ファン待望!『プリティ・プリンセス3』に始動の予感

アン・ハサウェイがブレイクするきっかけになった「プリンセス・ミア」が復活!?

人気の記事

普通の女子高生がある日、自分が唯一の"王位継承者"だと告げられる…というシンデレラストーリーといえば、アン・ハサウェイが主演した映画『プリティ・プリンセス』。実は、その第3弾が制作の話題が挙がっているよう

本作品は2001年に公開され、当時無名だったアン・ハサウェイがヒロインのプリンセス・ミア役を演じたことで、一躍人気女優に。第2弾は2004年に公開。

ADの後に記事が続きます

コスモポリタン・イギリス版によれば、昨年3月、監督のギャリー・マーシャルが「ピープル誌」にシリーズ3作目の制作についてアン・ハサウェイと話しているとコメント。ただ、当時アン・ハサウェイは妊娠真っ只中で、赤ちゃんが産まれた後に進めたいと話していた。

しかし昨年6月に監督が亡くなり、それ以降、新作の話は立ち消えていた…のかと思いきや! ファンに朗報が舞い込んできたのは今月に入ってからのこと。ジェノヴィアの女王役を演じた女優ジュリー・アンドリュースが<バズフィード>に第3弾についてコメントしたのだ。

実は話に上がっているのよ。監督に敬意を表して進めたいと思っているわ。アニー(アン・ハサウェイ)も実現したい考えがあるみたいで。彼女がその気なら、私ももちろんやるわ。

明確な発表はまだのようだけど、続報が楽しみ!

15年前「私をプリンセスにしてくれてありがとう」 アン・ハサウェイ
関連記事
More from Cosmopolitan Japan:
映画
シェア
【後編】うっとりしちゃう♡イケメンだらけの映画5連発
ラストは2011~2017年の映画をお届け♡11月公開作品のイケメン陣もいち早くチェックして!
来年こそ行きたい! ヴェネチア国際映画祭総まとめ
映画
シェア
実は一般参加OK!次回こそ行きたい、ヴェネチア国際映画祭
来年、この映画祭のタイミングで「ヴェネチアに行くと楽しい理由」を現地レポート!
映画
シェア
「デキる女」に、すべて押し付けがちな私たち。
あの人はデキるから、あの人は頭がいいから――と、押し付けられ続けたら、そりゃ逃げたくもなるよね。
映画
シェア
【前編】うっとりしちゃう♡イケメンだらけの映画5連発
これだけイケメンが並ぶと圧巻…!まずは2001~2010年の作品をお届け♡
映画
シェア
「共感できない」相手は、別に敵ってわけじゃない
普通じゃない女子品評会のような『エル ELLE』に試される、あなたの共感の限界と、その先の理解。
映画
シェア
賛否両論!?サイコミステリー映画『マザー!』の日本公開が決定
ジェニファー・ローレンス主演!ヴェネチア国際映画祭では喝采とブーイングが入り混じったそう…。
価値観の違う人と共存するには?【女性監督が描く♯3】
映画
シェア
日本人監督が捉えた国際問題【女性監督が描く♯3】
NY在住、佐々木芽生監督が語る「世界から見た日本」
映画
シェア
映画『ダンケルク』で軍人らを演じた、イケメン俳優10人♡
1Dハリーの俳優デビューでも話題!若手の美男子から、ダンディなベテラン俳優までが勢ぞろい。
COSMO的「9月に観るべき映画」5選
映画
シェア
観たい…!今月公開「信念を貫く女性」の5作品
パワーをもらえる!信念も行動力もある女子ってかっこいい!!
映画
シェア
残暑を吹き飛ばす!スカッとするアクション映画7選
ド迫力のアクションはストレス解消にもぴったり!