研究で判明!同性婚も異性婚も「育児に差はなし」

大事なのは愛?子どもの発達の面では全く同じだったんだとか。

人気の記事

コスモポリタン アメリカ版によると、先日CNNが、同性カップルの両親と異性カップルの両親の間で育てられた子どもたちの発達に、精神的、身体的な発達の差は見られないとする最新の研究を報道。

この研究の対象となったのは、子どもの健康に関する国勢調査に参加した、同性カップルの両親95組と、異性カップルの両親95組の家庭。調査の結果を基に、両親の年齢、学歴、住居環境、子の年齢、人種、ジェンダー、所在地などを分析にかけたところ、ある結論が。健康、情緒問題、対処行動、学習行動などの面において、全般的に双方の家庭の子どもたちの間に差はなかったのだとか。

ADの後に記事が続きます

興味深いのは、レズビアンカップルの方が、子育てにより高いストレスを示す傾向が見られたこと。主要研究員の1人であるナネット・ガーテル博士は、その原因として、レズビアンカップルが同性愛嫌悪の風潮をより強く感じていることを指摘。「レズビアンの両親は、ヘテロセクシャルの両親よりも自分たちの子育てを正当化しなくては、というプレッシャーを感じています。より多くの研究による裏付けが必要ですが、同性婚家庭の子育てが注目されていることもストレスの一因なのでは」。

ほかの研究でも、同性婚家庭の子どもたちが(異性婚家庭の子どもたちより優れているとは言わないまでも)同じくらい優秀であるとの報告が。UCLAのシンクタンク、ウィリアム・インスティテュートの発表によると、1986年に開始した25年間にわたる研究により、レズビアンカップルの家庭で育てられた子どもたちは社会に対してより民主的な考え方を持っており、よりうまく環境に適応する能力があるとの結論が。

こうして見ると、ゲイカップルよりもレズビアンカップルに有意な差があるという調査結果が並んでいるようですが、お父さんが2人よりもお母さん(女性)が2人の方が時に難しくもあり、手厚くもあるというのはうなずける気が…。もっとも、同性の両親がそれぞれどのような役割を担っているのかは、また個別の話かもしれません。

何はともあれ、異性婚、同性婚にかかわらず、子どもたちには幸せに育って欲しいものですね!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
同性愛者の兄が、妹に「卵子提供」を依頼!?
LGBT
シェア
「子供を持ちたい」同性愛者の兄のため、妹が卵子提供!
驚きの兄妹愛のお話。
LGBT就活
LGBT
シェア
LGBTが「自分らしく」働くための日本初エクスポに潜入!
ダイバーシティに取り組む、有名企業12社が集結。
女子16人が告白!「自分がLGBTだとわかったとき」
LGBT
シェア
女子16人の「自分がLGBTだと気づいた瞬間」
「テイラー・スウィフトに"なりたい"のではなく、彼女を"恋愛対象"として見てたことに気づいたの」
gay couple cooking together in a good mood
LGBT
シェア
ゲイ男性と接するときに、女性に知っておいてほしいこと知っておくべきこと
男性の姿をした女性だと思ったら大間違い!
LGBT
シェア
性転換後のセックスはどう感じた?
「自分が完全な存在だと感じ、ありのままの自分でいられた」
バイセクシャルの彼
LGBT
シェア
恋する気持ちは同じ!バイセクシャルの彼から学んだこと
「周りから、私たちの関係は『本物じゃない』と言われてウンザリしていました」
「第2の父」であるパパの元彼…なんて呼べばいい?
LGBT
シェア
なんて呼ぶ?「第2の父」である"パパの元彼"
​ パパと一緒に私を育ててくれた「パパの元彼」。新しい家族の在り方って? ​
家族も応援!同性愛をカムアウトした女子高生が話題に
LGBT
シェア
女子高生が同性愛を告白!家族がとった素敵な行動とは?
​ ツイッターのリツイートも、1万2,000回超え! ​
lesbian couple
LGBT
シェア
"強い女だと思ってた"女性が素直に泣けるようになった訳
同性愛者の涙と叫び ​
アメリカ発:若者世代の半分以上がLGBT?
LGBT
シェア
若者の半数以上が「LGBT」!?アメリカの調査で判明
ティーンの間で、"多様化"が急速に進んでいる…?