映画『ワンダーウーマン』、見る前に知っておきたい4のこと

日本では8月公開予定の映画『ワンダーウーマン』。主演を務めるガル・ガドットは元兵士!?

人気の記事

アメリカですでに公開され、大絶賛されている映画『ワンダーウーマン』(日本では825日公開予定)。また、今後公開予定の国でもすでに大注目を浴びている模様。映画を観る前に知っておきたい4つのプチトリビアをご紹介。

1. 主演女優のガールパワー!

『ワンダーウーマン』という名前からも、女性のパワーが炸裂する映画なのは想像ができるはず。しかし、その内容にも負けないくらいガールパワーにあふれているのが主演を務めたガル・ガドット。彼女はイスラエルの元兵士なのです! さらに2004年のミス・イスラエルという経歴の持ち主。

ADの後に記事が続きます

2. 待ちに待った女性スーパーヒーロー映画。

これまで『ワンダーウーマン』のような大作映画で女性ヒーローが主人公の作品はなかった。また、女性監督に15000ドル(約170億円)以上の予算がつくことも異例なんだとか!

ガルはインタビューで女性ヒーロー映画の意味を話した

「子どもの頃は女性ヒーローがいなかったため、男の子も女の子もスーパーマンやバットマンに憧れていたわ。だから、憧れの対象に女性のヒーローが現れたことはすごく意味のあることだと思う。ワンダーウーマンが誕生してから75年以上経ったけど、ようやく彼女が主演の映画ができてよかった」

3. ガルがプレスでぺたんこ靴を履いた。

やはり、映画のプレミアなどのドレスアップするイベントでは女性がヒールを履くことが当たり前になっている世の中。だけど、ガルは度々ぺたんこ靴で登場し、女性から支持を得ている。

先週のレッドカーペットでは豪華な<ジバンシィ>のメタリックのドレスに、モールなどで見かける<Aldo>というブランドの約50ドル(約6000円)のぺたんこ靴を合わせた。

ガル・ガドット ぺたんこ靴

レッドカーペットでインタビュアーにヒールを履かない理由を問われた時の対応もかっこいい!

「ぺたんこ靴を履いているんですね、いいですね! どうしてヒールじゃないのか教えてもらえますか?」

「ありがとう。楽だからよ」

4. 「元兵士」が理由で上映禁止する国も。

なんとレバノンが上映禁止を決定。それも上映が開始される数時間前に急遽禁止が決定したそう。理由はレバノンとイスラエルが長年敵対関係にあり、ガルがイスラエルの元兵士だから。とある団体が「イスラエル兵士の映画」だと呼び、公開中止を求めた結果だった。


これまでの大作映画では男性のスーパーヒーローしか見られなかったけど、ようやく誕生した女性ヒーロー! カンヌ国際映画祭でもジェシカ・チャステインが映画での女性の描かれ方に不満を漏らしたばかり。今後は『ワンダーウーマン』をきっかけにもっと強い女性が描かれることに期待!

More from Cosmopolitan Japan:
来年こそ行きたい! ヴェネチア国際映画祭総まとめ
映画
シェア
実は一般参加OK!次回こそ行きたい、ヴェネチア国際映画祭
来年、この映画祭のタイミングで「ヴェネチアに行くと楽しい理由」を現地レポート!
映画
シェア
「デキる女」に、すべて押し付けがちな私たち。
あの人はデキるから、あの人は頭がいいから――と、押し付けられ続けたら、そりゃ逃げたくもなるよね。
映画
シェア
【前編】うっとりしちゃう♡イケメンだらけの映画5連発
これだけイケメンが並ぶと圧巻…!まずは2001~2010年の作品をお届け♡
映画
シェア
「共感できない」相手は、別に敵ってわけじゃない
普通じゃない女子品評会のような『エル ELLE』に試される、あなたの共感の限界と、その先の理解。
映画
シェア
賛否両論!?サイコミステリー映画『マザー!』の日本公開が決定
ジェニファー・ローレンス主演!ヴェネチア国際映画祭では喝采とブーイングが入り混じったそう…。
価値観の違う人と共存するには?【女性監督が描く♯3】
映画
シェア
日本人監督が捉えた国際問題【女性監督が描く♯3】
NY在住、佐々木芽生監督が語る「世界から見た日本」
映画
シェア
映画『ダンケルク』で軍人らを演じた、イケメン俳優10人♡
1Dハリーの俳優デビューでも話題!若手の美男子から、ダンディなベテラン俳優までが勢ぞろい。
COSMO的「9月に観るべき映画」5選
映画
シェア
観たい…!今月公開「信念を貫く女性」の5作品
パワーをもらえる!信念も行動力もある女子ってかっこいい!!
映画
シェア
残暑を吹き飛ばす!スカッとするアクション映画7選
ド迫力のアクションはストレス解消にもぴったり!
映画
シェア
実は映画好きのインドア派!人気モデルが選んだ映画ベスト5
最近観たお気に入りは、Netflixで見つけたコメディー作品♡