表情を変えるだけ?好感度を上げる"簡単テク"が判明

​男性はやっぱり「わかりやすいもの」が好きらしい

もっと読む THIS WEEK TOP10(9/1~9/8)
10 articles
MAD MAXみたい!バーニング・マンに参加したセレブたち
ビヨンセ1
時代を感じる…ビヨンセの初期ファッション振り返り!
キム&ニック
懐かしい!2000年代セレブカップル21組をプレイバック

もっと男性に注目されたい! そんなふうに思うときが誰しもあるものですが、コスモポリタン イギリス版からこんな朗報が。実は、簡単に男性を引きつける方法があるんだとか。と言っても、アピセラピー(ミツバチ療法)がいいと聞いてミツバチに顔を刺されるグウィネス・パルトローのように、流行の美容法に大金を注ぎ込むのではなく、科学的な裏付けがあるとのこと。

ADの後に記事が続きます

カギを握るのはフェロモンだそう。ウィキペディアによれば、フェロモンの定義は「同種の生物間で、ソーシャルな反応を引き起こす物質」。ただ、フェロモンスプレーを使って何も知らない男性をおびき寄せようとするよりも、自然に発せられるフェロモンが効果的なんだとか。

ドイツのテュービンゲン大学の研究者は男性に、怖がったり悲しんだりしている表情の女性の写真を見せて、その女性たちの気持ちを想像してもらう実験を実施。その結果、男性の脳の快感回路は、女性の感情がはっきり掴めたときに反応したそう。つまり男性は、何を考えているか分かる相手に引かれやすいということのよう。お目当ての人には、とにかくいろんな表情を使ってメッセージを発してみるといいかも?

さらに、パリの国立科学研究センターによると、男性の視点から見た「惹かれる女性の顔」は、目鼻立ちのはっきり"していない" 顔なんだとか。路上調査で男性に、女性のさまざまな顔写真を見せて感想を聞いた結果とのこと。

研究チームは、「シンプルな顔に好感を持つのは、脳にシンプルな刺激を好む傾向があるからでは」、と考えているもよう。

研究を率いたジュリアン・ルノー氏は、<Medical Daily> でこのように解説。「シンプルな顔は、脳で効率よく符号化されます。使うニューロン(神経細胞)の数が少なくて済むということです。言い換えれば、脳で処理されやすいということになります。いわゆる濃い顔でなく、肌がきれいでシワもなく、すっきりした輪郭、それがシンプルな顔です」。

つまり、アンチエイジングが大切ってことですか! 日々のスキンケアにもっと力を入れなきゃ、ですね。

※この翻訳は、抄訳です。

TranslationYuko Oguma

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
恋愛
シェア
【SNAP】パリの素敵カップルに「2人の馴れ初め」を聞いてみた!
「自分の好きなこと」への情熱が、パリのカップルの距離を近づけるきっかけ!?
恋愛
シェア
【SNAP】ベルリンのイケメンに「出会える場所」を聞いてみた♡
ロマンスを愛するパリのイケメンたちが理想とする「出会い方」って?
恋愛
シェア
【SNAP】パリジャンが「春の出会い」を求めて行く場所を調査♡
ロマンスを愛するパリのイケメンたちが理想とする「出会い方」って?
恋愛
シェア
外国人の彼と初「映画デート」で使える英語フレーズ集
あなたなら、どんな映画チョイスする?
恋愛
シェア
【SNAP】ニューヨーカーに聞いた「恋をモノにする秘密の方法」
ニューヨークの美女たちはどうやって意中の相手をオトす…?
プロポーズで膝ついてる男性と喜ぶ女性
恋愛
シェア
プロポーズのとき、男性が「片膝をつく」のはなぜ?
ちょっと胸キュン♡
恋愛
シェア
大人の出会いを期待できる(?)ホテルBAR3選♡
仕事も遊びも一流な"ハイスペック男子"を探すならホテルのバーへ♪
恋愛
シェア
【LGBTQ+スナップ】パリの若者に聞く「出会いを求めにいく場所」
大学や職場など、意外と出会いは身近に落ちている!?
恋愛
シェア
【LGBTQ+スナップ】ベルリンの若者に聞く「出会いを求めにいく場所」
ワンナイトスタンドの相手と、真剣な恋愛相手では出会う場所を使い分けてる!?
恋愛
シェア
人気女装家ブルボンヌが贈る「ファスト恋愛時代」のサバイバル術
インスタントに出会えちゃう今、若い女子たちのオカマ化が進んでいる!?