英王室、初!ゲイ雑誌の表紙を飾ったウィリアム王子

オーランドでの銃乱射事件が発生する数日前に発売された

人気の記事

Attitude』誌は1994年に創刊された、LGBTの中でも特にゲイの人たちに向けた雑誌。その表紙にウィリアム王子が王室で初めて表紙を飾った。記事の中では、LGBTコミュニティ特有の苦悩や、いじめ全般について語っている。

表紙はこちら

記事によると、LGBTの人の方がメンタルヘルスの問題に悩まされる傾向があるり、いまだに学校でのいじめも絶えないという。このようなことが理由で自尊心の低下、自殺未遂、摂食障害、うつ病、薬物の常用など、深刻な問題を抱えることになるそう。

ADの後に記事が続きます

2015年に発表された研究によると、若い非同性愛者の自殺未遂率が17.9%なのに比べ、LGBの人は39.9%に上る。また、自傷行為に関しては異性愛者の38.3%が経験したのに対し、LBGの人は57.1%。トランスジェンダーの人は85.2%、シスジェンダー(生まれ持った性別と心が一致している人)は47.4%だった。

この問題に対して、ウィリアム王子はこのようにコメント。

原因がセクシュアリティであろうと、何であろうと、人はいじめにあうべきではありません。そして、誰もいじめを我慢をする必要はありません。Attitude』を通して出会った若きゲイ、レズビアン、トランスジェンダーの方々は臆することなく意見を述べ、いじめに合っている人たちに少しでも勇気を与えようとしています。彼らの精神力とポジティブな生き方に見習い、私たちもイジメに立ち向かいましょう。セクシュアリティが理由でイジメにあっている若い人たちに言いたいこと。それは絶対に我慢をしないで。信頼できる大人、友人、先生、チャイルドラインや他の団体に相談し助けを求めてください。あなたは、あなたであることに自信を持つべきです。恥じることは何もありません

この雑誌はオーランドでの銃乱射事件が発生する数日前に発売された。次の世代のためにLGBTコミュニティが戦い続ける中、このように王子が耳を傾け、発言したことは大きな一歩になったのだと思う。

More from Cosmopolitan Japan:
LGBT
シェア
サム・スミスとエルトン・ジョン、カミングアウト時の体験を告白
「16歳から17歳の頃は濃い化粧をして、周りとは違う服装をしていた」
comingout
LGBT
シェア
性の「カミングアウト」について、私が伝えたい8つのこと
「あなたの味方になってくれる人は、必ずいる」
「セクシャルフルイディティ」女性が語る、性の在り方
LGBT
シェア
新たな性の概念「セクシャルフルイディティ」とは?
型にはまった性の概念は過去のもの!?
12人が告白!LGBTを困らせる、世間からの「誤解」
LGBT
シェア
12人が告白!LGBTを困らせる、世間からの「誤解」
今や、偏見なんて時代遅れ!
LGBT
シェア
「偏見を壊したい」トランスジェンダー男性の勇気ある告白
「今ほど幸せだったことはない!」
LGBT
シェア
アジアで初めて!台湾で「同性婚」を容認へ
司法判断が下され、集まって人々の間では拍手が巻き起こったそう。
LGBT
シェア
【LGBTQ+】ニューヨーカーに聞く「出会いを求めにいく場所」
マッチングアプリにパーティ!大都会NYの出会い方を大解剖♡
息子が娘に。その姿に勇気を貰った母が男性に性別移行!
LGBT
シェア
母→男性、息子→娘に!トランスジェンダー親子の告白
それぞれを尊重し合うステキな家族の実話
同性婚が認められて以降、「LGBTQ」の自殺率が減少!?
LGBT
シェア
同性婚が認められた州では、若者の自殺率が減少!?
アメリカの調査で判明!
バイセクシャルの私。女友達に好きだと告白するべき?
LGBT
シェア
バイセクシャルの私。好きな女友達に告白したいけど…
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!