彼に「メールを返信」させる10のヒント

あなたと「もっとメールしたい!」と思わせる方法を、恋愛のエキスパートが伝授

人気の記事

気になる相手と出会ったら、まずはメール交換。そして誘ったり誘わせたりして最終的にデートに持ち込む…というのが理想だけど、ただメールをすればトントン拍子にいくわけじゃないし、彼に返信させるためにはそれなりにテクニックが必要。とはいえ、どんなメールが効果的なの? 

コスモポリタン イギリス版では、恋愛のエキスパート、ジェームズ・プリースさんが、「彼に返信させる方法」について以下のように語っています。

ADの後に記事が続きます

1.「こんにちは!」とか「久しぶり、元気?」みたいな短くておもしろみの無いメールはやめよう

「こういうのは友達同士で送り合うメールなので、出会ったばかりの相手には不向きです。もっと相手の注意を引く言葉ってなんだろう?と意識してみて」

2. 遊び心のあるメールを送ろう

「例えばこんなのはどう? 『ねぇねぇ、今なんでも願いが叶うとしたら何が欲しい?』とか。なんてことのないやりとりじゃなくて、ちょっと予想外の内容に思わず彼は反応するはず」

3. 絶対に会話はあなたが終わらせる

「やりとりの最後をどちらが終わらせるかはとても大事。あなたが終わらせるとイニシアチブを握れるし、いつまでもお返事メールを待つ必要がなくなります」

4. 奥の手として、もし彼とのメールが途切れてしまったら、空メールを送る

「これは最終手段。何も書いてない空メールを送ると、相手は"なんだったんだろう?"ときっと気になるはず。そして"何も書いてないメールが届いたけど、どうしたの?"というメールがきたら、"間違えて送っちゃった"と謝る。そしてすかさず"最近どうしてるの?"と送り返しましょう!」

5. 一旦気を引いたら相手に追いかけさせる

「簡単ではないかもしれないけれど、"やすやすと手に入る存在ではない"ことをさりげなくアピールし続けることが大事。追われるより追う方が男子は燃える!」

6. "イエス"か"ノー"で終わる質問をしない

「うまくデートにこぎつけられるような会話がしたければ、"イエス"か"ノー"で終わる質問をしないこと。 わけを説明しなければならないようなメールをして、彼に色々考えさせよう。あなたのことを考える時間が増えるほど、直接会いたい、と彼が思う可能性がアップするのだから」

7. 画像を送る

「自分の写真じゃなくても、自分の周りのことや、どんな1日を過ごしたかわかるような写真を送ろう。文字だけより、返事をくれる可能性が高くなります」

8. 自信を持つ

「実は送っている内容より、自分の心の持ちようが大事だったりする。すぐに返事がこなくても、"忙しくてメールできないだけですぐに連絡はくるはず"って思えるくらいになりましょう」

9. 意識して、楽しくかわいいメールをする

「例えば、会った後"今日は楽しかった。また会おうね"みたいな、また気軽に連絡をとりたくなるような楽しいメールを送りましょう」

10. 絵文字を使う

「超基本だけど、楽しい感じを演出するならこれ。でも、やりすぎは禁物。 引かれちゃわない程度に!」

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
アメリカ女子3人に聞いた!異国の地で恋を楽しむ秘訣
ラブ & セックス
シェア
女子3人を直撃!移住先での恋愛&セックス事情って?
「言語と同じように、セックスも相手の文化を象徴するものと理解すること」
彼との関係を批判してくる友人たち…どう対処すべき?
ラブ & セックス
シェア
元カノを振って私の元へ来た彼。でも友人からは批判が…
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
初エッチで男が気にしない事
ラブ & セックス
シェア
男子は案外気にしてない、「初エッチ」にまつわる13のこと
「大きなパンツでもOK」らしい
SM入門
ラブ & セックス
シェア
好奇心旺盛カップルに贈る、ビギナー向け「SM入門」
『フィフティ・シェイズ~』で好奇心に火がついちゃった人へ…。
男子から女子にお願い!「オーラルセックス時のマナー」13
ラブ & セックス
シェア
男子から女子へ!「オーラルセックス時のNG行動」13
男子が舌で愛撫してくれるとき、彼らが女子にお願いしたいことって?
人生観の違い、セックスレス…このまま結婚していいの?
ラブ & セックス
シェア
結婚前ですでにセックスレス…彼と婚約破棄すべき?
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
今だからこそ言える…秘密の「浮気」体験談
ラブ & セックス
シェア
今だからこっそり言える「禁断の浮気」体験談5
いけないと分かっていたのに…
男のアソコには危険がつきもの!?男子が困ってる9のこと
ラブ & セックス
シェア
男であるがゆえに…男子が地味に困ってる「アソコ事情」9
この気持ちばかりは男にしかわからない…
処女をオークションに出品!18歳の女の子が物議の的に
ラブ & セックス
シェア
2.7億円で落札!?処女をオークションにかけた女性
彼女の決断、あなたはどう思う?
離婚危機を乗り越えた夫婦、半数以上が「今は幸せ」!?
ラブ & セックス
シェア
離婚危機を経験した夫婦の、半数以上が「今は幸せ」!?
結婚生活で「幸せ」を感じるようになるには、10年くらいかかるかもしれない…という調査結果が。