相手をイラつかせる「口癖」はあの言葉!

後悔しないように、自分の発言には気をつけて…。

どんなに愛し合ってるカップルでも、ケンカはつきもの。そのきっかけになりえるのは、普段から何気なく発している意外な口癖知らず知らずのうちに相手を遠ざけてしまわないよう、口癖が相手を傷つけてしまうということを、心理学的な観点から解説した記事をコスモポリタン イギリス版からお届けします。

ADの後に記事が続きます

カップルセラピー専門家のジェフリー・バーンスタインによると、とある表現が多くの口論を引き起こしてしまうんだとか。彼はPhsychology Todayの中で、「~すべき」という言葉が、カップルが抱えるありとあらゆる問題の根源である可能性がある、と指摘している。

「私たちは、相手に対してとかく『~すべき』という言葉を使いがちです。たとえ、そう口にしなくとも、頭のなかでそう思うだけで、そういう考えが口調や行動に反映されます。大切な人に対して『~すべき』だと思ったり言われたりするとネガティブなエネルギーが生まれます。するとやがて、2人の関係に悪影響を及ぼすのです」

ジェフリーによる解決策は「『あなたは私の気持ちをかってくれるべき』という代わりに『私の気持ちを伝えるから、よく聞いてもらいたいの』、また、『あの話は蒸し返すべきじゃない』という代わりに『今言われたことについてじっくり考えたいから、ちょっと時間をちょうだい』と言い換えてみましょうとのこと。

まずはちょっと気をつけてみようかな。それと彼に「『~すべき』をやめてみない?」って提案するのもいいかも。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
大人の恋の悩みに…女性恋愛コーチがズバっとアドバイス!
恋愛
シェア
清々しい!女性恋愛コーチの「恋のお悩み」一刀両断
「白馬の王子様があなたを探しに来てくれるというのは現実にはあり得ません!」
恋愛
シェア
国際結婚の先輩に聞いた「グローバル婚活」成功の鍵って?
辛口だけど愛あるグローバル婚活アドバイス!
恋愛
シェア
取引先にタイプの外国人男性が!ってときのための英会話術
クライアントとの打合せで超タイプの彼を発見! どうやって彼とお近づきに…?
恋愛
シェア
国際恋愛につきまとう「遠距離の壁」、どう乗り越える?
遠距離でも彼を繋ぎとめておきたい…なんて、ちっさい心配をしてる女子を女装家ブルボンヌがブッタ斬り!
恋愛
シェア
キュートな年下オランダ人とのリアルセックスエピソード
長さ20cm超え!?気持ちよすぎたセックス体験談をお届け。
恋愛
シェア
「会社で気になる外国人の彼に出会った時」に使える英会話術♡
通りすがりの彼に一目惚れ、社内のカフェでイケメン発見!そんな時に使える出会いの英語フレーズ♡
それ、赤信号かも?関係が長続きしない12のサイン
恋愛
シェア
当てはまったら要注意…?彼との関係が続かない12の兆候
お互いを「変えよう」としてない?
恋愛
シェア
そんな切り口あり!?日本未上陸のマッチングアプリ8選
ヒゲ好き同士のマッチングや、ベーコン好きが集まるアプリ、20代のエリートしか参加できないなんてものも!?
恋愛
シェア
職場の環境が恋愛感情を掻き立てる!?その理由とは…
ヨーロッパでは30%に及ぶ人が職場で一目惚れを経験してるんだとか♡
恋愛
シェア
【LGBTQ+スナップ】オージーに聞く「出会いを求めにいく場所」
さすがオージー!人気の出会いスポットはパブがだんとつ人気!?