相手をイラつかせる「口癖」はあの言葉!

後悔しないように、自分の発言には気をつけて…。

どんなに愛し合ってるカップルでも、ケンカはつきもの。そのきっかけになりえるのは、普段から何気なく発している意外な口癖知らず知らずのうちに相手を遠ざけてしまわないよう、口癖が相手を傷つけてしまうということを、心理学的な観点から解説した記事をコスモポリタン イギリス版からお届けします。

ADの後に記事が続きます

カップルセラピー専門家のジェフリー・バーンスタインによると、とある表現が多くの口論を引き起こしてしまうんだとか。彼はPhsychology Todayの中で、「~すべき」という言葉が、カップルが抱えるありとあらゆる問題の根源である可能性がある、と指摘している。

「私たちは、相手に対してとかく『~すべき』という言葉を使いがちです。たとえ、そう口にしなくとも、頭のなかでそう思うだけで、そういう考えが口調や行動に反映されます。大切な人に対して『~すべき』だと思ったり言われたりするとネガティブなエネルギーが生まれます。するとやがて、2人の関係に悪影響を及ぼすのです」

ジェフリーによる解決策は「『あなたは私の気持ちをかってくれるべき』という代わりに『私の気持ちを伝えるから、よく聞いてもらいたいの』、また、『あの話は蒸し返すべきじゃない』という代わりに『今言われたことについてじっくり考えたいから、ちょっと時間をちょうだい』と言い換えてみましょうとのこと。

まずはちょっと気をつけてみようかな。それと彼に「『~すべき』をやめてみない?」って提案するのもいいかも。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
元彼と復縁するなら?ヨリを戻す前に確認すべき5項目
恋愛
シェア
専門家が指南!元彼とヨリを戻す前に確認したいこと5つ
再び同じ結末を辿らないために…。
深い関係を避けたがる「コミットメント恐怖症男子」の特徴16
恋愛
シェア
真剣交際を避けたがる「コミットメント恐怖症」の特徴16
約束事がなかなか決まらない…という彼は要注意!
元カノが新たな上司!?別れを告げず姿を消した男の末路
恋愛
シェア
捨てた元カノが新上司に!?ある男性の投稿が話題
ケジメはしっかりつけましょう
男性陣が振り返る「これまで最も頑張ったデートプラン」9
恋愛
シェア
男性陣が振り返る「これまで最も頑張ったデートプラン」9
実は男性の方がロマンチックだったりして…
恋活英会話
恋愛
シェア
え、そうなの!? 実は使えない「和製英語」を解説!
それ、英語風の日本語ですよ!
ボディランゲージで見分ける!彼があなたに夢中なサイン21
恋愛
シェア
彼のココに注目!好きな女子にだけ男が見せる仕草21
彼がこんな仕草をしていたら脈ありかも♡
落ち着かない彼氏を疑う様に見ている彼女
恋愛
シェア
浮気疑惑が浮上した婚約者と、このまま関係を続けるべき?
彼の人間性を冷静にジャッジして。
不毛なケンカを減らそう!夫婦が避けるべき「10のセリフ」
恋愛
シェア
専門家が指摘!夫婦がやめるべき「不毛なケンカ」10
専門家が、些細な夫婦ゲンカの根本的な原因と解決策を伝授!
パートナーともっと近づくために♡効果的な「10の質問」
恋愛
シェア
あなたとパートナーをもっと近づける「10の質問」
人間関係の専門家たちが伝授!
専門家がアドバイス!失恋後にやってはいけない9のこと
恋愛
シェア
専門家がアドバイス!失恋後にやってはいけない9のこと
自分に追い討ちをかけないために…