パートナーには言えない!カップルのナイショ話11

親しき仲にも礼儀ありなんで…。

人気の記事

パートナーに内緒にしていることって、ありますか? 一緒に暮らす夫婦や、なんでも正直に話し合うカップルでも、何となく打ち明けられずにいることの1つや2つあるのでは。

そこでコスモポリタン イギリス版から、みんなの「パートナーにナイショにしていること」を紹介! 「なんでその程度のことを秘密にするの?」というほんの些細なものから、「それはちょっと…」という深刻なものまで、幅広くセレクトしてみました。

ADの後に記事が続きます

1.毎月のクレジットカードの支払い

「私はクレジットカードでいくら使っているのかをナイショにしてる。私は家族用のカードとは別にクレカを持ってるんだけど、自分や子供の服をそこから買ってるの。もし夫が、私がいくらそのカードで買い物してるか知ったら、絶対浪費家だと思うに違いないわ」(アシュレー/30歳)

2.いかに義母にイライラしているか

「ひどい奴、って思われるかもしれないけど、私は義母のことが大嫌いなの。夫は私と義母がそれほど仲良しじゃないってわかってると思うけど、裏で彼女のことをボロクソに言ってるとは夢にも思っていないはず。実際彼女はものすごくワガママなのよ。友達は私の彼女に対する悪口に大笑いしてる。いつか関係が良くなれば…と思ってはいるけど、すぐには無理だろうな」(ジャクリーン/26歳)

3.自分へのご褒美がやめられない

「時々甘いものが無性に食べたくなって、抑えられずにドカ食いしちゃう。そして食べた後、空になったパッケージをゴミ箱の底の方に押し込む。彼には絶対ナイショ。今のところ彼は何にも言わないけど、内心ドキドキしてる」(アンジェリア/33歳)

4.マスターベーション

「私と夫は健康的な性生活を送ってるし、ありがたいことに彼は私をイカせるのが上手。でも、時々無性に1人になって自分の時間を過ごしたくなるの。もし彼が、私がどれだけ頻繁にマスターベーションをしてるか知ったら、きっと彼は自分が私を満足させられていない、って思うかもしれない。でも、それとこれとは全く別の話なの。だから彼には言わないことにしてる」(クリステン/32歳)

5.今までにセックスした男性の数

20代の頃、今と比べると誰彼構わずセックスしていた時期があった。別に後悔はしてないけど、複数の性的パートナーを持つことに対する偏見があるっていうのも理解してる。彼と本格的に付き合い始めた頃、過去のセックスパートナーの数について聞かれて、少な目に答えたわ。だから彼は実際に私が何人と寝てたかを知らないの」(カロリン/36歳)

6.自分の服の収納場所

「僕は自分の一番快適なTシャツを妻から隠してる。だって彼女が見つけたら、自分のものにして返してくれなくなるからね。僕が外出用に使おうと思っているシャツを、彼女は着て寝たりするんだ。それをやられるたびに『そんなことに使わないでくれ!』って絶叫しそうになる、そんなのクールじゃないだろ? だから引き出しの一番下に入れておくのさ」(ローガン/31歳)

7.借金の額

「実は私には彼が思っている以上の借金がある。私に学資ローンがあるのは彼も知ってるけど、それ以外にクレジットカードに100万円以上返済額が残ってるの。彼に言えずにいるのは、彼の親もお金のことでよくケンカしているのを知ってるから。それに家は私が稼ぎ頭だから、彼が私の借金のことを知って『お金がないから何もできない』って思ってほしくないの。いずれは正直に話す時が来るのはわかってるけど…だから今私はもう1つ余分に仕事をしてるのよ」(セーラ/28歳)

8.どれほど赤ちゃんが欲しいか

「お母さんになることは私にとってはずっと夢だったの、でも今31歳でまだ子供がいない。夫はキャリア優先の人で、生活をまず安定させるのが先だって考える人。今ある借金をどう返済していこうっていう話し合いはした…でもそうしている間にどんどん時間が過ぎてしまうのを恐れているのよ。もちろん彼のキャリアは優先させてあげたい、反面、家族を持つことは私の夢なの。一体どう両立させたらいいのかわからないわ」(ブリタニー/30歳)

9.自分の時間

「僕の奥さんは専業主婦なんだ。1日中子供の世話に追われてる。だから僕に対して、『帰ってきて、子供の面倒を見て、私に1人の時間を与えてほしい』と思ってることもわかってるんだ。でも本音を言うと、僕もハードな1日の後にパパの役割をさせられるのがツラい時もある。だから時々公園を歩いて時間をつぶしたり、早上がりして友達とビールを飲んだりして帰って『ごめん、道が混んでてね』って言い訳したりするのさ」(ブレット/34歳)

10.プチ整形

「ボトックスに、タミータック(お腹のたるみを取る手術)…そういうすぐに回復する類のプチ整形がやめられないの。だって夫に内緒にしておけるから。これも若さを保つ秘訣よ」(ハー/年齢:秘密)

11.食べ物

「僕の奥さんは自分が健康的な食事をするだけでなく、僕にも健康的な食事を勧めてくる。たいていの場合は平気だし、僕が体重を減らすのには確実に役立ってる。でも時々はポテトチップスが食べたくなる時もある。だからそんな時は買い物のあと車にこもって食べるのさ」(マシュー/29歳)

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: 山下 英子

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
実は前戯も重要!?妊活中セックスのポイント6
ラブ & セックス
シェア
医師が教える、妊活中のセックスで心がけたい6のこと
とにかく楽しむのが大事♡
海外男女がセックスを回避するためにとった行動8
ラブ & セックス
シェア
ごめん無理!男女8人がセックスを避けるためにやったこと
みんなのとっさの思いつきがスゴイ…(笑)
英調査で判明!皆が密かにやってる「セックスプレイ」10
ラブ & セックス
シェア
英調査で判明!カップルに人気の「アブノーマルプレイ」10
海外の皆さんは、どんなプレイを楽しんでいるの?
花嫁を抱きかかえる花婿/結婚式を挙げて幸せそうなカップル
ラブ & セックス
シェア
海外男子10人が振り返る「妻との結婚初夜」
男子にとっても、思い出深い初めての夜。
ラブ & セックス
シェア
大胆告白!セレブ13人の「性生活」にまつわる発言集
ここまでくると、もはや清々しい!
ほっこり♡男性9人が語る「妊娠した妻のカラダ」への感想
ラブ & セックス
シェア
妊娠した妻のカラダを見てどう思った?男子の本音9連発
「この世で1番美しい存在だと思った」
海外のカップルのセックス頻度
ラブ & セックス
シェア
海外既婚者15人が語る、リアルな「夫婦のセックス頻度」
えっ…みんなそんなにしてるの!?
添い寝する赤ちゃんと若い夫婦/赤ちゃんを見て微笑む男性
ラブ & セックス
シェア
男性8人が告白!子供ができて性生活はどう変わった?
チャンスを逃さないのが大切?
圧倒的快感が一気に!「混合オーガズム」を手に入れる
ラブ & セックス
シェア
同時に快感が押し寄せる!「混合オーガズム」への道
その道のプロが徹底解説
ベッドで彼氏を前に悩む彼女/恋愛の悩み
ラブ & セックス
シェア
胸がコンプレックスで、彼とのセックスに踏み切れない…
「体の違いは君の個性」ということを忘れないで