次の女子会は、憧れラグジュアリーホテルのラウンジで♡

スパークリングワインだって、カクテルだって。好きなものを好きなだけ!

人気の記事

"女子会"は、ここぞとばかりにオシャレに気合いを入れ、映画やドラマのワンシーンのようにキラキラした場所へおでかけしてこそ盛り上がるもの。

この日だけはちょっぴり贅沢をして、美味しい食事やお酒を存分に楽しみたい! 

いわゆる、「プチ贅沢」しながらの女同士のおしゃべりは、ついついお酒も進んでしまう。

ADの後に記事が続きます

でも、雰囲気の良い素敵なレストランって、総じてドリンク代がお高めだったりしますよね。正直なところ、予算を気にせず楽しみたい。

そこで、紹介したいのが、意外と足を運ぶことが少ない"ホテル"での女子会!

おすすめは言わずと知れた都内随一のスタイリッシュなラグジュアリーホテル「 パーク ハイアット 東京」。

実は毎日、午後5時~午後9時の間の2時間、41階にある「ピーク ラウンジ」ではカクテルやワインなどこだわりのドリンクを好きなだけ、シェフ特製のお料理とともに堪能できる「ピーク オブ ジョイ」が開催されているんです。料金は、ひとり 6,500円(サービス料・税込)。

この価格、ホテルで食事をしたことがある人ならピンとくるかもしれませんが、かなりリーズナブル。

だって、一般的にホテルのレストランでドリンクをオーダーすれば、1杯あたり少なくとも1,000円は下らないのですから。

それが、フリーフローに食事、最後にデザートプレート(女性のみ)までついているとは、まさに破格と言ってしまっても過言ではありません! 

それも「パーク ハイアット 東京」で、です!

※映画「ロスト・イン・トランスレーション」(ソフィア・コッポラ監督2003年)の舞台となったことでも有名ですね

天井が高く、開放感あふれる空間には、ゆったりと配されたソファ席。

大きな窓ガラスの向こう側には、都心を彩る無数の煌めきが闇夜に浮かび上がり、なんともロマンティックな雰囲気を醸し出しています。

「気兼ねなくお酒が飲めて、お料理も美味しくって、雰囲気抜群の素敵な場所があるの♡」

なんて意中の人を誘えば、落ちない男はいないかも……!?

あれれ、女子会利用だけではもったいないですね。

ぜひ大切な人を誘って、素敵な空間とお酒に酔いしれてくださいね♡

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
ハイパーループ・ワン アメリカ高速移動システム
旅行
シェア
えっ、NYとワシントンD.C.間が20分で移動可能に!?
電車だと3時間はかかるのに…
数千万円も!?インスタで稼ぎながら旅するカップル
旅行
シェア
インスタで数千万円!?稼ぎながら旅するカップルがすごい
投稿1枚が、3000ドル(約33万円)以上らしい…
イギリスのEaton House StudioというAirbnbで泊まれるピンクの家
旅行
シェア
泊まりたい♡Airbnbの「ピンクの家」が可愛すぎ
パーティー大好き女子は必見!
旅行
シェア
原因はトランプ大統領?アメリカの観光客が激減
特にロサンゼルスとサンディエゴが大きな影響を受けているみたい…
旅行
シェア
CAが「死ぬまでに行くべき」と思う都市って?
中には渡航国50以上のCAも。経験豊富すぎる彼女たちが選んだのは…。
旅行
シェア
英語も通じない国へ行ってみたら…?【人生を変えた海外体験】
超必死になることで、外国人とのコミュニケーションが楽しいと思えるように。
旅行
シェア
ハイスペックなメンズと出会うなら、今シカゴがアツい!
羽田からも直航便が就航!キャリア女子からも注目が集まるシカゴ。イケメン率も高いらしい!?
旅行
シェア
記憶の美化を加速させるチート技、教えます【人生を変えた海外体験】
旅の思い出を一生モノにしたい?それならまずは私の推察を聞いてくれ…
旅行
シェア
ビビリな自分さえも変えられた!【人生を変えた海外体験】
会社を辞めて日本を飛び出すのも、オーストラリアで住む場所や仕事を探すのも…!
ディタ・フォン・ティースが案内する「世界のホテル」
旅行
シェア
バーレスクの女王ディタ・フォン・ティースと巡る、世界のホテル
バーレスクの女王ディタ・フォン・ティースがコスモだけに教えてくれた、お気に入りの世界のラグジュアリーホテル。