【ハワイの王道】クセになる!ガーリックシュリンプ5選

プリプリのエビとガーリックの香り!ハワイ在住ライターがオススメするガーリックシュリンプ。

人気の記事

オアフ島ノースショアが発祥の「ガーリックシュリンプ」。プリップリの新鮮なエビがたっぷりのニンニクで調理されたローカルフードです。ノースショアの名店から手軽なワイキキ近辺のお店まで、オススメのガーリックシュリンプを5選ほど紹介します。

1.賞も多数獲得する、ノースショアの大本命店!「マッキーズ・カフク・スイートシュリンプ」

ノースショアの「マッキーズ・カフク・スイートシュリンプ」は、多くの賞を受賞している有名店。大きなエビの絵が描かれたシュリンプ・トラックの前には、地元のお客さんが列をつくります。

ADの後に記事が続きます

5種類のメニューの中で、いちばんの人気はバターガーリック味。プリップリの大きなエビに絡むバターガーリックのソースは、やみつきになりそう! 酸味が食欲をそそるレモンペッパー味もぜひトライしてみて。

2.食べやすいシュリンプが、女子にオススメ「サムズ・キッチン」

ワイキキの中心地で、おいしいガーリックシュリンプを味わえる「サムズ・キッチン」。オーナーのサムさんは、テレビ番組にも出演する有名人です。

殻がむかれた状態のガーリックシュリンプが、とっても食べやすい! 旅先で手を汚すことなく食べられるのは、嬉しいですよね。ガーリックもキツすぎず程よい味付けで、女子にオススメしたい一品。

3.ガーリックシュリンプブームの火付け役!「ジョバンニズ・シュリンプトラック 」

ノースショアのカフクにある、フードトラック「ジョバンニズ・シュリンプトラック 」。なんと、ガーリックシュリンプブームの火付け役となったお店なんです。

ここで食べられるのは、元祖ガーリックシュリンプ! 殻付きのシュリンプに、たーっぷり染み込んだガーリックとオリーブオイル。後を引くような強烈なガーリックに一度でいいかななんて思いつつも、日が経つとまた食べたくなる、クセになる味わいです。

4.買い物の合間に手軽に食べられる、本格派「ブルーウォーターシュリンプアンドシーフード」

アラモアナセンターのフードコート内にある「ブルーウォーターシュリンプアンドシーフード」。買い物の合間に手軽に食べられるのが嬉しい。

フードコート内のお店だからと侮ることなかれ。ここでは、ノースショアの本格的なガーリックシュリンプを堪能できます。パイナップルとサラダが付いたプレートは、ハワイ気分を上げてくれそう。

5.日本人の好みを押さえた、ほっとする味「パイオニアサルーン」

ワイキキから徒歩10分。グルメストリートと呼ばれるモンサラットストリートにお店を構える「パイオニアサルーン」。有名人も足繁く通う人気のプレートランチのお店です。

繊細でほっとする味付けのハワイらしいメニューが、人気の理由。ガーリックの強過ぎないシュリンプは、日本人好みの味付けでオススメです。選べるライスは、しそわかめごはんをチョイスして!

せっかくハワイに来たならば、ガーリックの匂いなんて気にせず、とことん堪能すべし!

♦【ハワイの王道】の記事一覧はこちらでチェック

コメントする

Read Next:
マーメイド姿で泳ぐ女性
旅行
シェア
気分はアリエル♡フィリピンに「マーメイド学校」が誕生
記念撮影だけでもOK!
羨ましい♡旅しながら仕事なんて…!
旅行
シェア
羨ましい♡キャビンアテンダントの素敵なトラベルライフ
世界中を飛び回るキャビンクルーたちの素敵すぎる日常
旅行前、小さなスーツケースに無理やり荷物を詰め込む女性
旅行
シェア
旅準備にいいかも?50着以上の服をバックに詰めるテク
そんなに持っていかないけども…w
気圧の調整のためにある飛行機の窓の「小さな穴」
旅行
シェア
知ってた?飛行機の窓にある「小さな穴」の役割
知っていたら、かなりの航空通!
楽しそう♡イギリスに登場した『ハリポタ』風B&Bが話題
旅行
シェア
行きたい!イギリスに『ハリポタ』風の宿泊施設が登場
ファンはもちろん、誰もが楽しめそう♪
あちこち回りたい!ヨーロッパの穴場な旅先15選
旅行
シェア
行きたい!ヨーロッパ旅行でオススメの穴場15選
知れば知るほど…ヨーロッパって奥深い!
旅行サイトが厳選した、世界の「絶景ビーチ」16選
旅行
シェア
行きたい!世にも美しい「世界のビーチ」16選
写真だけでも現実逃避できそう(笑)。
飛行機の窓からの眺め
旅行
シェア
そうだったんだ!離陸時に機内の電気が消える理由
あんまり気にしてなかったけど…
旅行
シェア
ハネムーンの新定番!ラグジュアリーに楽しむ「サファリ旅」
セレブたちも休暇で訪れるアフリカ大陸の魅力を、写真家の作品と共にチェック♡
モティーフ レストラン & バーこちらの特徴は、シャンパーニュを中心に、ワイン、カクテルもフリーフローで楽しめること! さらに、シェフ特製のお料理は、前菜、魚、肉とプチ贅沢が味わえる内容。とことんシャンパーニュを堪能するなら、トップメゾンのシャンパーニュやスプマンテ、ワインを月替わりで楽しめる「First class of the month」へのアップグレード(2,500円の追加料金)もアリ。女性だけでなく男性の利用もOKなので、デートや合コンにも使えます!ゆったりとしたソファ席で、眼下にきらめく東京駅の夜景を見下ろしながらシャンパーニュを傾けるなんて、オシャレすぎる…!お店選びの際にはさりげなくセンスの良さもアピールできる、とっておきの一軒です。時間:平日17:00~21:00、土日祝日15:00~21:00 ※席は2時間制、来店時間から90分間のフリーフロー ※最終入店は19:00料金:シェフ特製のお料理付き(前菜、魚、肉の3 品)6,000円、First class of the month 8,500円(いずれも税・サービス料別)フォーシーズンズホテル丸の内 東京モティーフ レストラン & バー
旅行
シェア
出会いもあるかも♡ 「ホテル」のお得な飲み放題3選
オシャレ女子会は賢く贅沢に♡