ミス・イギリスが「番組内のセックス」で優勝取り消し!?

​ 正当な決定?それとも差別的?

人気の記事

コスモポリタン アメリカ版によると、2016年のミス・イギリスでグランプリを獲得したザラ・ホーランドさんが、英国のリアリティ・ショー『Love Island』でセックスシーンを放映されたのを受けて、ミス・イギリスのタイトルを剥奪されたと、<The Guardian>が報じているそう。番組では具体的な映像は流れなかったものの、ザラさんと共演者のアレックス・ボーエンが一緒にベッドに横たわり、セックスしたことをほのめかす場面があったのだとか。

ADの後に記事が続きます

「ミスコン出場者や一般視聴者から寄せられた意見を受けて、今後ザラをポジティブなロールモデルとして映し出していくことは困難だと判断しました」とコンテスト協会は発表。「誰でも過ちを犯すことがあるのは重々承知しておりますが、ザラは英国を代表する大使として、その責務を果たすだけの責任能力がなかったと判断されました」とのこと。

今期残りの期間は、ザラさんに次ぐミス・イギリス候補者であったデオン・ロバートソンさんが、王冠とたすきを引き継ぐそう。リアリティ・ショーの番組担当者いわく、ザラさんは現在も継続して番組収録に参加しているのだとか。ミスを降ろされた知らせを受けて、番組出演を継続しようと決めたという。

Love Island』は、マヨルカ島に滞在する共演者同士がカップル成立を競う番組で、シングルなままのメンバーは強制退去させられてしまうことも。番組内では、ザラさんが「その場の勢いでそうなっちゃったっていうか…でも本当私らしくなかったわ」と、共演者にボーエンと寝たことを後悔していると話す場面が。

一方、ザラさんをミスから降ろすというコンテスト協会の決定に対して、ネット上では抗議の声があがっているのだとか。中には協会自体が差別的だという発言もあるよう。

「ミスUKを降ろすという今回の一件は、本当にショックです。2016年の現代において、英国を代表する女性が性的自由も与えられないなんて…そんなこと許されるのでしょうか」

「ザラがなぜミスから外されなきゃいけないのか…理解できません。女性の強さは、セックスに左右されるものではないと思います」

こういった批判の声を受け、協会側は「セックス自体が悪いのではなく、民間のテレビ番組上でそれを露呈したことに対する処分である」と補足。ただ、なぜそもそもミス・イギリスの優勝者である彼女を、『Love Island』のような番組に出演させたかについてのコメントはなかったそう。

※協会側のツイッター

「誤解のないように言うと、我々はセックス自体が問題だと考えているわけではありません。それは至って自然なことです。ただ、TVでそれが放映されてしまったことに対して、目をつむることはできないのです」

この翻訳は、抄訳です。

Translated by 名和友梨香

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
エンタメニュース
シェア
デビューアルバム発売目前!ソンミが感じる「刺激」って?
アルバムに込めた思いや、最近刺激を受けたことについて聞いてみました!
テイラー・スウィフト
エンタメニュース
シェア
感動的…テイラー・スウィフト、妊婦のファンに神対応
流産の危険があると明かしたファンのためにテイラーがとった行動とは…
エンタメニュース
シェア
Babykiyさんが「今」感じている刺激とは?
激しいだけじゃない、ほっこりするような刺激まで、Babykiyさんの毎日には刺激がいっぱい♡
LINE 告知
エンタメニュース
シェア
無料スタンプも♡「コスモポリタン」がLINEに登場!
週に3回、世界中から厳選した情報をお届け!
『ワンダーウーマン』(2017)  去年のコスプレの大本命が『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クインなら、今年の人気トップになりそうなのが、ご存じワンダーウーマン。カブリを避けたければ、ワンダーウーマンの母ヒッポリタや、スティーブの秘書エッタ・キャンディという案も。
エンタメニュース
シェア
ハロウィン仮装のアイディアに!コスプレしたくなる映画28選
今年は、ワンダーウーマンの仮装が大本命の予感…♡
美容業界のカリスマ、リサ・エルドリッジの人生を変えたアートとは?
エンタメニュース
シェア
セレブご指名のメイクアップアーティストを刺激したアートとは?
顧客は英国プリンセスや超大物女優! リサ・エルドリッジをインスパイアしたカルチャーに迫る。
メロディが耳から離れない!80年代名曲リスト13
エンタメニュース
シェア
聴いたら耳から離れない!80年代の大ヒット曲13
CMに映画に大活躍! あなたは何曲知ってる?
エンタメニュース
シェア
同僚とキス…!?コスモポリタン編集部の刺激的な日常
コスモポリタンアメリカ版編集部の舞台裏に迫るリアリティー番組『SO COSMO』がおもしろい!
エンタメニュース
シェア
【10月のテーマ】刺激足りてますか?
毎日同じことの繰り返しで飽きてしまっている人へ。
第74回ヴェネチア映画祭、話題作を現地からお届け
エンタメニュース
シェア
「ヴェネチア国際映画祭」現地レポ !話題作を総まとめ
受賞作品、そして賛否が飛び交ったあの話題作まで一挙ご紹介!