男女が室内温度でケンカするのには、ワケがあった!

永遠と思えた闘いに、終わりがやってくる…?

オフィスをはじめ公共の場での冷たすぎる温度設定は冷えやすい女性にとっての永遠の悩み。特に、彼との家で過ごすときや、寝るタイミングでの温度設定に、我慢したり、ケンカに発展した経験がある人もいるのでは?? 

同じ人間のはずなのに、なぜ女性は冷え性の人が多く男性は汗かきが多いって、本当に不思議だけど、コスモポリタン イギリス版によると、ランカスター大学で臨床解剖学学習センター長兼上級講師を務めるアダム・テイラーは、このトピックについて<The Conversation>で男女間では皮膚の厚さが違うことを踏まえて、こう解説している

ADの後に記事が続きます

女性は男性よりも脂肪を蓄えるため、皮膚が厚い部分が多いとのこと。ところが、皮膚が厚い=分厚いセーターを着ていることにつながるわけではないんです」

こう聞くと体感温度は皮膚の厚みと関係するのでは?とも考えられるけど、実際、体感温度には筋肉量が関係しているんだとか。言うまでもなく、男性は女性よりも筋肉質。

テイラー氏によれば、寒さに対する体の自然な反応はブルブル震えることなのだそう。それは、体温を上昇させるために筋肉が無意識に収縮し、振動するからだという。つまり、筋肉量が多ければ多いほど体は震えなくなり、体温も高くなるんだとか。本来、男性は基礎代謝率が高いため、体温も高いとのこと。

これですぐに彼とのケンカがなくなるわけではないけれど、これを機会にエクササイズに励んで筋肉量をアップさせれば、ダイエットにもなるし、最終的にはケンカも少なくなって一石二鳥になるかも!?

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions, Inc

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
元彼と復縁するなら?ヨリを戻す前に確認すべき5項目
恋愛
シェア
専門家が指南!元彼とヨリを戻す前に確認したいこと5つ
再び同じ結末を辿らないために…。
深い関係を避けたがる「コミットメント恐怖症男子」の特徴16
恋愛
シェア
真剣交際を避けたがる「コミットメント恐怖症」の特徴16
約束事がなかなか決まらない…という彼は要注意!
元カノが新たな上司!?別れを告げず姿を消した男の末路
恋愛
シェア
捨てた元カノが新上司に!?ある男性の投稿が話題
ケジメはしっかりつけましょう
男性陣が振り返る「これまで最も頑張ったデートプラン」9
恋愛
シェア
男性陣が振り返る「これまで最も頑張ったデートプラン」9
実は男性の方がロマンチックだったりして…
恋活英会話
恋愛
シェア
え、そうなの!? 実は使えない「和製英語」を解説!
それ、英語風の日本語ですよ!
ボディランゲージで見分ける!彼があなたに夢中なサイン21
恋愛
シェア
彼のココに注目!好きな女子にだけ男が見せる仕草21
彼がこんな仕草をしていたら脈ありかも♡
恋が上手くいかないのはなぜ?プロが教える6つの要因
恋愛
シェア
プロが回答!あなたの恋愛が上手くいかない6つの要因
なぜかいつも恋が上手くいかない理由は、もしかしてこれかも…?
落ち着かない彼氏を疑う様に見ている彼女
恋愛
シェア
浮気疑惑が浮上した婚約者と、このまま関係を続けるべき?
彼の人間性を冷静にジャッジして。
不毛なケンカを減らそう!夫婦が避けるべき「10のセリフ」
恋愛
シェア
専門家が指摘!夫婦がやめるべき「不毛なケンカ」10
専門家が、些細な夫婦ゲンカの根本的な原因と解決策を伝授!
パートナーともっと近づくために♡効果的な「10の質問」
恋愛
シェア
あなたとパートナーをもっと近づける「10の質問」
人間関係の専門家たちが伝授!