しっくりこない彼との関係を"見直す"10のタイミング

​心から幸せを感じていないなら、1度真剣に見直したほうがいいのかも。

人気の記事

付き合っている彼としっくりこない。ケンカをするわけじゃないけど、すごく幸せなわけでもない。そんな彼とは別れるべき? 

コスモポリタン アメリカ版の恋愛ライターが、「彼との関係を見直すときのサイン」を指摘しています。こんな考えが浮かんだら、1度真剣に彼との関係を見つめなおしたほうがいいのかも。

ADの後に記事が続きます

1.食事中にフォークで歯をキシキシひっかくなど、彼の"ちょっとした癖"が気になる

彼への小さな不満がどうしても気になるなら、もっと大きな問題が隠れているのかも。本当に幸せなら、些細なことは気にならないはず。

2.彼の友人たちとの集まりに、なんとなくついて行く。退屈だけど、1人寂しくテレビを見ながら食事するよりマシ

 「1人になりたくない」っていう理由だけで中途半端な恋愛を続けているくらいなら、1人でいる方がずっと楽しいはず!

3.もし今の彼がいなくなっても、すぐに別の男性と付き合える(と思う)

現在の恋人とラブラブなら、「すぐに別の男性と恋愛」なんてマジでムリなのが普通なはず。

4.心の中ではいつ別れることになるのかとビクビクしている。いっそのこと今すぐに別れを切り出してほしい

誰かと別れるのは本当にツラいことだけど、待っているぐらいならあなたから別れを切り出してみては?

5.彼は1日に何度もメールを送ってくるけど、全部に返信する気が起きない

メール連絡は次に会う約束を具体的に決めるためのツールと化し、恋人とのたわいもない会話にはもう興味がないのは、会話じゃなくて彼に興味がないってことかも。

6.友人との約束を優先し、彼とのアポをドタキャンしても気にならない

恋人以外の人との時間も大事だけれど、友だちばかり優先してしまうようなら、彼にとっても約束するのは時間の無駄かも?

7.別れようと思っても、「また1から始めるのは面倒くさい」と考えてしまう

パートナーを探すのは時間が掛かるし労力が必要。年齢を重ねればそれだけ大変になる場合も。でも彼にもう魅力を感じていないなら、「楽だから」という理由だけで付き合いつづけるべきなのかは疑問。"最良のパートナー"を求める権利は誰にでもあるのだから。

8.数カ月前よりも彼とのセックスに興味がなくなっている

「セックスは重要ではない」と言う人は多いけれど、いえいえ、セックスはとっても"重要"! お互いに性的魅力を失っているのであれば、セックスそのものが負担になり始めているサイン。関係そのものが間違った方向に向かってしまっているのかも。

9.最近もっともドキドキしたコトが、パーティで会ったハンサムな男子と1時間も話しこんだこと! 

たとえ恋人がいたとしても、プラトニックな恋心は害がないはず。でも本気になると"それ以上"を求めてしまうのが人間の性。数週間経ってもまだその"ハンサムな彼"のことが忘れられないのなら、"今の彼"への愛情はもうないのかも…?

10.友だちが口をそろえて「ホントに彼でいいの?」と聞いてくる

彼女たちに見る目がないのか、本当にあなたのことを心配しているのか…。でも信頼できる友だちなら、彼があなたに相応しい人かどうかはわかるはず。親身になってくれる友だちの意見にも、耳を傾けてみて。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: 宮田華子

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
恋愛
シェア
最新情報も!浮気スキャンダルのあったセレブカップル#1
名女優からリアリティスターまで、パートナーの浮気を乗り越えたセレブたちをご紹介!
恋愛
シェア
さすが!フランス人男子の「異性を落とすテクニック」31選
これは女性も使えるかも…!?
恋愛
シェア
【SNAP】NYのカップルに聞く「好きになった理由」
ニューヨークの街角で、オシャレカップルたちに"馴れ初め"を直撃♡
ドキっ!男性のふとした仕草に萌える瞬間17
恋愛
シェア
ドキドキしちゃう!男子のふとした仕草17選
この「不意打ち」はズルイ!
ビヨンセとJayZカップル
恋愛
シェア
調査で判明した「カップルの理想の年の差」はいくつ?
関係が長く続く?
女の子の部屋・ベッドルーム
恋愛
シェア
男子誰もが思う?女子の部屋でみたくないもの11選
寝室にペットのトイレってどうなの?
スマホをいじる女性の手
恋愛
シェア
SNS世代が彼氏と別れたら起こる"あるある"16
「過去のこの日」機能なんていらない!
恋愛
シェア
【12月のテーマ】愛は足りていますか?
今月のテーマはLOVE。今年1年を振り返るきっかけに。
喧嘩、言い合いをしているカップル
恋愛
シェア
言ってない?パートナーをイラつかせる「口癖」
後悔しないように、自分の発言には気をつけて…。
ベッドの上でティータイムを楽しんでいる?!おじいちゃんおばあちゃんカップル
恋愛
シェア
NYの老人ホームが、「入居者の恋活」をサポート!?
年を重ねても、恋する気持ちは一緒♡