美しい!エマ・ワトソン主演の『美女と野獣』予告編

女優:エマ・ワトソンが帰ってきた!

人気の記事

「自己成長」を目的とし、フェミニストとしての活動にいそしむため1年間の休業を報じられていたエマ・ワトソン。正式な復帰時期はまだ公表されていないけれど、エマの帰りを待ちわびていたファンに嬉しいニュースが。

コスモポリタン イギリス版によると、このたびエマが主演をつとめる2017年3月17日全米公開の映画『美女と野獣』の予告編が解禁になった模様!

ADの後に記事が続きます

エマ扮する美女、ベルの相手役であるビースト(野獣)を演じるのは、今作への大抜擢により注目度が上昇中のイギリス出身俳優ダン・スティーヴンス。そして映画『ドリームガールズ』などを手掛け、アカデミー賞受賞歴も持つビル・コンドンが監督をつとめているそう。

ダン・スティーヴンス
ビースト役のダン・スティーヴンスは品のあるイケメン!

さらに、魔女の呪いによって家財道具へと変えられてしまった使用人たちの声をユアン・マクレガー、エマ・トンプソン、イアン・マッケランがつとめるなど、実に豪華! 

ストーリーはアニメ版を忠実に再現しているものの、実写版ではベルのキャラクター設定にさらに力を入れたのだとか。アニメ版では父親のモーリス(ケビン・クライン)が発明家という設定になっているけれど、今回の実写版ではベル自身が発明を行うそう。

エマが語ったところによると、「ベルは読書家だけど、それだけでは彼女が周りになじめないキャラクターである理由として弱いと思ったの。それに、普段何して過ごしてるの?っていう疑問もあった。だから今作で私たちは、彼女のバックグラウンドを肉付けしたの。たとえば彼女が洗濯機を発明すれば、洗濯機を回す間に読書をする…といった設定に説得力が出るでしょ? それで彼女を発明家にすることにしたのよ」とのこと。

ヒロインを「本を読んで過ごすだけの女性」で終わらせないあたりに、エマの活動家としての思いが込められているよう。

アニメ版の世界観はそのままに、現代女性の強さと行動力が加わった新たなるベルを、エマがどのように演じているのかすごく楽しみ! 日本での公開は2017年4月21日。 

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:伊藤 由佳里

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
映画
シェア
女子vs女子の構図は、なぜできてしまうのか?
知らず知らずのうちに、男社会に飼いならされている……のかも。
第74回ヴェネチア国際映画祭の司会を務めた旬の俳優に迫る!
映画
シェア
あのイケメンは誰?ヴェネチア映画祭をザワつかせた司会に直撃!
今、イタリアで旬なイケメン俳優! アレッサンドロ・ボルギにクローズアップ
第30回東京国際映画祭 オープニング、クロージング、特別招待作のラインナップが決定!
映画
シェア
オープニングを飾るのは、あの実写化作品!注目の東京国際映画祭
オープニング&クロージングに、特別招待作品など、続々発表!
映画
シェア
【後編】うっとりしちゃう♡イケメンだらけの映画5連発
ラストは2011~2017年の映画をお届け♡11月公開作品のイケメン陣もいち早くチェックして!
来年こそ行きたい! ヴェネチア国際映画祭総まとめ
映画
シェア
実は一般参加OK!次回こそ行きたい、ヴェネチア国際映画祭
来年、この映画祭のタイミングで「ヴェネチアに行くと楽しい理由」を現地レポート!
映画
シェア
「デキる女」に、すべて押し付けがちな私たち。
あの人はデキるから、あの人は頭がいいから――と、押し付けられ続けたら、そりゃ逃げたくもなるよね。
映画
シェア
【前編】うっとりしちゃう♡イケメンだらけの映画5連発
これだけイケメンが並ぶと圧巻…!まずは2001~2010年の作品をお届け♡
映画
シェア
「共感できない」相手は、別に敵ってわけじゃない
普通じゃない女子品評会のような『エル ELLE』に試される、あなたの共感の限界と、その先の理解。
映画
シェア
賛否両論!?サイコミステリー映画『マザー!』の日本公開が決定
ジェニファー・ローレンス主演!ヴェネチア国際映画祭では喝采とブーイングが入り混じったそう…。
価値観の違う人と共存するには?【女性監督が描く♯3】
映画
シェア
日本人監督が捉えた国際問題【女性監督が描く♯3】
NY在住、佐々木芽生監督が語る「世界から見た日本」