実はツラい…?おもしろキャラの知られざるジレンマ

みんなが笑顔になってくれるのは嬉しいけれど…

その場を盛り上げるキャラクターとして重宝されるグループ内の「お笑い担当」。だけど当の本人にとっては、ツラいこともあるようで…。

そんな"おもしろキャラ"が抱えるジレンマを、コスモポリタン イギリス版からお届け。

1.「お笑い担当」にされたのは自業自得だけど、そのキャラから一生逃れられない…

誰かが私を笑わせてくれる日は、来るのだろうか?

ADの後に記事が続きます

2.自分が狙っている男の子からは「超おもしろい」と思ってもらえても、恋愛の対象としては見てもらえない(涙)

3.つい、自分の恥ずかしい話をしてしまう

私のプライドよ、一体どこへ?

4.同じ「おもしろキャラ」とのやりとりは最悪のパターンに

おもしろい会話の応酬で、周りの人たちはオチを期待している。もちろん楽しいけれど、同時にすっごく疲れる。

5.大抵の場合、誰とでもすぐに仲良くなれる!

これは就職の面接では効果的だけど、バスの停留所でおかしな奴とかかわり合いになってしまうなんてマイナス面もあるわけで…。

6.自分に厳しい

ジョークが滑ったときには、自虐的になりがち。そして落ち込む。

7.男性の多くは基本的に、おもしろい女性が嫌いだったりする…

だから時に、「ちょっと黙ってて」とトークを潰される。

8.真面目に振る舞おうとしても、周りからはそれが"冗談"だと思われてしまう

9.過激すぎるジョークを口にしてしまい、その場の雰囲気を瞬時に凍らせることも珍しくない

やっちまった…。

10.上司からは「お喋りばかりしている奴だ」と思われている。実際は「場の士気を高めている」存在だったりするのに

人を笑わせても、感謝されないこともあるみたい。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
エンタメニュース
シェア
youtubeで世界に名を響かせた日本のダンサー
本場のダンスに出会って、その自由さに心奪われ、今に至る。
犬なの…?熊みたいな「チャウチャウ」が可愛すぎる♡
エンタメニュース
シェア
まるでぬいぐるみ!テディベアみたいなワンちゃんが話題
味のある表情と、モフモフ感がたまらない♡
似てる!チェコ在住、メラニア夫人のそっくりさん
エンタメニュース
シェア
超似てる!ネットで話題の「メラニア夫人のそっくりさん」
性格はかなり違うようだけど…
エンタメニュース
シェア
グラミー賞の舞台裏に潜入!「ギフト・ラウンジ」って?
グラミー賞の発表前に、セレブたちがプレゼントを貰いにやってくる、秘密のブースがあるんです…。
SNSで海外女子を虜にする、「塩振り王子」って何者?
エンタメニュース
シェア
海外女子が悶絶する、ネットで話題の「塩振り王子」って?
せ…セクシーwww
ネットで話題!有名セレブのそっくりさん11連発
エンタメニュース
シェア
似てる!ネットで見つけた「セレブのそっくりさん」11人
見分けがつかないレベル…
音楽好きなら一度は行きたい「世界の音楽フェス」
エンタメニュース
シェア
音楽好き必見!世界の狙い目「音楽フェス」12選
せっかく海外に行くなら、フェスに参加するのも楽しそう♡
カーラ・デルヴィーニュ&ジェイデン・スミスが「恋人役」で共演
エンタメニュース
シェア
カーラとジェイデン・スミスが新作映画で「恋人役」に!
カーラ・デルヴィーニュが主演の「悲恋映画」って…意外だけど、観たい!
映画タイタニックのレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット
エンタメニュース
シェア
原因は氷河だけじゃない!?タイタニック沈没に新たな説が
歴史的悲劇が塗り替えられるかも…
誤発表
エンタメニュース
シェア
真相は?アカデミー賞「誤発表」の顛末と、セレブの反応
「凡ミス」で、かつてないカオスに発展…。