映画『ワンダーウーマン』、見る前に知っておきたい4のこと

日本では8月公開予定の映画『ワンダーウーマン』。主演を務めるガル・ガドットは元兵士!?

人気の記事

アメリカですでに公開され、大絶賛されている映画『ワンダーウーマン』(日本では825日公開予定)。また、今後公開予定の国でもすでに大注目を浴びている模様。映画を観る前に知っておきたい4つのプチトリビアをご紹介。

1. 主演女優のガールパワー!

『ワンダーウーマン』という名前からも、女性のパワーが炸裂する映画なのは想像ができるはず。しかし、その内容にも負けないくらいガールパワーにあふれているのが主演を務めたガル・ガドット。彼女はイスラエルの元兵士なのです! さらに2004年のミス・イスラエルという経歴の持ち主。

ADの後に記事が続きます

2. 待ちに待った女性スーパーヒーロー映画。

これまで『ワンダーウーマン』のような大作映画で女性ヒーローが主人公の作品はなかった。また、女性監督に15000ドル(約170億円)以上の予算がつくことも異例なんだとか!

ガルはインタビューで女性ヒーロー映画の意味を話した

「子どもの頃は女性ヒーローがいなかったため、男の子も女の子もスーパーマンやバットマンに憧れていたわ。だから、憧れの対象に女性のヒーローが現れたことはすごく意味のあることだと思う。ワンダーウーマンが誕生してから75年以上経ったけど、ようやく彼女が主演の映画ができてよかった」

3. ガルがプレスでぺたんこ靴を履いた。

やはり、映画のプレミアなどのドレスアップするイベントでは女性がヒールを履くことが当たり前になっている世の中。だけど、ガルは度々ぺたんこ靴で登場し、女性から支持を得ている。

先週のレッドカーペットでは豪華な<ジバンシィ>のメタリックのドレスに、モールなどで見かける<Aldo>というブランドの約50ドル(約6000円)のぺたんこ靴を合わせた。

ガル・ガドット ぺたんこ靴

レッドカーペットでインタビュアーにヒールを履かない理由を問われた時の対応もかっこいい!

「ぺたんこ靴を履いているんですね、いいですね! どうしてヒールじゃないのか教えてもらえますか?」

「ありがとう。楽だからよ」

4. 「元兵士」が理由で上映禁止する国も。

なんとレバノンが上映禁止を決定。それも上映が開始される数時間前に急遽禁止が決定したそう。理由はレバノンとイスラエルが長年敵対関係にあり、ガルがイスラエルの元兵士だから。とある団体が「イスラエル兵士の映画」だと呼び、公開中止を求めた結果だった。


これまでの大作映画では男性のスーパーヒーローしか見られなかったけど、ようやく誕生した女性ヒーロー! カンヌ国際映画祭でもジェシカ・チャステインが映画での女性の描かれ方に不満を漏らしたばかり。今後は『ワンダーウーマン』をきっかけにもっと強い女性が描かれることに期待!

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
COSMO的「7月に観るべき映画」5選
映画
シェア
50代とは思えないキアヌに注目!7月の観るべき映画5作品
キアヌのガン・フーに惚れ惚れ♡あのアクションムービーの続編が登場!
映画
シェア
理不尽に屈しない、アラサーのロッタちゃん
イヤなものはイヤ!と自己主張できた5歳児が、大人になるとできなくなるのはなぜ。
映画
シェア
甘酸っぱい♡カーラ出演のラブロマンス映画が公開へ
ひと夏のロマンス?旬のヤングセレブが揃って出演する『キッズ・イン・ラブ』。
映画
シェア
いますぐ荷物をまとめたくなる♡旅がテーマの映画10
喜びや悲しみや出会いをぎゅっと集めた厳選旅の映画リスト♡
映画
シェア
露出狂に呪われた人生ですが。
露出狂は死んでいいと思いますが、そのモノ自体はそんなに憎んではいません。意外と。
映画
シェア
ユダヤ人を救った動物園!?実話に基づく感動映画が上陸決定
ナチスから守るべく、300人ものユダヤ人を動物園にかくまった園長夫婦の行く末とは…。
『トイ・ストーリー』アンディ父親にまつわる新たな説
映画
シェア
『トイ・ストーリー』、アンディの父親について新たな説が浮上
お父さんは亡くなっていた!? "脚本家の友人"と語る人物が明かした衝撃の内容とは…
映画
シェア
かっこいい!シャーリーズ・セロン、新作映画でスパイ役に挑戦
ヒールで敵を殴り倒す!? 生身で挑んだアクションシーンは必見!
映画
シェア
「ご飯」や「飲み」の約束は、単にそれだけの同意
それのどこをどう考えれば「セックスOK」になるのか、さっぱりわからないんですが。
カンヌ国際映画祭で注目された話題の7作品を振り返り
映画
シェア
観たい!カンヌ国際映画祭で、今年注目された7作品
国際色豊かな作品と、俳優、監督が語る映画への情熱を現地レポート!