やりすぎは危険!?「SNS断ち」が必要なカップルの特徴8

​SNSが、パートナーとの関係に悪影響を及ぼしていませんか?

人気の記事

友達と繋がったり、さまざまな情報を知ることができて便利なSNS。でも、夢中になりすぎるとパートナーとの関係に悪影響を及ぼす可能性が…。

コスモポリタン アメリカ版では、SNS中毒のカップルにありがちな困った兆候をリストアップ。もし当てはまる項目が多かったら、しばらくSNSから離れてみた方がいいかも?

ADの後に記事が続きます

1.パートナーの話を聞くのは片耳でだけ

ニュースフィードを目で追いながら、パートナーの話を片耳だけで聞くのがコミュニケーションって言える? 同じ部屋にいるのに、「今の読んでくれた?」「うん、コメントしといた」なんてやり取り、会話とは呼べないはず。

2.他のカップルの生活が気になって仕方ない

他のカップルが休暇でどこに旅行したとか、何を買ったとか、楽しそうなパーティを開いていただとか、そんなことが気になって仕方ないあなた。SNSにアップされる他人の日常にいちいち反応して、自分たちを卑下するなんて無意味でしょ?

3.日中のどうでもいいことをSNSで伝える

家に帰れば2人で話す時間は十分にあるんだから、職場で起こった出来事をいちいちSNSにアップしなくたっていいはず。むしろ、仕事中はSNSから離れた方が仕事効率も上がるし、帰宅してからのパートナーとの時間もより密になるのでは?

4.パートナーのことより、SNSでフォローしてる人の情報に詳しい

そんなの悲しすぎる!

5.スタンプや絵文字で会話を済ませがち

確かに便利だけど、もっとちゃんと話そうよ。

6.SNSからの新着が気になって仕方ない

新しいメッセージや、お知らせが気になって仕方ない! スマホから目が離せないがゆえにパートナーとの会話がままならないようなら、それはSNS中毒の証かも。

7. SNSのネタ欲しさにお出かけ

せっかくのデートも、その場所に行った写真をSNSにアップしたいから、っていうのがモチベーションになってませんか? 

8.お互い無言でスマホに夢中!

目の前にいるのに、2人ともスマホをいじってばかりで会話がない。これっておかしな光景じゃない? 今すぐSNSから目を離して、お互いを見つめて会話しましょう!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
彼との「ラブ度」をアップさせるには?試したい13のコツ
恋愛
シェア
長い付き合いでも♡彼との「ラブ度」を上げる13のコツ
ステキな関係でいるための努力、忘れてない?
元彼への「SNSストーキング」をやめたほうがいい理由
恋愛
シェア
次の恋に影響?元彼のSNSを見てはいけないワケ
新しい恋に踏み出すために…
恋愛
シェア
最新情報も!浮気スキャンダルのあったセレブカップル#1
名女優からリアリティスターまで、パートナーの浮気を乗り越えたセレブたちをご紹介!
恋愛
シェア
さすが!フランス人男子の「異性を落とすテクニック」31選
これは女性も使えるかも…!?
恋愛
シェア
【SNAP】NYのカップルに聞く「好きになった理由」
ニューヨークの街角で、オシャレカップルたちに"馴れ初め"を直撃♡
ドキっ!男性のふとした仕草に萌える瞬間17
恋愛
シェア
ドキドキしちゃう!男子のふとした仕草17選
この「不意打ち」はズルイ!
女の子の部屋・ベッドルーム
恋愛
シェア
男子誰もが思う?女子の部屋でみたくないもの11選
寝室にペットのトイレってどうなの?
スマホをいじる女性の手
恋愛
シェア
SNS世代が彼氏と別れたら起こる"あるある"16
「過去のこの日」機能なんていらない!
恋愛
シェア
【12月のテーマ】愛は足りていますか?
今月のテーマはLOVE。今年1年を振り返るきっかけに。
喧嘩、言い合いをしているカップル
恋愛
シェア
言ってない?パートナーをイラつかせる「口癖」
後悔しないように、自分の発言には気をつけて…。