実はツラい…?おもしろキャラの知られざるジレンマ

みんなが笑顔になってくれるのは嬉しいけれど…

その場を盛り上げるキャラクターとして重宝されるグループ内の「お笑い担当」。だけど当の本人にとっては、ツラいこともあるようで…。

そんな"おもしろキャラ"が抱えるジレンマを、コスモポリタン イギリス版からお届け。

1.「お笑い担当」にされたのは自業自得だけど、そのキャラから一生逃れられない…

誰かが私を笑わせてくれる日は、来るのだろうか?

ADの後に記事が続きます

2.自分が狙っている男の子からは「超おもしろい」と思ってもらえても、恋愛の対象としては見てもらえない(涙)

3.つい、自分の恥ずかしい話をしてしまう

私のプライドよ、一体どこへ?

4.同じ「おもしろキャラ」とのやりとりは最悪のパターンに

おもしろい会話の応酬で、周りの人たちはオチを期待している。もちろん楽しいけれど、同時にすっごく疲れる。

5.大抵の場合、誰とでもすぐに仲良くなれる!

これは就職の面接では効果的だけど、バスの停留所でおかしな奴とかかわり合いになってしまうなんてマイナス面もあるわけで…。

6.自分に厳しい

ジョークが滑ったときには、自虐的になりがち。そして落ち込む。

7.男性の多くは基本的に、おもしろい女性が嫌いだったりする…

だから時に、「ちょっと黙ってて」とトークを潰される。

8.真面目に振る舞おうとしても、周りからはそれが"冗談"だと思われてしまう

9.過激すぎるジョークを口にしてしまい、その場の雰囲気を瞬時に凍らせることも珍しくない

やっちまった…。

10.上司からは「お喋りばかりしている奴だ」と思われている。実際は「場の士気を高めている」存在だったりするのに

人を笑わせても、感謝されないこともあるみたい。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
フィリピン発!「未来のイケメン候補」たちがカワイイ♡
エンタメニュース
シェア
フィリピンの「次世代イケメン動画」がカワイすぎる!
予想外の視点ww
エマ・ワトソン
エンタメニュース
シェア
エマらしい!「シンデレラ役を断った」のはなぜ?
実は『美女と野獣』の前に、シンデレラ役のオファーも来てたんだとか。
ホテル
エンタメニュース
シェア
授賞式シーズン到来!セレブ出現率の高いL.A.ホテル7選
運が良ければ、憧れのセレブに会えちゃうかも?
今、知っておきたい!海外で活躍する「アジア人モデル」10
エンタメニュース
シェア
アジアの新星!グローバルに活躍するアジア人モデル10
アジアのカルチャーを体現した個性派モデルたち
エンタメニュース
シェア
マドンナが暮らす自宅の秘密を公開!
ファン必読。
NYの街でヌードに!29歳女性ダンサーの挑戦
エンタメニュース
シェア
私がNYの街で、「裸のダンス」撮影に挑んだ理由
アートプロジェクト『Dancers After Dark』に参加した女性が、当時の舞台裏を赤裸々告白!
エンタメニュース
シェア
か、かわいすぎる!キャサリン妃が撮影したフォトアルバム
表情豊かなジョージ王子とシャーロット王女にほっこり♡
メリル・ストリープの授賞スピーチに、セレブたちが涙!
エンタメニュース
シェア
メリル・ストリープ、トランプ政権に向け「魂のスピーチ」
ゴールデングローブ賞の授賞式にて、大女優が訴えた「アメリカの未来」に対する叫び。
人間と同じ!?「ナマケモノ」男子の恋活がおもしろい
エンタメニュース
シェア
こんな動けるの!?恋活する「ナマケモノ」がおもしろい
恋のためなら、けっこう動くらしい♡
現代版「ディズニープリンセスの10カ条」って?
エンタメニュース
シェア
ディズニーが定めた「新しいプリンセスの定義」って?
専門家や親を交えて、みんなで決定!