悩んで、彼が弱っているときに一緒にいてあげると、彼はあなたのことをとても大切に思うようになります。彼がなぜ弱っているのかわからなくても、ただ一緒にいてあげるだけでOK。

9. 初めて大きな喧嘩をした後

どんなカップルでも喧嘩の後は、気まずい思いを修復するために努力するはず。喧嘩はもちろんしたくないけど、それによってお互いの考えや思いがより理解できることにもなるでしょ?

10. 2人にとって特別な日を過ごせたとき

他の人がどうとか関係なく、とにかく2人だけの特別な1日を一緒に過ごすのは、彼にとってもあなたにとっても大切なこと。いずれ彼があなたにイラっとすることがあっても、この2人だけの特別なときを思い出して、我に返ってくれるはず。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
英調査で判明!皆が密かにやってる「セックスプレイ」10
ラブ & セックス
シェア
英調査で判明!カップルに人気の「アブノーマルプレイ」10
海外の皆さんは、どんなプレイを楽しんでいるの?
男性が家事を手伝うと、2人の性生活が向上するかも?
ラブ & セックス
シェア
男性が家事を手伝うと、2人の性生活が向上するかも?
これ、パートナーにも見せなきゃ!
「愛」と「欲」の違いは?見極めるための6つのサイン
ラブ & セックス
シェア
彼への感情が、「欲望」であり「愛」ではない6のサイン
この関係は「愛」なのか、それとも…?
花嫁を抱きかかえる花婿/結婚式を挙げて幸せそうなカップル
ラブ & セックス
シェア
海外男子10人が振り返る「妻との結婚初夜」
男子にとっても、思い出深い初めての夜。
ラブ & セックス
シェア
大胆告白!セレブ13人の「性生活」にまつわる発言集
ここまでくると、もはや清々しい!
ほっこり♡男性9人が語る「妊娠した妻のカラダ」への感想
ラブ & セックス
シェア
妊娠した妻のカラダを見てどう思った?男子の本音9連発
「この世で1番美しい存在だと思った」
海外のカップルのセックス頻度
ラブ & セックス
シェア
海外既婚者15人が語る、リアルな「夫婦のセックス頻度」
えっ…みんなそんなにしてるの!?
添い寝する赤ちゃんと若い夫婦/赤ちゃんを見て微笑む男性
ラブ & セックス
シェア
男性8人が告白!子供ができて性生活はどう変わった?
チャンスを逃さないのが大切?
圧倒的快感が一気に!「混合オーガズム」を手に入れる
ラブ & セックス
シェア
同時に快感が押し寄せる!「混合オーガズム」への道
その道のプロが徹底解説
ベッドで彼氏を前に悩む彼女/恋愛の悩み
ラブ & セックス
シェア
胸がコンプレックスで、彼とのセックスに踏み切れない…
「体の違いは君の個性」ということを忘れないで