やっぱりイケメン♡ベッカムの魅力を再検証

まだまだ人気が衰えない理由とは?

人気の記事

デビッド・ベッカムの人気がいまだ衰えない理由はなんだろう? 寛大な心の持ち主で、謙虚で、家族思いで、社会に貢献している人格者…彼の良さを上げだすとキリがない。

そんな彼が2015年に30周年を迎えた『ピープル』誌で、「もっともセクシーな男性」に選ばれ、表紙を飾った。

常に美しく、イケメンオーラでいつもキラキラと輝いているように見えるベッカム。でもやはり彼の良さはセクシーさだけではない。お茶目なうえにおもしろいのだ。

ADの後に記事が続きます

アメリカのトークショー『ジミー・キンメル・ライブ!』に出演したときの発言がこちら。

「(「もっともセクシーな男性」に選ばれて)長いキャリアの中で一番嬉しいよ。この世に送り込んでくれた両親に感謝したい。もちろん美容師、スタイリスト…あとフォトショップにもね

あぁ、かわい過ぎる…。完璧なヒゲも最高だし、シワも素敵。でもどうやら彼、"目が悪い"のが欠点のよう。

一度も自分のことを魅力的やセクシーだと思ったことがないよ。良い服やスーツを着て、自信をもてるようにしてる。でも、だからってセクシーだとは思わない」

ちゃんと鏡を見て、ベッカム!

デビッド・ベッカム

ちなみに、これまでに同じく「もっともセクシー」という肩書きをもらった男性の数名がこちら:

「マルーン5」のボーカル、アダム・レヴィーン

『マイティ・ソー』でソーを演じたクリス・ヘムズワース

マシュー・マコノヒー

ジュード・ロウ

ジョニー・デップ など

ん~、イケメン万歳!

※この翻訳は、抄訳です。

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
エンタメニュース
シェア
祐真キキさんの忘れられない素敵な出会いとは?
ドラマ『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』がターニングポイント♡
ジェニファー・ハドソンがカラオケ大会に出場
エンタメニュース
シェア
ジェニファー・ハドソン、こっそり参加したカラオケ大会で優勝!?
『ドリームガールズ』のジェニファーが素人だらけのカラオケ大会にこっそり出場し、75ドルの賞金をゲット!
ワンコをまん丸に♡トリマーのInstagramがヤバ可愛い
エンタメニュース
シェア
たまらん…♡犬を「まん丸」にカットするトリマーに注目
癒される~♡
エンタメニュース
シェア
アン・ハサウェイの私生活は?ネットの質問に素で回答♡
アン・ハサウェイはヴィーガン?『レ・ミゼラブル』で本当に歌っていたの?
エンタメニュース
シェア
ぽっちゃり女優だけ違う衣装。これって「体型差別」!?
映画『ピッチ・パーフェクト3』の衣装選びについて、デザイナーは「自信が持てる服を着ることが大事」と反論。
米ポルノ産業はどう変わった?90年代と比較してみた
エンタメニュース
シェア
90年代とはこんなに違う!米ポルノ産業の「今」
近年は、女性の「ポルノ視聴率」が急上昇!? 
大人女子にオススメしたい、夜のお出かけプラン19選
エンタメニュース
シェア
居酒屋だけじゃない!夜のおすすめ女子会プラン19選
「いつもタラレバ話をするだけで終わってしまう…」というあなたに。
SNSで話題!バラが入った『美女と野獣』タンブラー
エンタメニュース
シェア
これ欲しい♡『美女と野獣』のタンブラーが大人気!
どこで買えるの~?
エンタメニュース
シェア
「フランス発フェス」が日本でキックオフパーティを開催!
今のフレンチミュージックシーンを語る上でハズせない、人気アーティストの集結を見逃さないで!
女性の「リアルな体」を讃えた、人気ラッパーに絶賛の声
エンタメニュース
シェア
女性の「リアルな体」を讃えた、人気ラッパーに絶賛の声
惚れてまうやろー!