『オーシャンズ11』女性版、主演はあのオスカー女優!

夢のような競演が実現するかも…?

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモンらが出演し、メガヒットとなった映画『オーシャンズ』シリーズ。現在、2001年に全米公開されたシリーズ1作目『オーシャンズ11』の女性版を製作する企画が進行しており、まずはオスカー女優のサンドラ・ブロックの出演が決定したらしい。

ADの後に記事が続きます

女性版『オーシャンズ11』のメガホンを取るのは、女性というものを熟知し、その素晴らしさを表現する手腕に定評のあるゲイリー・ロス。あの『ハンガー・ゲーム』の監督である。

この女性版の構想は2014年から始まったものの、(ジョージ・クルーニーを含む)製作陣によって秘密裏に行なわれていたとか。クランクインの時期も未定とのこと。

とはいえ、オリジナル版『オーシャンズ11』の出演俳優は超豪華なラインアップだっただけに、女性版でも同じくらいビッグな顔ぶれがそろうはず!

サンドラと監督の人脈から想定すると、ジェニファー・ローレンスが最有力候補。それからジェニファーの友人でコメディアンのエイミー・シューマーに、同じくコメディアンのメリッサ・マッカーシー、そしてサンドラの親友のジェニファー・アニストン! もしこれだけの顔ぶれがそろえば、映画の大ヒットは間違いないかも!

ちなみにもうひとつ、80年代の代表作『ゴーストバスターズ』の女性版リメイクも進行中。こちらは、日本でも話題を集めた映画『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』のクリステン・ウィグやメリッサ・マッカーシーの出演が決定しているとか。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN AU

More from Cosmopolitan Japan:
映画
シェア
復讐は愛のなれの果て。
んなロマンチックなことばっかり言ってるから、ヘボ作家なんだよ、君はーーと言いたくなる私は。
映画
シェア
レオ様が43歳に!出演作品を一挙おさらい
『ロミオ+ジュリエット』、『タイタニック』、『華麗なるギャツビー』…あなたはどのレオ様が好み?
映画
シェア
売れっ子女優♡エマ・ストーンのキャリアを出演作で振り返り
「2017年世界で最も稼いだ女優」で1位に輝いた、トップ女優エマのデビューから最新作まで!
韓国 俳優
映画
シェア
韓国映画のお楽しみ♡釜山映画祭で出会った新旧イケメン俳優
大御所からライジングスターまで、釜山国際映画祭でキャッチした韓流イケメンたち!
感性が豊かになる…♡11月公開の音楽・アート・ファッション映画
映画
シェア
アートにファッション!11月は感性が豊かになる映画を
主人公のファッションに惚れる、トム・フォード監督作ほか
映画
シェア
ハリウッド映画では、なぜ「強い女」が描かれないのか?
ハリウッド映画の中に女子キャラに欠けているのは、女子目線で見たときのリアリティ。
映画
シェア
都会の真ん中で楽しめる!野外シネマナイトイベントが開催
コッポラ作品を芝生の上で…11月の3連休はここで幕開けを!
映画
シェア
さすがハリウッド女優!体を張った過酷な撮影裏話9
歯が欠けても、骨を折っても、最後まで演じ切る彼女たちの「女優魂」が素晴らしい…!
映画
シェア
「それが普通」とやり過ごす、その罪の大きさ。
いくらそれが「一般によくあること」だとしても、「おかしい」「間違ってる」なら声を上げていかないと。
映画
シェア
ハン・ソロ主役の『スター・ウォーズ』、タイトルが決定!
大人気キャラ、ハン・ソロの若き日々を描いたスピンオフ。タイトル発表にも監督の粋な計らいが…!