えっ、売出し中の「ドラキュラ城」があるらしい…

気になるお値段は、約1300万ドル(14億円)…!?

人気の記事

コスモポリタン アメリカ版によると、ルーマニアのトランシルヴァニア地方にある、世界でもっとも有名な吸血鬼、ドラキュラ伯爵の城ブラン城)が売り出されているらしい。

12世紀からの歴史があるこの山城は、ブラム・ストーカーの1897年の小説『ドラキュラ』の舞台となった場所。『ドラキュラ』というタイトルは、"串刺し公"ヴラド3世から取ったといわれている。かつてのヴラド公の居城は失われてしまったものの、現在でもこのブラン城が、吸血鬼が出そうな風情を世に伝えているわけだ。

ADの後に記事が続きます

このお城は、つい最近までルーマニア王家関係者のものであり、人気の博物館として管理されていたのだとか。ルーマニア観光の目玉として、毎年50万人もの人々が訪れていたという。しかしオーナーが高齢になったことにより、この城を観光地として管理できる、信頼のおける人物に譲りたいとしている。

当初の売り出し価格は6,600万ドル(約73億円)だったのだが、ルーマニア政府に買い上げを拒否された現在では、値下げする方向になりそうだ。<フィナンシャルタイムズ>は、1,300万ドル(約14億円)程度になる可能性を示唆している。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
エンタメニュース
シェア
同僚とキス…!?コスモポリタン編集部の刺激的な日常
コスモポリタンアメリカ版編集部の舞台裏に迫るリアリティー番組『SO COSMO』がおもしろい!
エンタメニュース
シェア
【10月のテーマ】刺激足りてますか?
毎日同じことの繰り返しで飽きてしまっている人へ。
第74回ヴェネチア映画祭、話題作を現地からお届け
エンタメニュース
シェア
「ヴェネチア国際映画祭」現地レポ !話題作を総まとめ
受賞作品、そして賛否が飛び交ったあの話題作まで一挙ご紹介!
エンタメニュース
シェア
ビヨンセが感動スピーチ!ハリケーン被災者支援を呼びかけ
被災地ヒューストン出身のビヨンセは、現地に駆けつけ、率先して支援活動を行ったそう!
今さら聞けない! "モード界の皇帝"カール・ラガーフェルドってどんなひと?
エンタメニュース
シェア
なぜポニーテール?カール・ラガーフェルドについて気になること15
84歳を迎えた、"モード界の皇帝"カール。実は苦労していた過去もあるみたい…!
エンタメニュース
シェア
編集部が実践!平日夜を充実させるエンタメライフ♡
退屈な夜も、アイデアと行動次第で楽しめる♡
ダイアナ元妃がプリンセスになる前の貴重なフォトアルバム18選
エンタメニュース
シェア
幼い頃から気品たっぷり!ダイアナ妃の子ども時代をたどる写真18
プールに飛び込んだり、動物と戯れたり、1歳から13歳までのキュートな少女時代をお届け!
【速報】入学おめでとう! 初登校するジョージ王子の姿をキャッチ
エンタメニュース
シェア
初めての小学校にドキドキ!?ジョージ王子の初登校をキャッチ
制服姿が父ウィリアム王子のときに負けない愛らしさ♡
テイラー・スウィフト、最新アルバム『Reputation』の歌詞の一部を商標登録へ
エンタメニュース
シェア
テイラー・スウィフト、新アルバムの歌詞を商標登録!?
最新アルバム『Reputation』の歌詞の一部を登録するって噂はホント?過去には他にも...
エンタメニュース
シェア
この夏1番再生されたのは?「スポティファイ」人気曲ベスト20
トップに輝いたのは、ラテン系アーティストとカナダの人気歌手がコラボしたあの曲…!