息子が娘に。その姿に勇気を貰った母が男性に性別移行!

それぞれを尊重し合うステキな家族の実話

人気の記事

息子が娘へと性別を変え、そんなわが子から勇気を貰って、その母親が今度は男性へと性別を変えることを決意した、あるトランスジェンダー親子のニュースをお届け。

コスモポリタン アメリカ版によると、母親のエリック・メゾンさん、そして15歳の娘コリーさんは2人とも、生まれた時に与えられた性が自身のアイデンティティに一致しないと感じていたそう。4年前、コリーさんは両親に「自分は男の子として育てられてきたけれど、本当は女の子なの」と告白。そして去年、意を決したコリーさんの母親も、性別移行をして"エリカ"から"エリック"になることを家族に打ち明けたのだとか。

ADの後に記事が続きます

"時として、親は子どもに人生を導かれることがあります。14歳のコリーさんは、この数年をかけて男の子から女の子へと社会的な性別移行を果たし、そして彼女は、母親にも女性から男性へと性別を変える勇気を与えることに。彼らはそれぞれ逆の性へと変化を遂げたけれど、いずれも自分の本当の姿に戻っていくという意味では同じ。初めてのテストステロン注射の後、エリカ(エリック)さんは「完全な自分になれた気がした」とコメントしました。"

デトロイト出身のメゾン一家は、この自分たちの物語をオーストラリアのテレビ番組『60ミニッツ』で語ることに。その中で、カミングアウトに至るまでに経験した精神的苦しみについて打ち明けたコリーさんとエリックさん。コリーさんは自身の幼少期の思いについて、「親を喜ばせたいとずっと思ってきました。でも、自分の本当の姿を知ったら嫌われるかもしれないとも思いました」とコメント。

一方エリックさんは「妊娠期はとにかく最悪でした」と話し、若い頃は「乳房切除をしたいとずっと思っていました」と告白。娘が自分にもカミングアウトをする勇気を与えてくれて、その後行った両乳房の切除手術により、今は「かつてないほど自分の体にしっくりきている」そう。

また、エリックさんの夫であるレスさんも、エリックさんを全面的にサポートしているのだとか。「僕はこの人自身に惚れたんです。もちろん女性としてもとても美しかったですが、同じくらい中身も美しかった。エリック自身が自分の外見に満足できれば、それは彼女…いや、彼の心の喜びにも繋がると思いますから」と、レスさん。

最後に、「私は5人の可愛い子どもたちに恵まれました。そして素晴らしい夫にも」と付け加えたエリックさん。「人生はこれまで以上に素敵になりました。いや、むしろ最高です」。

この翻訳は、抄訳です。

Translation: 名和友梨香

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
LGBT
シェア
サム・スミスとエルトン・ジョン、カミングアウト時の体験を告白
「16歳から17歳の頃は濃い化粧をして、周りとは違う服装をしていた」
comingout
LGBT
シェア
性の「カミングアウト」について、私が伝えたい8つのこと
「あなたの味方になってくれる人は、必ずいる」
「セクシャルフルイディティ」女性が語る、性の在り方
LGBT
シェア
新たな性の概念「セクシャルフルイディティ」とは?
型にはまった性の概念は過去のもの!?
12人が告白!LGBTを困らせる、世間からの「誤解」
LGBT
シェア
12人が告白!LGBTを困らせる、世間からの「誤解」
今や、偏見なんて時代遅れ!
LGBT
シェア
「偏見を壊したい」トランスジェンダー男性の勇気ある告白
「今ほど幸せだったことはない!」
LGBT
シェア
アジアで初めて!台湾で「同性婚」を容認へ
司法判断が下され、集まって人々の間では拍手が巻き起こったそう。
LGBT
シェア
【LGBTQ+】ニューヨーカーに聞く「出会いを求めにいく場所」
マッチングアプリにパーティ!大都会NYの出会い方を大解剖♡
同性婚が認められて以降、「LGBTQ」の自殺率が減少!?
LGBT
シェア
同性婚が認められた州では、若者の自殺率が減少!?
アメリカの調査で判明!
バイセクシャルの私。女友達に好きだと告白するべき?
LGBT
シェア
バイセクシャルの私。好きな女友達に告白したいけど…
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
人気モデルが語る、「トランスジェンダーとしての人生」
LGBT
シェア
人気モデルが語る、「トランスジェンダーとしての人生」
次世代の子供たちを勇気づけるため、自身の過去を赤裸々に告白!