サム・スミスの新恋人は、人気ドラマのあのイケメン俳優!?

手つなぎデート&キス姿が♡お相手はドラマ『13の理由』でのイケメンっぷりが話題になったブランドン・フリン!

人気の記事

甘い歌声で人々を魅了する歌手サム・スミス(25)。約20キロの減量に成功し、ハンサムな見た目に磨きがかかった彼に、新恋人の噂が浮上。そのお相手はというと、セレーナ・ゴメスがプロデューサーを務めたことでも話題になったNetflix配信ドラマ『13の理由』にジャスティン役で出演している、イケメン俳優のブランドン・フリン(23)!

ADの後に記事が続きます

2人はニューヨークのグリニッジ・ヴィレッジで手を繋ぎ、キスをする姿が目撃された。目撃者によると、102日にサムとブランドンは友人数名と一緒にレストランで夕食をとり、屋上でお酒やダンスを楽しんだのだそう。

NEW | Brandon and Sam Smith 😊 — #brandonflynn

A post shared by Brandon Flynn (@brandonflyn) on

ブランドンは、今までもLGBTQの人たちをサポートする投稿を行ってきた。9月18日には、オーストラリアでは現在行われている同性婚の賛否投票についてのメッセージを投稿。同性婚への反対派が空に「ノーと投票しろ」というメッセージを描いたことに怒りを露わにした。

「ノーと投票しろ」というメッセージが、シドニーの空に描かれたのを知った。わざわざお金を払って飛行機を手配して、非協力的であることを示してくれてありがとう。空に描かれた言葉が消えるように、あなたたちのヘイトと理解力不足が消えることを願います。

多くの友人たちは、家から追い出され、クローゼットに閉じ込められ、攻撃され、殺され、教会や国から嘲笑われ…制度によって弾圧された。あなたたちは、僕らへのヘイトを示せなくなるのが怖くて、イエスと投票できないでいる。そんなのクソだ。僕たちは、この文字をシドニーの空に描いた人々が作り上げた汚名に、人生でずっと怖い思いをしてきた。僕らは怖いと思いながらも戦ってきた。平等になるには勇気がいる。多くの人たちが怖がって正しいことができないこの世界が心配だ。#fuckhate

この投稿にサムは「x(キス) 」というコメントを残しており、今回の報道を受けファンからは「そういうことか!」「お似合い」というコメントが寄せられている。

本人たちからのメッセージはまだないけれど、本格交際に発展すればお似合いのビックカップルになりそう! ロマンティックなラブソング帝王であるサムの歌が、今後どう変化していくのかも気になるところ…!

More from Cosmopolitan Japan:
バイセクシャル女子が、みんなに知って欲しい11のこと
LGBT
シェア
バイセクシャル女子が、みんなに知って欲しい11のこと
バイセクシャルの人たちが、世間から誤解されて困っていることって?
抱きしめ合う二人の女性
LGBT
シェア
自分が同性愛者かどうか分からない…確信を持つには?
自分は「こうあるべきだ」という思い込みを捨てて…
LGBT
シェア
史上初!トランスジェンダーモデルがプレイメイトに
『プレイボーイ』誌のCCOは「よりオープンな世界を作るため、もっと戦わなければ」とツイート。
LGBT
シェア
俳優ジャッキー・チェンの娘、同性愛者であることを告白
娘エッタさん(17)が恋人とともにInstagramに投稿。
LGBT
シェア
サム・スミスとエルトン・ジョン、カミングアウト時の体験を告白
「16歳から17歳の頃は濃い化粧をして、周りとは違う服装をしていた」
comingout
LGBT
シェア
性の「カミングアウト」について、私が伝えたい8つのこと
「あなたの味方になってくれる人は、必ずいる」
「セクシャルフルイディティ」女性が語る、性の在り方
LGBT
シェア
新たな性の概念「セクシャルフルイディティ」とは?
型にはまった性の概念は過去のもの!?
12人が告白!LGBTを困らせる、世間からの「誤解」
LGBT
シェア
12人が告白!LGBTを困らせる、世間からの「誤解」
今や、偏見なんて時代遅れ!
LGBT
シェア
「偏見を壊したい」トランスジェンダー男性の勇気ある告白
「今ほど幸せだったことはない!」
LGBT
シェア
アジアで初めて!台湾で「同性婚」を容認へ
司法判断が下され、集まって人々の間では拍手が巻き起こったそう。