恋の邪魔?Facebookに心折られる10の瞬間

やらない方が人生も恋もシンプルだったりして…?

人気の記事

Facebookは仲間と繋がるうえで便利なツールだけど、あまりに優秀な機能のせいで、時に心を痛めるハメになることも…。

コスモポリタン アメリカ版の恋愛ライターが、新しい恋を始めようとしているときにFacebookに心折られる10の瞬間をリストアップ。なんとなく思い当たる経験がある、という人も多いのでは?

ADの後に記事が続きます

1.失恋の傷が癒えた頃に、元彼との写真を持ち出してくる

1年前に彼の家の別荘に行った時の写真をいきなりニュースフィードに引っ張り出してきて、「昔はこんなに仲が良かったんだよ」ということを思い出させるとか。部屋で1人っきりの時に見ちゃうとキツい。

2.「知り合いかも」のところにティンダーでデートした人たちが

しかも二度と会いたくない人たちが…。つまらない冗談に1人で笑い続ける彼に付き合って、アイドルの話を延々とされて、どうにかこうにかキレずにデートを終了させた男性たち。ログインするたびにこの人たちの顔が画面の隅に出てくるとか、無理。

3.狙っている相手に、10年くらい前の恥ずかしい投稿を見られてしまう

8年も前の「彼と『トワイライト』を見に行きまーす♪」という書き込みを消すのに、自分のプロフィールに行って、200811月にさかのぼって、消して…もし狙っている彼も同じことをしてたらと思うと、萎える。

4.気になってる相手のプロフィールをこっそりのぞいたら、証拠が残ってしまうことがある

相手の1年くらい前の写真にうっかり「いいね!」しちゃってそれが相手に通知される…。ずーっとさかのぼって相手の写真をチェックしてるのがバレるのはちょっと…というか、かなり恥ずかしい。

5.最近の検索が表示される

よほどのことがなければバレないと思うけど、例えば気になっている彼と出かけて、「共通の知り合いを呼び出そう」ということになり、連絡先がわからないからFacebookで連絡を取ろうか、という流れになって、名前をタイプしようとしたら最近検索した人がずらりと出てきて…そこには今まさに一緒にいる彼の名前が! それを彼が目撃するようなことがあったら…赤面。

6.元彼と新しい彼女の写真がニュースフィードに流れてくる

Facebookは彼とあなたが別れようがどうしようが基本お構いなし。昔いっぱい彼の写真に「いいね!」してたから、それを覚えていて彼の写真をニュースフィードに上げてくる。まるで嫌がらせのように…。

7.その元彼と新しい彼女の写真に「いいね!」がいっぱい付いているのを見せつけられる

ニュースフィードから元彼を追い出すのに成功した後も、別の友達が「いいね」したりコメントをつけるたびに、またニュースフィードのトップに上がってくる。そして新しい彼女がいかにみんなに好かれているかを目の当たりにせざるを得ない…やっぱり嫌がらせとしか思えない、この機能。

8.友達同士のパーティーに、気になっている相手をFacebook経由で誘ったら、ご丁寧に未読か既読か表示してくれる機能があったりして、自分のメッセージがスルーされていると嫌でも思い知らされる

仲のいい友達とのちょっとした飲み会に、あくまでカジュアルに誘っただけだから! 今忙しいのかも、そのうち返事が来るから気長に待とう…と悶々としつつ2分ごとに既読になっていないかをチェック。

9.しかも、自分が送ったメッセージが「既読」になっても返事が来ない

それでヤキモキして「こんにちは、この間メッセージを送ったパーティーの件なんだけど、そろそろお酒を買いに行くので人数確認しようと思って…来れそうですか? お友達を連れて来たかったら言ってくださいね、何時に来るかも教えてくれると助かります。ちょっとお家から遠いので、もし今回ダメだったらまた別の時に誘いますね…」なんてメッセージを延々と送っちゃったり。

10Facebookには友達や自分の気になる相手が行くイベントを表示する機能がある

何でそんな機能があるのか不明だけど、1つだけ確かなのは「そのイベントに自分は招待されてない」って嫌でも気づかされた上に、とっても凹む、ということ。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: 山下 英子

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
恋愛
シェア
【SNAP】オージー美女に聞いた「恋をモノにする秘密の方法」
自分を知り、ありのままをさらけ出すのがオージー流!?
恋愛
シェア
英語で恋はじめ♡パーティで外国人男性と出会ったら?
バーやパーティで気になる外国人男性を発見したときに使える一言♡(英語初級〜中級)
恋愛
シェア
【SNAP】ベルリン美女に聞いた「恋をモノにする秘密の方法」
誘いを待つ派と、ハンター派に二分されたベルリン女性たち。どっちも参考になる!
恋愛
シェア
【SNAP】パリジェンヌに聞いた「恋をモノにする秘密の方法」
パリの美女が駆使する最大の武器は「目」の使い方… !?
恋愛
シェア
【SNAP】ベルリン男性たちが「世の女性に物申したいこと」って?
堅実なドイツ人イケメンたちはメイクの薄い、自然体な女性がお好み…!?
恋愛
シェア
【SNAP】陽気なLA男性を「トキめかせた瞬間」とは?
アワード・シーズン真っ只中のLAで見つけたイケメンたちに突撃インタビュー!
恋愛
シェア
「天職と運命の人」を追い求める女子をブルボンヌがブッタ斬り!
天職には悩みがつきものだし、運命の人なんてマボロシかもしれない…!?
恋愛
シェア
【SNAP】ニューヨーカーを「トキめかせた瞬間」とは?
ニューヨーク・ファッションウィーク中に見つけたイケメンたちに突撃インタビュー!
もっと良い関係に♡カップルが試すべき10のアイデア
恋愛
シェア
もっと良い関係に♡カップルが試すべき10のアイデア
ちょっとした工夫で、彼との関係がぐんと長続きするかも?
あなたに必要なのは、彼氏じゃなくて実は「猫」かも?
恋愛
シェア
あなたに必要なのは、彼氏より「猫」かもしれない14の理由
ヘタな男と付き合うより、ずっといいかも♡