演説中にサプライズ♡男性議員が同性パートナーに公開プロポーズ

同性婚合法化へ向けて議論しているオーストラリアで、またもハッピーなニュースが!

人気の記事

先月、同性婚の是非を問う国民投票が行われ、賛成が過半数以上に達したことで世界中のセレブが称賛したオーストラリア。今週中にも国会で同法案を通過させようと議会が動いている中、とある議員が同性のパートナーにプロポーズをしたことが話題に!

I said YES! #MarriageEquality

A post shared by Ryan Bolger (@rpbolger) on

「イエスと答えたよ! #結婚に平等を」

ADの後に記事が続きます

プロポーズの舞台となったのは、なんと議会。同性婚について意見を述べていたティム・ウィルソン議員が、スピーチ終盤に差し掛かると傍聴席にいたパートナーへ感謝の言葉を伝え始めたのだ。

「私は、パートナーであるライアンへ感謝しなければなりません。あなたは、私のような人間を辛抱強く支えてくれました。他と比べれば、多くのことを我慢してきたでしょう。同性婚にまつわるディベートは、私たちのサウンドトラックのようなものです」

「以前のスピーチで私は、私たちの絆を2人の左手にある指輪で定義しました。指輪は、決して聞くことのできない(結婚してくれますかという)質問への答えなのです。だから、もうやるべきことは1つなんです」

ティムの後ろに座っている議員は、何やらスピーチの途中からプロポーズの流れに気づいたようで笑顔に。そして人々が見つめる中、ついにティムはプロポーズ!

「ライアン・パトリック・ボルガー、私と結婚してくれますか?」

よもやプロポーズされるなんて知らずに傍聴していたライアンは、驚きつつも満面の笑みで「Yes(はい)」と回答! 

拍手と歓声が巻き起こる中、「議事録にも記しておきます」とユーモアたっぷりに切り返したティム。すると、第2副議長は「議事録には、答えが『Yes』だったことも書いておきましょう。『はっきりとしたYesでした』と。おめでとう」と祝福。なんて感動的なの…!

また、代議院の公式Twitterも2人を祝福。

「議会議事録を確認しましたが、議会でプロポーズをしたのはティムが初めてでした」

オーストラリアの同性婚合法化が現実味を帯びてきた中での、思いがけない幸せなサプライズに、国が着実に前に進んでいることを実感した人も少なくはず。

Thank you for your support! #MarriageEquality

A post shared by Ryan Bolger (@rpbolger) on

More from Cosmopolitan Japan:
抱きしめ合う二人の女性
LGBT
シェア
自分が同性愛者かどうか分からない…確信を持つには?
自分は「こうあるべきだ」という思い込みを捨てて…
LGBT
シェア
史上初!トランスジェンダーモデルがプレイメイトに
『プレイボーイ』誌のCCOは「よりオープンな世界を作るため、もっと戦わなければ」とツイート。
LGBT
シェア
俳優ジャッキー・チェンの娘、同性愛者であることを告白
娘エッタさん(17)が恋人とともにInstagramに投稿。
サム・スミスと、人気俳優が路上キス
LGBT
シェア
サム・スミスの新恋人は、人気ドラマのあのイケメン俳優!?
手つなぎデート&キス姿が♡お相手はドラマ『13の理由』でのイケメンっぷりが話題になったブランドン・フリン!
LGBT
シェア
サム・スミスとエルトン・ジョン、カミングアウト時の体験を告白
「16歳から17歳の頃は濃い化粧をして、周りとは違う服装をしていた」
comingout
LGBT
シェア
性の「カミングアウト」について、私が伝えたい8つのこと
「あなたの味方になってくれる人は、必ずいる」
「セクシャルフルイディティ」女性が語る、性の在り方
LGBT
シェア
新たな性の概念「セクシャルフルイディティ」とは?
型にはまった性の概念は過去のもの!?
12人が告白!LGBTを困らせる、世間からの「誤解」
LGBT
シェア
12人が告白!LGBTを困らせる、世間からの「誤解」
今や、偏見なんて時代遅れ!
LGBT
シェア
「偏見を壊したい」トランスジェンダー男性の勇気ある告白
「今ほど幸せだったことはない!」
LGBT
シェア
アジアで初めて!台湾で「同性婚」を容認へ
司法判断が下され、集まって人々の間では拍手が巻き起こったそう。