「Tinder」のマッチ率、男女でこんなに違いが!?

男性はもっと写真の工夫が必要なのかも?

マッチングアプリとして日本でもユーザーが急増している「Tinder」。その基本的な使い方はいたってシンプル。出会いを探している異性が表示されていくので、興味のない相手は左スワイプ(興味なし)し、気になる相手だったら右スワイプ(いいね!)する。右スワイプした異性が自分に対しても右スワイプしたら、めでたくマッチングが成立してトークができる、というもの。

ADの後に記事が続きます

コスモポリタン アメリカ版によると、出会いを求めてTinderを利用するのは男女共通だけど、実はその使い方には男女間で大きな差があるのだとか。

ロンドン大学クイーン・メアリー校をはじめとする複数の研究機関による調査で、男女各14人分の偽アカウントを作成し、それらをロンドンとニューヨークで実際に使用するという実験を実施。その際、偽アカウントは異性全員に対して右スワイプ(いいね!)をする、というルールを定め、偽アカウントに対して何人が「いいね!」をしたか統計を取った結果、男性の方が圧倒的に右スワイプ(いいね!)する回数が多いことが判明。マッチング成功率は偽女性アカウントが10.5%だったのに対し、偽男性アカウントではわずか0.6%だったのだそう。

つまり男性はえり好みをあまりせず、とにかく誰かとマッチングしたい。一方女性の方は、より慎重に相手を選んでいる、と言えるよう。

ちなみに、プロフィール写真に複数の人物が写ったグループ写真を載せている人のマッチング率は絶望的に低かったのだとか。

Tinderで苦戦しているという人(特に男性)は、写真を変えてみるのがいいかも? もしくはいっそ出会いを求めるのはやめて、猫でも飼い始めます?(笑)

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
恋愛
シェア
【SNAP】ニューヨーカーが「世の女性に物申したいこと」って?
イケメンたちの真っ当な意見に、ぐうの音も出ない…!
恋愛
シェア
毎日違うアプローチを実践!週5で出会ってみたinイタリア
マッチングアプリから逆ナンまで!バラエティ豊かなイタリア人男性たちと週5デート♡
失恋を乗り越えるためのアプリが登場!?
恋愛
シェア
失恋を乗り越えるための「アプリ」があるらしい!
失恋から立ち直るためのパーソナルトレーナー!?
恋愛
シェア
初公開!人気コスモモデルのマタニティフォト
"不器用な自分が、結婚して、ましてや母親になるなんて考えてもみなかった"
恋愛
シェア
【SNAP】パリの素敵カップルに「2人の馴れ初め」を聞いてみた!
「自分の好きなこと」への情熱が、パリのカップルの距離を近づけるきっかけ!?
恋愛
シェア
【SNAP】ベルリンのイケメンに「出会える場所」を聞いてみた♡
ロマンスを愛するパリのイケメンたちが理想とする「出会い方」って?
恋愛
シェア
【SNAP】パリジャンが「春の出会い」を求めて行く場所を調査♡
ロマンスを愛するパリのイケメンたちが理想とする「出会い方」って?
恋愛
シェア
外国人の彼と初「映画デート」で使える英語フレーズ集
あなたなら、どんな映画チョイスする?
恋愛
シェア
【SNAP】ニューヨーカーに聞いた「恋をモノにする秘密の方法」
ニューヨークの美女たちはどうやって意中の相手をオトす…?
プロポーズで膝ついてる男性と喜ぶ女性
恋愛
シェア
プロポーズのとき、男性が「片膝をつく」のはなぜ?
ちょっと胸キュン♡