友だちを増やす感じで恋人探し♡「pairs」攻略法とは?【出会うためのマッチングサービス】

​お金も時間もセーブしながら、運命の人と出会えるかも?

もっと読む 出会い
20 articles
自然と会話が生まれる「藍染コン」に参加してみた
共通の趣味で恋が生まれる!?「コーヒー」で恋活してみた
少人数なのがいいかも♡「料理コン」に潜入してきた!【体験レポ】
自然と距離が縮まる♡初めて「料理コン」に参加してみた

アメリカでは"出会いの3割がネットから"と言われるほど、世界的に人々の生活に欠かせないツールとなりつつあるマッチングサイト&アプリ。

しかし、興味はあっても試す勇気がない…という人も、多いのでは? そんな多くの女性たちが抱く「安全なの?」「本当に出会いが見つかるの?」「いい人と巡り合うチャンスが高まる使い方は?」という疑問を解決すべく、日本と台湾の2カ国でユーザー数400万人(!?)を誇る恋愛・婚活マッチングアプリ「pairs」のマーケティングを担当する中村順一さんと朝妻千尋さんにマッチを起こす秘訣を聞いてきました!

ADの後に記事が続きます

-早速ですが、アプリの概要を教えてください。

ユーザー数はここ1年ほどで急激に増え、先日、日本と台湾を合わせて400万人を突破しました。以前は"マッチングアプリ=若い人のためのもの"という意識がありましたが、今では20代から60代まで、幅広い年齢層の方に使用していただいていますね。なかでも最もユーザーが多い年齢層は、2535。ここの年齢層が多いことから、真剣な出会いを求める方が多いという、「pairs」の特性が反映されていると思います。

-利用料金は?

基本、女性は無料で、男性のみ有料(月額2,980円〜)というシステムです。さらに「もっと効率よく出会いたい」、「実際に会ってみたいけど不安」という女性の声に応えるために、細かな絞り込み機能や、万が一のトラブルにも安心な弁護士相談費用のサポートが含まれた、女性会員限定の「レディースオプション」(月額2,980円〜)も用意しています。

-使うのがなんか怖い…という人がいると思いますが、本当に安全なの?

男性会員からは、パートナー探しをサポートするサービス利用料として利用料金をいただくことで、真剣な出会いを求める男性ユーザーが集まり、女性にとって安心・安全なサービスの提供につながっていると考えています。また会員登録後、メッセージの送受信をするためにはクレジットカード決済、または公的証明書による年齢確認が必須。その他にも実名は伏せられたり、Facebookの公開を選択できるシステム、24時間の監視体制を整え、プライバシーの流出やトラブル対策を行っています。

-他社のマッチングアプリに比べて、「pairs」の強みとは?

日本人は、自分と『近い文化』の人を支持する傾向が。なので、『コミュニティ』機能を強化"

日本で流行しているSNSの分析により、日本人には自分と『近い文化』の人を支持する傾向が強いことがわかりました。その傾向を出会いの発展に活かすべくして作られたのが、『コミュニティ』機能。趣味や恋愛の傾向、好きな映画・音楽など、幅広いジャンルのコミュニティから選んで参加することで、自分の内面を簡単にアピールすることが可能に。現在では男性の8割がコミュニティを閲覧し、6割がコミュニティをきっかけに「いいね!」を送信しているという結果が出ており、マッチング成立の大きな役割を担っていると言えますね。

また、メッセージの送受信が完全無料(男性は月額に含まれている)というのも「pairs」のこだわりのひとつ。金額を気にせずに納得するまで会話ができるので、LINEやメールなど個人情報の交換を急がずに済みます。

-使用時に「こうした方がいい!」というアドバイスはありますか?

「いいね!」を男性から多くもらっている女性のほとんどは、しっかりと顔写真を公開しているんですよ。できるだけ多くの男性と出会いたい、という方には顔写真の公開をおすすめしますね。また、パーフェクトに映っている写真よりも、自然な笑顔の方が、男性人気が高いという傾向があります。ファッションのテイストや体型を気にする男性も多いので、サブで全身写真を用意するとなお良し!

また先ほども説明した通り、相手に興味を持ってもらうためには、共感を覚えてもらうことが大切。そのためにも、出身地や求める恋愛の形、タイプや趣味など、プロフィール部分はできるだけ詳しく書いてください。さらに、参加するコミュニティは多ければ多いほどベター。コミュニティのページを通して閲覧者も増えるので、男性の目に留まる機会がアップしますよ!

-「pairs」をどんな女性に使って欲しいですか?

登録している男性が求める関係は、カジュアルなものから、真剣交際、結婚まで、さまざま。それらがプロフィールに明記されているので、出会いの目的が明確な女性にとっては、かなり効率よく相手探しができる場だと思います。

また、忙しい女性にとって最も大きな利点となるのは時間&お金がかからないということ。仕事が忙しくてなかなか出会いの場に参加できない人も、通勤時間やランチタイムのスキマ時間を使って、ササっと出会いを見つけることができます。あと、多くのユーザーから挙がるのが、「飲み会よりも安上がり」という声。お金も時間もかかる合コンに比べて、コスパの良さは圧倒的です。まずはあまり気張らずに、"新しい飲み友達探し"という気軽な気持ちで試してみて欲しいですね!

コメントする

Read Next:
ヘアスタイル
シェア
イメチェン大成功♡セレブに学ぶヘアスタイル図鑑
セレブたちの華麗なるヘアスタイルイメチェン術​
海外セレブ
シェア
ワンナイト・スタンドが恋に変わるまで【映画に学ぶ出会い方】
​始まりはベッドの上​
恋愛
シェア
結婚を通して、公私ともに人生をレベルアップ!?
​トレンド感&ユニークな視点を取り入れた婚活を!​
トレンドニュース
シェア
【6月の人気記事】出会える場所&コツって?
​人気だった出会い記事をプレイバック!​
恋愛
シェア
コスモポリタンpresents♡「出会いのショートムービー」
​妄想からはじまる出会いもある!?​​
恋愛
シェア
オタ活仲間との絆が、恋愛に発展!【みんなの出会い】
​本当にあった!みんなの出会いエピソード​
婚活イベント
恋愛
シェア
恋愛&結婚迷子のわたしが、婚活パーティに行ってみた:後編
お酒好き×婚活。50人のイベントに行くとどうなる?​
ファッション
シェア
あなたが"完璧なキレイ"を求めなくていい理由
​みんなと同じメイク、ファッション…追い続ける必要はないかも。​
研究で判明!「話し上手」は女子の魅力を左右しない?
恋愛
シェア
女性の魅力に「おしゃべり上手」は必要ないだと…!?
男性は、おしゃべり上手なだけでハイステイタスに見えてしまう!?​
トレンドニュース
シェア
六本木ヒルズ&ミッドタウンで出会えるバーとは?【出会えるバー】
​はずれなし! 編集部が覆面調査した男女が出会える店をご紹介。​