女子が「男に知ってほしい」と思う12のコト

男性にとって、女性はまさに「ミステリー」

人気の記事

「男は女の気持ちが分かってない!」、そんな声をよく聞きます。でも、男性が分からないのは「気持ち」だけではありません。彼らが理解不能な「女性にまつわるコト・モノ」はたくさん。

そこでコスモポリタン アメリカ版の恋愛ライターが、女性を代表して「男性に知ってほしい、女性にまつわるアレコレ」をまとめています。…これは同感。

ADの後に記事が続きます

1.1日の終わりにブラを外すのって本当に爽快! 

「男性にもぜひ"大事な部分"に小さなブラを着けて、試してほしい。きっとヒモズレしたり、時には片方がポロリと落ちてしまったり、ワイヤー部分がかゆくなったり、肉が挟まったり…。身につけて10時間後にブラを外したら、ダンスしたくなるくらい体が軽い!と感じるはず」

2.女性は「大丈夫じゃない」ことに対しても「大丈夫!」と言ってしまいがち

「誰だって正直に発言したり行動したりしたいに決まっているけれど、女性は生まれながらにして社交的で礼儀正しく、感情をむきだしにしないようにとがんばる生き物。そうでないと怒ってばかりの"ビッチ"だと人に思われてしまうから。男性にはこんな私たちの気づかいを理解して、目の前の女性が"本当に"大丈夫かどうかを見極めてほしい。そしてなにより『大丈夫?』って聞くことそのものが、まったく意味のないことだとどうか気づいて!」

3.ブラにはお金がかかる 

「ブラを2着買ったら、4週間は外食出来ないぐらい高いんだから、今晩はおごって♡」

4.ジーンズを買うのが苦痛

「何本ものジーンズを抱えて試着室に入ったものの、今まではスルっと履けていたサイズのジーンズが『どれもこれもキツすぎて入らない!』と大パニックに! 買い物の途中から機嫌が悪くなっても、許してあげて」

5. ソファーやベッドに枕やクッションをたくさん並べる理由 

「そんなの簡単、だってクッションがあったほうが居心地がいいに決まってるじゃない?」

6. すでに同じような洋服や靴を持っているのに、なぜまた同じようなものを買うのか

「お気に入りのストライプのシャツを今日着たけど、2~3日後もまた着たいっていうときがあるでしょ? 1着しかなかったら、シャツは洗濯カゴの中だから着られない。クローゼットに同じような服ばかりっていうのは確かにちょっと馬鹿げてるけど、でも女性にとっては必要なこと」

7. 「メイクに時間が掛かりすぎ」って言わないで 

「細~いアイペンシルを使って、まつ毛ギリギリのラインにまっすぐな線を描いてみて! しかも目を開けたら両目がまったく同じように見えないとダメなの。文句言うなら、これが完璧にできてからにしてね」

8. 写真を1枚撮るのに、10回もシャッターを押すワケ 

「カメラの向こうには有名フォトグラファー、被写体はいつだってスーパースリムなモデルであるべき、っていう気持ちでポーズをとっているから(思うだけなら自由でしょ?)」

9. 生理痛は本当にツライ

「これは男性が経験したことのないタイプの痛みであることを理解してほしい。女性に対するいたわりの気持ちを忘れないで!」

10. 「私、太ってみえる?」って聞く理由

「女性は常に『痩せていないと』というプレッシャーを感じているし、ちょっとしたことで自信をなくしてしまうから、"太ってない"って確認したいものなの。それに人間は精神的なサポートが必要な生き物でしょ?」

11. 物が増えるのは必然

「確かに、バスルームにはヘルス&ビューティ関係のアイテムが山ほど置いてあるし、棚の中はパンパンで、中はぐちゃぐちゃ。ファンデ、コンシーラー、アイライナー(メイクに合わせて全色必要だから、増える一方!)、パレットケースに入ったアイシャドー、リップライナー、リップグロス、口紅、リップバームetc… そしてムダ毛処理関連アイテムもどっさり持っている。でも全部必要なものだから、仕方がないの。さらに歯磨き粉や消臭剤…キリがないから数えてないわ」

12.レギンスとパンストとタイツは別物 

「正直、『何が違うの?』と聞かれても…質問のレベルが低すぎるでしょ」

※この翻訳は、抄訳です。

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
恋愛
シェア
【SNAP】パリジャンたちが「世の女性に物申したいこと」って?
パリのイケメンたちの真っ当な意見に、ぐうの音も出ない…!
恋愛
シェア
【SNAP】オージー美女に聞いた「恋をモノにする秘密の方法」
自分を知り、ありのままをさらけ出すのがオージー流!?
恋愛
シェア
英語で恋はじめ♡パーティで外国人男性と出会ったら?
バーやパーティで気になる外国人男性を発見したときに使える一言♡(英語初級〜中級)
恋愛
シェア
【SNAP】ベルリン美女に聞いた「恋をモノにする秘密の方法」
誘いを待つ派と、ハンター派に二分されたベルリン女性たち。どっちも参考になる!
恋愛
シェア
【SNAP】パリジェンヌに聞いた「恋をモノにする秘密の方法」
パリの美女が駆使する最大の武器は「目」の使い方… !?
恋愛
シェア
【SNAP】ベルリン男性たちが「世の女性に物申したいこと」って?
堅実なドイツ人イケメンたちはメイクの薄い、自然体な女性がお好み…!?
恋愛
シェア
【SNAP】陽気なLA男性を「トキめかせた瞬間」とは?
アワード・シーズン真っ只中のLAで見つけたイケメンたちに突撃インタビュー!
恋愛
シェア
「天職と運命の人」を追い求める女子をブルボンヌがブッタ斬り!
天職には悩みがつきものだし、運命の人なんてマボロシかもしれない…!?
恋愛
シェア
【SNAP】ニューヨーカーを「トキめかせた瞬間」とは?
ニューヨーク・ファッションウィーク中に見つけたイケメンたちに突撃インタビュー!
もっと良い関係に♡カップルが試すべき10のアイデア
恋愛
シェア
もっと良い関係に♡カップルが試すべき10のアイデア
ちょっとした工夫で、彼との関係がぐんと長続きするかも?