原因はトランプ大統領?アメリカの観光客が激減

特にロサンゼルスとサンディエゴが大きな影響を受けているみたい…

難民の受け入れの一時停止や移民の入国規制を強化する、ドナルド・トランプ米大統領。その影響で「米国は外国からの旅行者を歓迎しない」という解釈が広まり、米国への旅行者が激減、アメリカの観光産業を直撃しているという。

モバイルアプリを手がける米フォースクエアが、約13,00万人のユーザーを対象に行なった調査によると、201610月〜20173月の間に海外を訪れた国際旅行者数は前年比6%増だったのに対し、アメリカの観光客到着数は前年比11%減。20173月においては、アメリカを訪問した観光客数が16%減と大幅ダウン。3月といえば、トランプ大統領が6カ国の市民に対する新たな入国禁止の大統領令に署名した時期...。やはりトランプ大統領の影響と言えるのか。

ADの後に記事が続きます

米ソフト大手アドビも同様の調査を行なった結果、特にロサンゼルスとサンディエゴでの観光客の減少が目立つことが分かったそう。ロサンゼルス観光局の総裁アーネスト・ウーデン氏は、「ロサンゼルスは6年連続で過去最高の観光客数を更新してきました。だが『米国は外国からの旅行者を歓迎しない』というイメージの影響で、観光客が大幅に減少しています」とトランプ大統領の入国制限を批判し、「ですが、ロサンゼルスはアメリカの中でもっとも多民族な都市で、新たなビジネスに対して常にオープン。海外からの観光客も大歓迎です」と続けた。

アメリカへのビジネス旅行者やレジャー客は今後どうなっていくのか、気になるところ。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Reiko Kuwabara

From: Harper's BAZAAR UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
旅行
シェア
たしかに便利!「旅好き」オススメの最強旅グッズって?
旅慣れた3人に、旅先で快適に過ごすために持って行くと便利な最強旅グッズをリサーチ! 次回のバケーションの参考にして♡
旅行
シェア
たった2週間で人生の大事な瞬間に2度も!?【人生で一番忘れられない旅#4】
また訪れたいと編集長が心から想う場所。
旅行
シェア
息をのむほど美しい…!世界の秘境ビーチ6選
アクセスが大変だったり、行ける時期が限られていたりするからこそ魅力的!
ヤクザルが、普通にいます。
旅行
シェア
知れば知るほど絶対行きたくなる!「屋久島」の魅力11
こんなにも見所が盛りだくさんだってこと、知ってた?
旅行
シェア
生で作品が見たい!その思いでイタリアへひとっ飛び
大学2年の冬、人生初のヨーロッパに大感動!
旅行
シェア
のんびり国内旅♡オーシャンビューが望める名宿4選
北海道から屋久島まで、絶景の見られる国内宿をご紹介!
旅行
シェア
ドラァグクイーンの運転で帰路へ。LAゲイタウンでのアツい一夜
20cmヒールにFワード連呼。LAで出会ったのは、愛と人情にあふれたドラァグクイーン
旅行
シェア
憧れのグランピングが楽しめる国内スポット5選
海外でもホットな贅沢アウトドアスタイル!
旅行
シェア
歌姫カーリーが振り返る!3週間の「イタリア一人旅」
初めて一人旅に挑戦したというカーリー・レイ・ジェプセン。現地で感じたこと、学んだことをインタビュー!
世界の泊まれる「ツリーハウス」BEST9
旅行
シェア
素敵だわ…♡世界の泊まれる「ツリーハウス」9選
子どものころ憧れたツリーハウスと、全然違うゴージャスさ♡