「ワースト女優賞」の歌姫、新作映画でリベンジ?

歌手リアーナと親友のモデル、カーラ・デルヴィーニュが映画で共演!

人気の記事

カッコよく、タフなパフォーマンスで人気を集める女性歌手、リアーナ。彼女は度々、自身のミュージックビデオで演技力を披露してきた。

2015年にリリースした「ビッチ・ベター・ハヴ・マイ・マネー」のミュージックビデオでは、ある白人男性へ復讐をする女性を過激に演じている。また、2015年のアニメーション映画『HOME(原題)』(日本公開未定)でも声優に初挑戦。

ADの後に記事が続きます

そんな彼女の才能を見逃さなかったのが、数々の話題作で脚本と監督を務めているフランス人映画監督リュック・ベッソン。2017年公開予定の『Valerian and the City of a Thousand Planets(原題)』でリアーナを起用したとTwitterInstagramで発表した。

RIHANNA is in VALERIAN!!!!! ....and she has a big part!! I'm Sooo excited!!!😊

A post shared by @lucbesson on

リアーナがヴァレリアン役に!脇役じゃないよ!今から楽しみ!

この映画はフランスの漫画が原作。リアーナの友人でもあるモデル兼女優のカーラ・デルヴィーニュもロールリンヌ役で出演が決定している。

I cannot wait to play this chick #Laureline @lucbesson #Valerian #watchthisspace

A post shared by Cara Delevingne (@caradelevingne) on

この子を演じるのよ、楽しみ #Laureline @lucbesson #Valerian #watchthisspace(新情報もお見逃しなく)

実は2012年に公開された映画『バトルシップ』で、すでに女優デビューしているリアーナ。助演ではあったが、初めての映画出演ということもあり注目されていた。にも関わらず、不名誉なラジー賞でワースト助演女優賞を受賞してしまったのだ。

次回作は重要な役柄であり、出演シーンも多いそう。次こそはリアーナの演技が評価されることを願います!

※この翻訳は、抄訳です。

COSMOPOLITAN AU

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
『ワンダーウーマン』は世の女性監督の歴史をも変える!?
映画
シェア
『ワンダーウーマン』に女性監督が抜擢された「意味」
全米で大ヒット中映画の監督が、女性であることが、ハリウッドでの「女性」の位置づけが変える…??
映画
シェア
女子にとって「自己主張」は「善」なのか?「悪」なのか?
「自己主張がない」と怒られるかと思えば、「自己主張するな」と非難される。混乱するのは当たり前。ということで前回の回答編。
映画
シェア
オープンは2019年!『スター・ウォーズ』ホテルが建設中
従業員もコスチューム着用! 宿泊者にはミッションが与えられる!?
映画
シェア
ホグワーツの生徒気分に!『ハリー・ポッター』のサパークラブ
ファン垂涎のコース料理が、ロンドンの会員制クラブで楽しめちゃう♡
映画
シェア
『アベンジャーズ』最新作、全米に先駆け日本で公開!
おなじみのメンバーに加えスパイダーマンも!マーベル映画史上、最多のヒーローが集結。
COSMO的「7月に観るべき映画」5選
映画
シェア
50代とは思えないキアヌに注目!7月の観るべき映画5作品
キアヌのガン・フーに惚れ惚れ♡あのアクションムービーの続編が登場!
映画
シェア
理不尽に屈しない、アラサーのロッタちゃん
イヤなものはイヤ!と自己主張できた5歳児が、大人になるとできなくなるのはなぜ。
映画
シェア
甘酸っぱい♡カーラ出演のラブロマンス映画が公開へ
ひと夏のロマンス?旬のヤングセレブが揃って出演する『キッズ・イン・ラブ』。
映画
シェア
いますぐ荷物をまとめたくなる♡旅がテーマの映画10
喜びや悲しみや出会いをぎゅっと集めた厳選旅の映画リスト♡
映画
シェア
露出狂に呪われた人生ですが。
露出狂は死んでいいと思いますが、そのモノ自体はそんなに憎んではいません。意外と。