「Tinder」のマッチ率、男女でこんなに違いが!?

男性はもっと写真の工夫が必要なのかも?

マッチングアプリとして日本でもユーザーが急増している「Tinder」。その基本的な使い方はいたってシンプル。出会いを探している異性が表示されていくので、興味のない相手は左スワイプ(興味なし)し、気になる相手だったら右スワイプ(いいね!)する。右スワイプした異性が自分に対しても右スワイプしたら、めでたくマッチングが成立してトークができる、というもの。

ADの後に記事が続きます

コスモポリタン アメリカ版によると、出会いを求めてTinderを利用するのは男女共通だけど、実はその使い方には男女間で大きな差があるのだとか。

ロンドン大学クイーン・メアリー校をはじめとする複数の研究機関による調査で、男女各14人分の偽アカウントを作成し、それらをロンドンとニューヨークで実際に使用するという実験を実施。その際、偽アカウントは異性全員に対して右スワイプ(いいね!)をする、というルールを定め、偽アカウントに対して何人が「いいね!」をしたか統計を取った結果、男性の方が圧倒的に右スワイプ(いいね!)する回数が多いことが判明。マッチング成功率は偽女性アカウントが10.5%だったのに対し、偽男性アカウントではわずか0.6%だったのだそう。

つまり男性はえり好みをあまりせず、とにかく誰かとマッチングしたい。一方女性の方は、より慎重に相手を選んでいる、と言えるよう。

ちなみに、プロフィール写真に複数の人物が写ったグループ写真を載せている人のマッチング率は絶望的に低かったのだとか。

Tinderで苦戦しているという人(特に男性)は、写真を変えてみるのがいいかも? もしくはいっそ出会いを求めるのはやめて、猫でも飼い始めます?(笑)

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
なぜここで!?私がフラれた「最悪のシチュエーション」
恋愛
シェア
ツライ… 私がフラれた「人生最悪のシチュエーション」
これは泣くわ…
愛に迷った時の特効薬、賢人たちが残した「愛の名言集」
恋愛
シェア
気持ちが伝わる♡国際カップルにおすすめ「愛」の英語術
上手くいく秘訣は「1日最低3度、愛の言葉を伝え合う」こと!
まるでラブコメ!結婚式の同伴相手をSNSで募集した結果…
恋愛
シェア
ラブコメみたい!恋人のフリを依頼→結婚に発展した夫婦
映画化されてもおかしくないほどロマンチック♡
お互いに相手に興味がなくなってしまった不穏な空気のカップル
恋愛
シェア
男女16人の、「愛が冷めた」と自覚した瞬間
ただただ切ない…
SNSに夢中の彼氏に不満げな彼女
恋愛
シェア
Facebookの交際ステータスが元カノのまま…彼の真意は?
彼の言い訳は正当だと思える?
彼とあなたの関係が「安定期」に突入した11のサイン
恋愛
シェア
彼とあなたの関係が「安定期」に突入した11のサイン
ここからは、じっくり2人の愛を育んで♡
恋愛
シェア
告白したい人へ♡片思いの外国人男性に気持ちを伝える英会話
「付き合ってください」の表現を、直球じゃなく英語で伝えるには?
ティガラ
GIF
恋愛
シェア
実体験からお届け!世界の恋愛事情〜フランス編〜
やっぱりロマンティック♡ フランス人男子との恋愛って?
どんなときも女性らしくがキーワード!ミランダ・カーが結婚生活で意識していることって?
恋愛
シェア
ミランダがアンサー!円満な結婚生活を続けるコツ♡
新婚ほやほやのミランダ・カーが夫婦生活を赤裸々に告白♡
パートナーと収入に格差が…どうお金を出し合う?
恋愛
シェア
パートナーとの「収入差」が大きいときの7つの心得
どっちがどれだけ負担するか、話し合うためのヒント