フィリピン留学に行ったら、出会いが待っていた!【リアルストーリー有】

​英語を取得するためにフィリピンに留学する社会人が急増中! ブームになった本当の理由は、英語を学びながら恋活ができるからだった!?

もっと読む 出会い
20 articles
【SNAP】NYのイケメンが「出会い」を求めて行く場所って?
【SNAP】NYの素敵カップルに「馴れ初め」を聞いてみた!
【LGBTQ+スナップ】オージーに聞く「出会いを求めにいく場所」
ADの後に記事が続きます

「ビジネスで英語が必要になった」「英語が話せるようになりたい」という人の留学先として、フィリピンが人気を集めている。その背景には、いきなりアメリカやオーストラリアなどの英語圏に行くにはハードルが高いから、ファーストステップとして、リーズナブルに英語が学べるフィリピンへ行く人が増えているのだ。

「今、年間約4万人がフィリピンに留学していますが、それほどまでに人気を集めたのは、マンツーマンで英語が学べるということはもちろんですが、恋が生まれやすいからだと思います」と、教えてくれたのは、日本最大級の海外留学、語学留学の口コミ情報サイト『スクールウィズ』代表の太田英基さん。

「もともと韓国が英語を取得するためのフィリピン留学サービスを始めたのですが、日本人向けのサービスが提供されやすくなったこともあり、日本人の留学生が増えています。

ほとんどの学校が、寮や食堂など、生活に必要なものを敷地内に揃えているので安心して生活しやすいうえ、フィリピン人の英語は聞き取りやすく、短期でも取得できるメリットがあります。日本でも英語を必須とする会社が増えていることもあり、特にビジネスマンの利用が多いですね。

朝から夕方まで、授業は詰まっていますが、放課後や土日などを利用して、フィリピンならではのアクティビティを楽しむこともできます。そんなアクティビティを通して距離が近づくこともありますし、日本語とは違って敬語や尊敬語がない英語を使えば、仲良くなるのは早いと思います。選ぶ学校にもよりますが、サービスを利用しているのは日本でバリバリ働いている人が多いので、いい男レベルも高いと思いますよ。学校の留学費用が安くなるほど大学生比率が高くなる傾向があり、高くなると社会人比率が高くなります」

もっとカジュアルにフィリピン留学をしたい人は、『フィリピンde女子留学』がサービス展開する、"留学+旅行でリゾート留学"を利用するのがおすすめ! 代表の木田直美さん曰く、「フィリピンには女子が好きなものが詰まっているから、旅行感覚で英語を勉強するほうが楽しいはず」。

「キレイな海、エステ、おいしいごはんなど、フィリピンは旅行先としてもおすすめです。

英語留学となると、気負いしてしまう人もいるかもしれませんが、旅行のついでに英語を学ぶ感覚なら、行きやすくなるのではないでしょうか。

目の前にビーチが広がる学校もありますので、開放的なロケーションの中でリゾート気分を満喫しながら英語を取得できるから一石二鳥!

さらに、日本にいる時よりも気持ちがリラックスしているから、新しい出会いを歓迎する余裕ができ、出会うこと、恋をすることをアクティブに楽しめると思います。

女性の中には、治安を心配する声もありますが、海外旅行に行く時と同じように、セキュリティー対策を取れば、留学期間を安全に過ごすことができます。"出会うため"にフィリピン留学をするのもいいのかもしれません」

ではここで、実際にフィリピン留学で出会いを掴んだ人のリアルストーリーをお届け!

ADの後に記事が続きます

MICHIYOさん(仮名)30歳 外資系企業勤務

留学期間:3カ月

カナダへ短期留学をした大学生の頃から、いつか海外で働きたいと考えていたけど、なかなかきっかけがつかめないまま、新入社員として入社した会社で勤続8年目に突入。今後のキャリアを考えた時、「やっぱり海外で働きたい」という気持ちを捨てきれなかったから、思い切って会社を辞めて留学することに。

すでにフィリピン留学を経験した友人がいたから、いろいろとリサーチをして、日常会話ができるようになるといわれている3カ月間と期間を決めてフィリピンへ。

18時間、みっちり授業があるから、その生活に慣れるまでは必死だったけど、生活に慣れ始めた頃、食堂で会って何度か一緒にランチを食べたりしていたイラン人のイマーム(仮名)31と急接近。

自国で会社を経営している経営者で、日本人にはない決断力があり、男らしい人だなと思ってはいたけど、特別タイプってわけでもなかった。そんなある日、イアームからディナーに誘われ、そこからふたりで出かけることもしばしば。そんなある日、「愛している、僕とつきあってほしい」と告白された。

でも、残りの留学期間は約1カ月だし、付き合っても遠距離になるし、断ろうと思っていたけど、「僕の運命の人だ!」と、熱烈にアプローチしてくれた彼に根負けして付き合うことに。正直、外国人と付き合うのは初めてだったから、好奇心もあったんだ。

彼のほうが早く学校を卒業するはずだったんだけど、私のために留学期間を伸ばしてくれたり、フィリピンでそのまま就職しようと思っていた私に合わせて、フィリピンに会社の支店を作ってくれようとしてくれたり、とにかく私のためにいろんなことをしてくれた。

結局、いろいろ考えた結果、フィリピン企業からいくつか内定をもらっていたけど、英語がいかせる日本の企業に再就職することを決めたことで彼とはジ・エンド。

その後、イアームとは友達になり、今でも連絡を取り合っている。そんな出会いがあったこともよかったし、今までは日本人に限定されていた彼氏探しも、英語を取得できたことで外国人にまで広がったから明らかに出会える確率が高くなった。だから、「彼氏が欲しい」と言ってる友達に、「とりあえずフィリピンに留学してみれば」と勧めているぐらい!

EMAさん(仮名)29歳 主婦

留学期間:3カ月

まさに今の旦那さんが、フィリピン留学時に出会った人!

「英語が話せるようになるといいな~」と思っていたこともあり、会社を辞めた時、少し休みたかったのもあって、有給と休職期間を利用してフィリピンに行くことに。

学校に入学したとたん、同じ時期に入学した台湾人のショー(仮名)30から、「一目惚れしました。付き合ってください」と言われた。まったくタイプではないから適当にかわしていたら、毎日、毎日、愛の告白をしてきて。ぶっちゃけ、あまりのしつこさに嫌いになりそうだったけどお金持ち、お姫様扱いしてくれる、男らしさ、という、私が相手に求める条件をすべて持ち合わせていたことが気がつき、この際、見た目は多めに見ようということで(笑)、彼からの告白を受けることに。

フィリピン留学を私と同時期に卒業し、いったん台湾に戻った彼が、私の誕生日に日本に来てプロポーズしてくれたから結婚することに。

フィリピン留学が終わったら、今後はオーストラリアに留学しようと思ったけど、彼以上に私のことを思ってくれる人は、今後現れないだろうと思ったから結婚を選んだけど、その選択は間違ってなかった。結婚後、台湾と日本を行ったり来たりする生活を送っているけど、片時も私と離れようとしない彼との結婚生活は幸せそのもの! まさか、そんな人とフィリピン留学で出会うとは思っていなかったなぁ~。


School With

日本最大級の留学口コミサイト"School With"は、フィリピンやセブ島を中心にアメリカ、カナダ、オーストラリア等の欧米含む世界各地の語学学校1000校以上の情報と口コミを掲載!留学費用の比較なども簡単に可能!

フィリピンde女子留学

初めての留学でも安心!わずか5時間のフライトで行ける南国の島『セブ島』でリゾート気分の留学が最短1週間からできます。 女性向けのサービスが充実、費用もお手頃!有給休暇を上手に使って、プチ留学にトライしてみませんか?

More from Cosmopolitan Japan:
恋愛
シェア
【SNAP】シドニーの素敵カップルに「馴れ初め」を聞いてみた!
オージー流、運命の人との出会い方を学んじゃおう♡
恋愛
シェア
【SNAP】LAの素敵カップルに「馴れ初め」を聞いてみた!
爽やかなLAカップルたちは出会い方もカリフォルニア流♡
世界のイケメンスナップ〜出会いたい時どこにいく?〜#LA編
恋愛
シェア
【SNAP】LAのイケメンが「春の出会い」を求めて行く場所を調査♡
陽気でアクティブなカリフォルニアボーイズたちが理想とする「出会い方」って?
恋愛
シェア
【SNAP】ベルリンに住む素敵カップルたちの「馴れ初め」って?
「自分の好きなこと」への情熱が、ベルリンのカップルの距離を近づけるきっかけ!?
恋愛
シェア
【SNAP】ニューヨーカーが「世の女性に物申したいこと」って?
イケメンたちの真っ当な意見に、ぐうの音も出ない…!
恋愛
シェア
毎日違うアプローチを実践!週5で出会ってみたinイタリア
マッチングアプリから逆ナンまで!バラエティ豊かなイタリア人男性たちと週5デート♡
恋愛
シェア
【SNAP】パリの素敵カップルに「2人の馴れ初め」を聞いてみた!
「自分の好きなこと」への情熱が、パリのカップルの距離を近づけるきっかけ!?
デート
シェア
出会いたければ毎日だって出会える
出会いたいなら声をかけちゃえば?
恋愛
シェア
【SNAP】ベルリンのイケメンに「出会える場所」を聞いてみた♡
ロマンスを愛するパリのイケメンたちが理想とする「出会い方」って?
オースティン・マホーン インタビュー
海外セレブ
シェア
6度目の来日!オースティン・マホーンに聞く「出会い」
テイラー・スウィフトと出会ったのは、ナッシュビルのカフェの一角だった!?