エマ・ワトソンが、「シンデレラ役」を断り「ベル役」を受けた理由

実は『美女と野獣』の前に、シンデレラ役のオファーも来てたんだとか。

人気の記事

来たる3月17日の全米公開を控え、大注目を浴びているエマ・ワトソンの主演最新作『美女と野獣』(日本では4月21日公開)。

ADの後に記事が続きます

エマのあまりの美しさに期待値は高まるばかりの本作だけど、彼女が最近登場した『Total Film Magazine』のインタビューによると、実は『美女と野獣』への出演を決める前に、「シンデレラ役のオファーを断っていた」んだとか!

その理由は、シンデレラのような"典型的お姫様"のロールモデルは、すでに世の中に溢れているから。

テレグラフ>によると、エマは「シンデレラ役を断った当時は、『美女と野獣』がリメイクされることは知らなかったの」と語ったそう。

「でもベル役をオファーされた時、シンデレラよりもキャラクターと共鳴する部分が多いと感じたのよ。ベルは好奇心旺盛で、思いやりがあって、オープンな心を持った女性。私がロールモデルとして体現したいのは、そういう女性だと思ったから

ただし、ベル役を引き受けるにあたって、彼女が持つ"女性としての強さ"をもっと強く表現するため、脚本にテコ入れをしたというエピソードは以前紹介したとおり。下記がその時のエマのコメント。

ベルは読書家だけど、それだけでは彼女が周りになじめないキャラクターである理由として弱いと思ったの。それに、普段何して過ごしてるの?っていう疑問もあった。だから今作で私たちは、彼女のバックグラウンドを肉付けしたの。たとえば彼女が洗濯機を発明すれば、洗濯機を回す間に読書をする…といった設定に説得力が出るでしょ? それで彼女を発明家にすることにしたのよ。

実は『シンデレラ』の監督をつとめるのは、イギリスの名優ケネス・ブラナー。役者なら喜んで飛びつきそうなこのオファーを自身の信念のために断るなんて、フェミニストとして精力的に活動する何ともエマらしい選択。

最後に今作のベルのキャラクターについて、このように付け加えた彼女。

「彼女は周囲から違う意見を言われたり、脅されるようなことを言われたり、槍玉に挙げられても、簡単には流されない。そういう女性なの」

エマが自身の思いを詰め込み、渾身の力を注いだ『美女と野獣』。公開が待ちきれない!

エマ・ワトソンをフェミニストにした「ある事件」とは?
関連記事
More from Cosmopolitan Japan:
エンタメニュース
シェア
ナタリー・ポートマン、100回以上にわたるセクハラ被害を告白
マチルダ役からロリータイメージに悩まされたとも。被害を受けた回数は…数えきれないほど!?
エンタメニュース
シェア
スパイス・ガールズ、6年ぶりの再結成が決定!
いつも再結成に後ろ向きだというヴィクトリアを説得。アルバムのリリースやTV出演もあるのだとか!
目でも耳でも楽しめる♡人気歌姫のミュージックビデオ12
エンタメニュース
シェア
目でも耳でも楽しめる♡人気歌姫のミュージックビデオ12
ファッションにも注目したいミュージックビデオを厳選してお届け!
愛でいっぱい♡ゲイカップル制作の『リトル・マーメイド』
エンタメニュース
シェア
感動!愛にあふれたゲイカップル版『リトル・マーメイド』
単なるパロディビデオかと思いきや…
51歳エイジレス、バキバキに鍛えたイケメン写真家タンさん
エンタメニュース
シェア
え、51歳…!?バキバキに鍛えたイケメン写真家が話題
フォローしない理由がない!
エンタメニュース
シェア
デビューアルバム発売目前!ソンミが感じる「刺激」って?
アルバムに込めた思いや、最近刺激を受けたことについて聞いてみました!
テイラー・スウィフト
エンタメニュース
シェア
感動的…テイラー・スウィフト、妊婦のファンに神対応
流産の危険があると明かしたファンのためにテイラーがとった行動とは…
エンタメニュース
シェア
Babykiyさんが「今」感じている刺激とは?
激しいだけじゃない、ほっこりするような刺激まで、Babykiyさんの毎日には刺激がいっぱい♡
LINE 告知
エンタメニュース
シェア
無料スタンプも♡「コスモポリタン」がLINEに登場!
週に3回、世界中から厳選した情報をお届け!
『ワンダーウーマン』(2017)  去年のコスプレの大本命が『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クインなら、今年の人気トップになりそうなのが、ご存じワンダーウーマン。カブリを避けたければ、ワンダーウーマンの母ヒッポリタや、スティーブの秘書エッタ・キャンディという案も。
エンタメニュース
シェア
ハロウィン仮装のアイディアに!コスプレしたくなる映画28選
今年は、ワンダーウーマンの仮装が大本命の予感…♡