インスタで大人気!アレクシス・レンにまつわる12のこと

「美し過ぎるSNS」が話題のモデルの素顔とは?

人気の記事

13歳のときにスカウトがきっかけでモデルのキャリアをスタートさせ、その抜群のプロポーションや、イケメン彼氏とあちこちを旅して回った"完璧な私生活"のInstagram投稿で、世界中の女子から注目を浴びているアレクシス・レン(20歳)。

そんな彼女が最近インタビューで語った、素顔が垣間見える12のエピソードを、コスモポリタン アメリカ版から。

ADの後に記事が続きます

まだ彼女のことをよく知らないという人は、ぜひチェックしてみて!

1.スリーサイズは驚異の「34-22-34(約86、56、86センチ)」!

💯

A post shared by ALEXIS REN (@alexisren) on

2.気になるプライベートは…

同じくモデルのジェイ・アルヴァレスとラブラブな日々を送っていたアレクシス。彼らの夢のように美しい画像の数々はInstagramでも話題を呼んでいたけれど、最近ではそんな美男美女カップルに破局のウワサが浮上。しかもそれについてはお互い明言を避けている様子。

とはいえ、アレクシスはインタビューで「(私の)私生活はあまりにも表に出すぎてるけど、大丈夫。すべては順調だから。みんなが私のプライベートにあれこれ言ってくるのは面白いことよね。まあ…そういうことだから、私もジェイもハッピーよ。大事なのはそこでしょ」とコメント。また、彼女の関係者も「アレクシスは今、移り変わりの時期にあるの。だってこれまで、すごく一生懸命に仕事をしてきたわけだから」と意味深な発言をしているのだとか。11月の感謝祭も家族と過ごしていたようだし…やっぱり2人は別れたってことみたい。

the best meal I've ever had

A post shared by ALEXIS REN (@alexisren) on

3.セクシーさがウリになることを受け入れている

アレクシスが有名になるきっかけになったのは、15歳のときに撮ったビキニ写真だったのだとか。「それからみんな、私に注目するようになったの」。

💬

A post shared by ALEXIS REN (@alexisren) on

4.いわゆる"パパ"はいない

世界中を旅してまわるアレクシス。中にはそんな彼女に「旅行資金を提供してくれる"パパ"がいるのでは?」という憶測を抱く人もいるそう。だけどアレクシスいわく「自分が使うお金は、自分で払うわ。15歳のときからずっとそう」なのだとか。

5.ファンを大切にする

ファンのほとんどは若い女の子だと話すアレクシス。街でファンに囲まれても気にしないそう。「ハグしたりしてその子をハッピーにできるのなら、喜んでそうするわ」。また、「ほっぺにキスだってするし、彼女が望むだけ写真を一緒に撮るわよ。これからもそうするつもり」とのこと。

ADの後に記事が続きます

6.ワークアウトは毎日

これがスーパースリムなボディのヒミツ!

7.お酒は飲まない

年齢的な理由もあるけれど、飲まない=引き締まったお腹のキープにもつながるから。

8."クリーンな"食事を心がける

"パレオ・ダイエット(旧石器時代の食事法を再現したダイエット方法)"の大ファンだというアレクシス。でも、食品のラベルなどはあまりチェックしないのだとか。

9.日焼けだって怖くない

「毎日少なくとも20分は太陽にあたっているの。ベストは1時間ね。それが最高だし、必要だと思う。なんというか…太陽は私のバッテリーであり、充電池って感じ」。もちろん、日焼け止めは塗っているそう。

I'll be here if you need me.

A post shared by ALEXIS REN (@alexisren) on

10.お手本はジジ・ハディッド!

ファッション界でのキャリアを築くため、かつてジジはSNSの力をフルに活かして活動していたのだとか。「彼女のことを尊敬しているの。だってジジは、私みたいな女の子たちの可能性を広げてくれたから。感謝しかないわ」と、アレクシス。

11.自分の写真はフォトショ加工しない

ちゃんと運動してるからこそ、体についてあれこれ言われるのはイヤなんだそう。

Life nowadays

A post shared by ALEXIS REN (@alexisren) on

12.まだまだ成長中

今はあふれる若さも魅力のひとつとなっているアレクシスだけど、彼女がまだ成長途中にあるのも事実。本人としては「私には幼いイメージがあるから、大人の女性になってからの皆の反応が楽しみ」とのこと。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
ついに、2018年平昌オリンピックが開幕! 17日間にわたる大会で、多くの日本人選手に活躍してほしい! という気持ちを込めて、注目の日本代表選手14人の懐かしのTHEN&NOWを一挙公開。ジャンプスキーの"レジェンド"葛西紀明選手から、フィギュアスケート期待の羽生結弦選手&宇野昌磨選手など、実力もルックスも飛躍的にアップデートされた選手たちをご覧あれ。がんばれ、ニッポン!
エンタメニュース
シェア
活躍に期待!平昌オリンピック代表選手の成長アルバム
オーラ倍増!?注目の日本代表選手の成長っぷりをご紹介♡
絵文字
エンタメニュース
シェア
待ちきれない!多様性を表現する157種の「新絵文字」
これまで以上にバラエティ豊富になる絵文字の一部をご紹介!
エンタメニュース
シェア
セレーナ・ゴメス、『ドリトル先生』の新作映画に出演!
うつ病の治療を終えたばかりのセレーナ。トム・ホランドほか豪華キャストと共に参加!
エンタメニュース
シェア
もうすぐ平昌五輪!日本人選手をイッキにチェック
期待のニューフェイスからベテラン勢まで、競技別に出場選手をご紹介♡
エンタメニュース
シェア
メーガン去る『スーツ』にキャサリン・ハイグルが仲間入り
主演のパトリックも降板が決定した『SUITS/スーツ』、新しい顔ぶれでの展開が楽しみ!
エンタメニュース
シェア
メロディ―洋子の最高のバレンタインの思い出♡
当時遠距離恋愛だった彼が、サプライズを仕掛け…!?
エンタメニュース
シェア
お気に入りのお店も♡ラブリの大人なバレンタインプラン
読者におすすめしたい、行きつけスイーツショップも教えてもらいました!
エンタメニュース
シェア
シャッツ杏那に聞いた、バレンタインの失敗談って!?
マシュマロをバレンタインのお返しであげると、こんな意味に…?
エンタメニュース
シェア
300万円超え!?グラミーで配られるギフトバッグって?
トレンドアイテムが丸わかり!中には日本から採用されたジュエリーブランドも。
エンタメニュース
シェア
どういうこと!?「ラクダのミスコン」で整形手術の不正が発覚
ボトックスやコラーゲンを注入するなど、12頭のラクダが参加資格を剥奪される事態に。…って、なんのこっちゃ!?