『オーシャンズ11』女性版、主演はあのオスカー女優!

夢のような競演が実現するかも…?

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモンらが出演し、メガヒットとなった映画『オーシャンズ』シリーズ。現在、2001年に全米公開されたシリーズ1作目『オーシャンズ11』の女性版を製作する企画が進行しており、まずはオスカー女優のサンドラ・ブロックの出演が決定したらしい。

ADの後に記事が続きます

女性版『オーシャンズ11』のメガホンを取るのは、女性というものを熟知し、その素晴らしさを表現する手腕に定評のあるゲイリー・ロス。あの『ハンガー・ゲーム』の監督である。

この女性版の構想は2014年から始まったものの、(ジョージ・クルーニーを含む)製作陣によって秘密裏に行なわれていたとか。クランクインの時期も未定とのこと。

とはいえ、オリジナル版『オーシャンズ11』の出演俳優は超豪華なラインアップだっただけに、女性版でも同じくらいビッグな顔ぶれがそろうはず!

サンドラと監督の人脈から想定すると、ジェニファー・ローレンスが最有力候補。それからジェニファーの友人でコメディアンのエイミー・シューマーに、同じくコメディアンのメリッサ・マッカーシー、そしてサンドラの親友のジェニファー・アニストン! もしこれだけの顔ぶれがそろえば、映画の大ヒットは間違いないかも!

ちなみにもうひとつ、80年代の代表作『ゴーストバスターズ』の女性版リメイクも進行中。こちらは、日本でも話題を集めた映画『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』のクリステン・ウィグやメリッサ・マッカーシーの出演が決定しているとか。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN AU

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
映画
シェア
思い込みの「パターン地獄」でがんじがらめ
イケメンは美人としか付き合わない――と思い込んでいると、チャンスを逃す、かも。
映画
シェア
映画『美女と野獣』の衣装が銀座で見られちゃう!?
実際にエマ・ワトソンが着用したドレスや、劇中で使われたバラが来日中!
映画
シェア
気になる♡ガガ様、主演映画『スタア誕生』のひとコマ公開
「大きなスクリーンに映し出される女優になりたかったの」
映画
シェア
愛され続ける『セックス・アンド・ザ・シティ』の誕生秘話♡
"インテリ"たちの目に留まったのがブレイクしたきっかけ!?
映画
シェア
「デブのくせに!」と罵る、偏見まみれの世の中
謎の美少年作家の正体は、太ったオバさんだった――それ、何か問題でもありますか?
映画
シェア
タラレバ女子こそ観ておくべき、教訓映画『T2』
おネエ系映画ライター・よしひろまさみちが「いま気になるエンタメ」をお届け!
COSMO的「4月に観るべき映画」5選
映画
シェア
話題の『美女と野獣』、あの名作の続編など4月に観るべきは?
『美女と野獣』のエマ・ワトソンと『スウィート17モンスター』のヘイリーがかわいすぎる♡
映画
シェア
"枕営業"していた、あの人の欠落とパワー
例えば「枕営業」してまで欲しいものとか、アナタにはあります?
映画
シェア
恋のモチベをアップ♡「ありえない出会い」の名作映画8選
出会いは、ありえないと思っている時にこそ訪れる!
映画
シェア
突っ張って生きる女子たちに、ジャスミンのワキ汗
『ブルー・ジャスミン』で最も衝撃を受けたこと。それはワキ汗。