【毎日を幸福にするヒント】マカオ旅が今、断然楽しい!

直行便でアクセスも抜群に

人気の記事

こんにちはMakikoです。

編集者になって早20年以上! 編集の仕事を長くしていると自分の生活もエディットしているんだな、と最近つくづく感じるようになりました。

日々の暮らしがちょっぴり幸せになる楽しいこと、素敵なもの、アイディアをご紹介していきます。

私にとって旅は人生を豊かにするもののひとつです。遠くても近くでも関係ありません。自分のテリトリー以外に足を伸ばすだけで新しい出会いがあったりする楽しみもあります。今はネットで簡単に情報を得ることができる時代。それで旅に行った気になる人も最近多いと聞きますが、だからこそ、実際に自分の目で確かめに行かないことは、とてももったいないことでもあると思っているのです。

ADの後に記事が続きます

そんな私が3泊4日程度で、気軽にいける近場海外のひとつとして、最近気に入いっているのが「マカオ(MACAO)」。1999年まではポルトガルの植民地だったこともあり、コンパクトな街ながら多彩な文化やテイストが詰まっています。中国に返還後も香港同様「特別行政区」となっているため、観光地としてますます整備され、治安もよく、そして意外かもしれませんが、ゴミが落ちているのをほとんど見かけない、きれいな街なのです。

とはいえ、2014年末に20年ぶりくらいにマカオを訪れるまでは、私の中では、今でも多くの人がイメージしている「香港から日帰りで行く場所」でした。ところが久しぶりに行ってみてもうびっくり!まるで浦島太郎の気分(笑)。以前は、古びた街並みのイメージとカジノの記憶しかなかったのですが、現在ではマカオ半島側の歴史的な建造物などが世界遺産になり、歩いて回れるようなお散歩ルートが作られている! そして最も驚いたのは、マカオ半島から橋で結ばれていた2つの島の間が埋め立てられ、リゾートとして大きく再開発されていたこと。ここには世界的なラグジュアリーホテルがたくさんオープンしていて、エンターテインメントが充実した近未来都市のような雰囲気に。

もちろんマカオの魅力のひとつでもある、ポルトガルのテイストもしっかり残っているし、東洋と西洋の文化が融合した独特の雰囲気はここでしか味わえないもののひとつ。一瞬自分がどこに旅しているのかと錯覚するような、そんな楽しみもあるのです。そして、食いしん坊の私を満たしてくれるおいしいものもたくさん! 

ADの後に記事が続きます

つまり、以前思っていたような香港から日帰りのデスティネーションではもはやなくなっていて、完全に滞在型の旅のスタイルを楽しめるところに進化していました。そして浦島太郎だった期間の間に、日本からマカオ航空の直行便も就航。それも成田、関空、福岡と3都市から。と、なれば何回か通ってみたくなるというもの。成田と関空は毎日飛んでいて、この春から就航した福岡は現在週4便。時おりセールもしているようなので、思っているより格安でマカオに飛んで行けるというのも魅力的。前回はマカオの変貌ぶりに驚いて、あまり堪能しきれなかったなということもあり、今回再訪してみることとなりました。今回は事前情報をマカオ観光局でチェックして準備もばっちり。私がおすすめするマカオ旅を何回かに分けてご紹介します。

【毎日を幸福にするヒント】の記事一覧はこちらでチェック

コメントする

Read Next:
マーメイド姿で泳ぐ女性
旅行
シェア
気分はアリエル♡フィリピンに「マーメイド学校」が誕生
記念撮影だけでもOK!
羨ましい♡旅しながら仕事なんて…!
旅行
シェア
羨ましい♡キャビンアテンダントの素敵なトラベルライフ
世界中を飛び回るキャビンクルーたちの素敵すぎる日常
旅行前、小さなスーツケースに無理やり荷物を詰め込む女性
旅行
シェア
旅準備にいいかも?50着以上の服をバックに詰めるテク
そんなに持っていかないけども…w
気圧の調整のためにある飛行機の窓の「小さな穴」
旅行
シェア
知ってた?飛行機の窓にある「小さな穴」の役割
知っていたら、かなりの航空通!
楽しそう♡イギリスに登場した『ハリポタ』風B&Bが話題
旅行
シェア
行きたい!イギリスに『ハリポタ』風の宿泊施設が登場
ファンはもちろん、誰もが楽しめそう♪
あちこち回りたい!ヨーロッパの穴場な旅先15選
旅行
シェア
行きたい!ヨーロッパ旅行でオススメの穴場15選
知れば知るほど…ヨーロッパって奥深い!
旅行サイトが厳選した、世界の「絶景ビーチ」16選
旅行
シェア
行きたい!世にも美しい「世界のビーチ」16選
写真だけでも現実逃避できそう(笑)。
飛行機の窓からの眺め
旅行
シェア
そうだったんだ!離陸時に機内の電気が消える理由
あんまり気にしてなかったけど…
旅行
シェア
ハネムーンの新定番!ラグジュアリーに楽しむ「サファリ旅」
セレブたちも休暇で訪れるアフリカ大陸の魅力を、写真家の作品と共にチェック♡
モティーフ レストラン & バーこちらの特徴は、シャンパーニュを中心に、ワイン、カクテルもフリーフローで楽しめること! さらに、シェフ特製のお料理は、前菜、魚、肉とプチ贅沢が味わえる内容。とことんシャンパーニュを堪能するなら、トップメゾンのシャンパーニュやスプマンテ、ワインを月替わりで楽しめる「First class of the month」へのアップグレード(2,500円の追加料金)もアリ。女性だけでなく男性の利用もOKなので、デートや合コンにも使えます!ゆったりとしたソファ席で、眼下にきらめく東京駅の夜景を見下ろしながらシャンパーニュを傾けるなんて、オシャレすぎる…!お店選びの際にはさりげなくセンスの良さもアピールできる、とっておきの一軒です。時間:平日17:00~21:00、土日祝日15:00~21:00 ※席は2時間制、来店時間から90分間のフリーフロー ※最終入店は19:00料金:シェフ特製のお料理付き(前菜、魚、肉の3 品)6,000円、First class of the month 8,500円(いずれも税・サービス料別)フォーシーズンズホテル丸の内 東京モティーフ レストラン & バー
旅行
シェア
出会いもあるかも♡ 「ホテル」のお得な飲み放題3選
オシャレ女子会は賢く贅沢に♡