相手をイラつかせる「口癖」はあの言葉!

後悔しないように、自分の発言には気をつけて…。

どんなに愛し合ってるカップルでも、ケンカはつきもの。そのきっかけになりえるのは、普段から何気なく発している意外な口癖知らず知らずのうちに相手を遠ざけてしまわないよう、口癖が相手を傷つけてしまうということを、心理学的な観点から解説した記事をコスモポリタン イギリス版からお届けします。

ADの後に記事が続きます

カップルセラピー専門家のジェフリー・バーンスタインによると、とある表現が多くの口論を引き起こしてしまうんだとか。彼はPhsychology Todayの中で、「~すべき」という言葉が、カップルが抱えるありとあらゆる問題の根源である可能性がある、と指摘している。

「私たちは、相手に対してとかく『~すべき』という言葉を使いがちです。たとえ、そう口にしなくとも、頭のなかでそう思うだけで、そういう考えが口調や行動に反映されます。大切な人に対して『~すべき』だと思ったり言われたりするとネガティブなエネルギーが生まれます。するとやがて、2人の関係に悪影響を及ぼすのです」

ジェフリーによる解決策は「『あなたは私の気持ちをかってくれるべき』という代わりに『私の気持ちを伝えるから、よく聞いてもらいたいの』、また、『あの話は蒸し返すべきじゃない』という代わりに『今言われたことについてじっくり考えたいから、ちょっと時間をちょうだい』と言い換えてみましょうとのこと。

まずはちょっと気をつけてみようかな。それと彼に「『~すべき』をやめてみない?」って提案するのもいいかも。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
ドキっ!男性のふとした仕草に萌える瞬間17
恋愛
シェア
ドキドキしちゃう!男子のふとした仕草17選
この「不意打ち」はズルイ!
女の子の部屋・ベッドルーム
恋愛
シェア
男子誰もが思う?女子の部屋でみたくないもの11選
寝室にペットのトイレってどうなの?
スマホをいじる女性の手
恋愛
シェア
SNS世代が彼氏と別れたら起こる"あるある"16
「過去のこの日」機能なんていらない!
恋愛
シェア
【12月のテーマ】愛は足りていますか?
今月のテーマはLOVE。今年1年を振り返るきっかけに。
ベッドの上でティータイムを楽しんでいる?!おじいちゃんおばあちゃんカップル
恋愛
シェア
NYの老人ホームが、「入居者の恋活」をサポート!?
年を重ねても、恋する気持ちは一緒♡
「セックスは結婚してから」、海外女子3人の決断
恋愛
シェア
海外女子13人が告白!「私が彼と別れた最悪の理由」
芸の肥やしになってくれてありがとう
恋愛
シェア
彼からの「サイズ違いのプレゼント」を回避するには…?
サプライズを後押し♡ さりげな~く、サイズを知ってもらう方法!
恋愛
シェア
クリスマスまでに♡東京で「出会える店」はココだ!
今年中になんとしてもイイ男に出会いたい!って人へ。
恋愛
シェア
【SNAP】世界のイケメンたちが出会いを求めて行く場所って?
南国ハワイで見つけたイケメンたちに、「出会いを求めて訪れる場所」を聞いてみた!
男って…謎!彼氏たちの"かわいい失敗"13連発
恋愛
シェア
なんでこうなった…?彼氏たちの「かわいい失敗」集
だから憎めない♡