年齢はただの数字!おばあちゃんたちのバスケチームが話題

オーバー80の女性から成るバスケチーム。最高齢選手はなんと91歳!

人気の記事

<スプラッシュ>は、サンディエゴ・シニア女子バスケットボール協会(参加資格は50歳以上)でも最高齢メンバーから成るチーム。全米シニア大会でタイトルを2つ獲得しており、選手たちのプレイは「シニア」というよりむしろ「アスリート」と呼ぶにふさわしいレベル! <Good Housekeeping>から、そんなおばあちゃんたちのバスケにかける"青春"をレポートします。

ADの後に記事が続きます

チームの登録選手9人はいずれも1920年代から1930年代生まれで、最高齢は91歳のメグ・スキナーさんとグレイス・ラーソンさん。「バスケットボールシューズを初めて履いたのは78歳のとき。それはもう、わくわくしたわ」。ラーソンさんは女性アスリートをフィーチャーするスポーツ専門チャンネル『ESPN Women(ESPNW)』の取材にこう語っています。「私たちの育った時代には、いまどきの女の子がやるようなスポーツがなくて。プレイするチャンスがなかったの」。

とはいえ、メンバーがみな80歳前後で初めてバスケを始めたというわけではなく、大半はサンディエゴ・シニア女子バスケットボール協会や外部のリーグでずっと試合に出てきたキャリアの持ち主。87歳になるフラン・スタイルズさんは、選手として20年のキャリアがあり、スキナーさんも24年。スキナーさんはこれまで手首の骨折を2回、指の骨折を4回も経験しているものの、毎回復帰を果たしてきたとのこと。

スプラッシュ・バスケチーム

87歳になるマージ・カールさんは次のように言っています。「66歳でバスケットボールを始めようとしたときは、幼なじみのみんなが私のことをクレイジーだと思ったみたい。『腕や足を骨折したらどうするの』って言われたものだけど、今となってはこの世に生き残っているのは私だけになってしまったわ」。

高齢者にとって、人づきあいが寿命をのばし、生活の質を高めることにプラスだということは、医学的にも証明されているそう。スプラッシュのメンバーが長生きしているのは、驚くには値しないのかもしれません。

カールさんは2016年、『サンディエゴ・トリビューン』紙の取材でも次のように語っています。「とにかく人と交わることが大事ね。家の中にこもってテレビばかり見ているようじゃだめ。それはもうじきお葬式を迎えようとする人のすることだわ」。

『ESPNW』が放送した、チームメイトのありのままの姿を伝える感動的な映像は「スプラッシュ・シスターズ(Splash Sisters)」というタイトルでネット上に公開され、視聴回数は7月1日時点で770万回超えに。

スプラッシュ・バスケチーム

ニクソン大統領が男女の教育機会均等法である「教育改正法第9編(Title IX)」を発効したのは1972年のことで、それまでアメリカでも女性のスポーツ参加は遅れていたよう。1920年代から30年代生まれのチームメイトたちは、今まさに、失われた時間やチャンスを取り戻すべく奮闘中。メンバーは『ESPNW』の取材でこう言っています。「立って歩ける人ならウェルカム。ぜひ一緒にプレイしましょう」。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: 西山佑(Office Miyazaki Inc.)

Good Housekeeping US

More from Cosmopolitan Japan:
エンタメニュース
シェア
デビューアルバム発売目前!ソンミが感じる「刺激」って?
アルバムに込めた思いや、最近刺激を受けたことについて聞いてみました!
テイラー・スウィフト
エンタメニュース
シェア
感動的…テイラー・スウィフト、妊婦のファンに神対応
流産の危険があると明かしたファンのためにテイラーがとった行動とは…
エンタメニュース
シェア
Babykiyさんが「今」感じている刺激とは?
激しいだけじゃない、ほっこりするような刺激まで、Babykiyさんの毎日には刺激がいっぱい♡
LINE 告知
エンタメニュース
シェア
無料スタンプも♡「コスモポリタン」がLINEに登場!
週に3回、世界中から厳選した情報をお届け!
『ワンダーウーマン』(2017)  去年のコスプレの大本命が『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クインなら、今年の人気トップになりそうなのが、ご存じワンダーウーマン。カブリを避けたければ、ワンダーウーマンの母ヒッポリタや、スティーブの秘書エッタ・キャンディという案も。
エンタメニュース
シェア
ハロウィン仮装のアイディアに!コスプレしたくなる映画28選
今年は、ワンダーウーマンの仮装が大本命の予感…♡
美容業界のカリスマ、リサ・エルドリッジの人生を変えたアートとは?
エンタメニュース
シェア
セレブご指名のメイクアップアーティストを刺激したアートとは?
顧客は英国プリンセスや超大物女優! リサ・エルドリッジをインスパイアしたカルチャーに迫る。
メロディが耳から離れない!80年代名曲リスト13
エンタメニュース
シェア
聴いたら耳から離れない!80年代の大ヒット曲13
CMに映画に大活躍! あなたは何曲知ってる?
エンタメニュース
シェア
同僚とキス…!?コスモポリタン編集部の刺激的な日常
コスモポリタンアメリカ版編集部の舞台裏に迫るリアリティー番組『SO COSMO』がおもしろい!
エンタメニュース
シェア
【10月のテーマ】刺激足りてますか?
毎日同じことの繰り返しで飽きてしまっている人へ。
第74回ヴェネチア映画祭、話題作を現地からお届け
エンタメニュース
シェア
「ヴェネチア国際映画祭」現地レポ !話題作を総まとめ
受賞作品、そして賛否が飛び交ったあの話題作まで一挙ご紹介!